Archive May 2017

Bon Appétit! Lesson Participants’ Baking Scenes   by Kさん ”桜づくし”

Posted by on May 31, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

明日からいよいよ6月! 毎日がドタバタ生活で尚更に光陰矢の如し。

春かと思っていたら実は夏がもうすぐそこまで来ていたなんて。初夏の6月のレッスンも明日からいよいよ始まります。

 

素敵な方から素敵なご報告を頂いております。

先日ハリバットのオランデーズソース添えというフレンチなディナーを作ってくださったKさんから。今度は桜を使ったお菓子作りのご報告ですーーー

 

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*

 

 

『先生に制作のご報告をするようになって、制作意欲がわいてきました。

先日、弟が来た時に妹からのお土産だと、桜の花と葉の塩漬けと道明寺粉をもらいました。これって、桜餅を作れってこと?

残念ながら、弟と母がいた間には、スコーンしか作れませんでしたが、このまま作らないと来年になってしまいそうだったので、今日、がんばって作ってみました。

アールグレイのショートブレッドをアレンジして、桜の葉の塩漬けを刻んで入れてみました。桜の花の塩漬けを飾りにしたら、桜ほのかに香る桜ショートブレッドになりました。

 

Bon Appétit! Lesson Participants’ Baking Scenes Fumikoさんはいつも勤勉にレッスンの復習♪

Posted by on May 30, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

皆様からのご自宅製作のご報告がここのところ続々と届いて嬉しい毎日です、本当にどうもありがとうございます。

レッスンでご紹介のアイテムは必ずお家で復習してくださっているFumikoさん。4月のレッスンを終えてアールグレイのショートブレッド、マルコポーロのジュレ共に製作の回を重ねるごとにますます感覚を掴んできているとのことでお写真をいただきました。

そして今月のパンとブランチのレッスンを終えて手作りのイングリッシュマフィンも♪

今回も大変頑張ってくださいましたーーー

 

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*

 

 

 

我が家育ち*ちびちゃんシトラス 夏の気配を感じるコンフィ

Posted by on May 29, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

何年か前にオットが購入してきた我が家のカラマンシーの苗木。

金柑とマンダリンのハーフだというその木は今年も沢山の実をつけました。

忙しさにかまけて実の採取が遅れてしまい、次の花が既に咲いておりますが。。。

 

Bon Appétit! Lesson Participants’ Cooking Scenes  Kさんのブランチとフレンチの夕べ

Posted by on May 26, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

このまま夏へ突入するのかしらというぐらいお日様いっぱいのバンクーバーです。

ここのところ大変忙しく毎日缶詰状態。。。こんなにもいいお天気なのに全く日光浴できずにおります。そんな私を心配してか、昨日の夜オットが私を半ば引きずるようにして近くの浜辺まで連れ出してーーー

夜8時を過ぎでもまだまだ賑わいの続く浜辺の景色。

 

夕日に照らされた黄昏時の海の光景を目の当たりにするとなぜかいつもちょっぴりセンチメンタルな気分になるのはなぜでしょうか。。。

 

 

さて、今月のイングリッシュマフィンとブランチのレッスンにご参加くださったKさん。実は彼女のご主人様、お仕事で毎日エッグベネディクトを作っていらっしゃいます。

そんな彼女に果たして今回のレッスンはご満足いただけたかしら。と思っていたら、、、

なんともゴージャスなブランチのお写真をレッスンにご参加になった次の日に送ってくださいました。本当にどうもありがとうございます。

料理担当講師にお写真を見せましたところ、まずはハーブの切り方に着目していましたよ。包丁使いのレッスンで言った注意点をしっかりと守って切ってくださったとのコメントでした♪

今回ブランチ作りでご主人様に宣戦布告したというKさん。お手製ブランチを召し上がってのご主人様のご感想は果たして、、、それではどうぞご覧くださいましーーー

 

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*

 

『昨日のレッスン、ありがとうございました。多くのことを学べて、そして美味しく楽しいブランチを頂けて120%満足です。

今日、さっそくエッグベネディクトを作って主人に宣戦布告をしました。(笑)

 

まず昨日、パスタにイングリッシュマフィンを軽くトーストして夕食に出したところ、パンの美味しさに感動してました。友人にもおすそ分けをしましたが、彼女もとても美味しいと喜んでくれました。

今日のエッグベネディクトのランチも、主人には好評でした。彼はトラディショナルな方法で自分で作るソースよりこっちの方が好みだったそうです。

ポーチドエッグは、教えていただいたようにしたらクルクルとお鍋の中で回っていい感じの半熟卵が出来ました。主人いわく、ちょっと緩すぎると。引き上げるのが少し早かったみたいです。(きびし~)

スモークサーモンの代わりにハムを代用しました。それはそれで美味しかったです。ジャガイモは高温で焼いたおかげで外はパリッと中は甘く柔らかくできました。』

 

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*

 

今回のご報告、実はこれにはまだ続きがございまして。

ご紹介したオランデーズソースはフランス料理では魚料理によく使われますが、レッスンでそれを聞いたKさん、後日オランデーズをお魚料理と一緒にサービングしてご主人様と素敵なフレンチの夕べ♪ となったそうでその素敵なディナーのお写真を送ってくださいました。

ブランチ作りで残ったオランデーズを保存しておいてお魚料理のソースとしてお使いになったということです。

料理担当講師は、”う〜ん、オランデーズの再利用は僕はしたことはないないなぁ。。。”と申しておりましたが、確かに我が家では残ったオランデーズはいつもその場で使い切り、再利用はしません。

が、レッスンでご紹介した方法で作ったソースは温め直しても全く分離しなかったという事実新発見♪  ちなみに教科書的な方法で作ったオランデーズはリヒートは不可能。

Kさんも、是非ともレッスンにご参加くださった皆様に今回のオランデーズはリヒート可能のこの事実を教えてあげてください!との事でしたーーー

 

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*

 

『先日つくったホランディーズソースの残りを冷蔵保存しておきました。フランスではお魚料理に使われると教えていただいたので、さっそく今日の夕ご飯に使ってみました。奮発してちょっとお高いハリバットのムニエルに湯煎で柔らかく戻したソースをかけていただきました。2日後でも十分美味しかったです。

アスパラガスも食感よく仕上げることが出来ました。キノアはマッシュルームとねぎのソテーとともに炊き込んで最後にイタリアンパセリを混ぜました。習った通りに刻みました!

主人も満足、お家でフレンチ?

面倒くさがりの私が仕事から帰ってきてからこんな料理を、、、。明日は嵐かもです。笑』

 

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*

 

お料理上手でいらっしゃいますね、Kさん!ハリバットのムニエルのオランデーズソース添えをご主人様と。。お料理を召し上がってのご主人様のご感想も今度直々に伺わせていただきたいと願っておりますよ〜

これからもKさんの日常の食卓に華を添えられるようなお料理の数々をご紹介していけるように料理担当講師とともにますます精進してまいります。

ご報告をいただきまして本当にどうもありがとうございました。

来月のレッスンでも楽しみにお待ちしております♪

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes

 

 

 

 

 

 

 

 

Lesson : English Muffins & Eggs Benedict Brunch

Posted by on May 24, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

暖かで太陽も顔を燦々と降り注ぐこれから数ヶ月間は本当に貴重なシーズン。バンクーバーはこれからますますいい季節真っ盛りです。

街角のライラックももう盛りを過ぎました。優しく可憐な姿とその甘い香り。大好きな花です。

 

 

5月のパンとブランチのレッスンが連日開催された先週のロングウィークエンドは毎日朝からいいお天気。レッスンも無事最終日を迎えました。

教室へ皆様をお迎えするために、今月はPain Decoratif(パン・デコラティフ)と呼ばれる装飾用のパンを準備していました。

 

 

Pain Decoratifのレシピは食用とは全く別物で、焼いてから長期保存ができる配合になっています。渋みのある発色に焼き上げたくて、使う粉にも一工夫してみました。

フランスでは長い歴史があるこの装飾用のパン、昔私が日本のブーランジェリーで仕事をしていた時にもPain Decoratifをお店のショーウィンドーに飾っていたのを覚えています。

 

今回製作したのは、本物のパンとほぼ変わらない大きさのものから、

 

小さな小さなミニチュアのパン達まで。

食いしん坊の我が家の下のチビは、ミニチュアプレッツェルを見るたびに ”食べれるプレッツェルを作って!” と言いますが。

 

 

さて今月のレッスンではまずはスターターを使ったパン作りのご紹介をしました。

液だねは元気いっぱい。

今回ご紹介のスターターを使う利点は多く、それはレッスンで皆様にご紹介したとおり。

ストレート法で作るパンとは一味違う、もっと深みのある香ばしい香りが焼いている間にオーブンから漂ってきて、

焼き上がりましたーーー

 

カナダの市販のイングリッシュマフィンを召し上がってのご経験から様々な先入観があったかもしれませんが、液だねを使ってパンの旨味と歯応えをも引き出した今回のイングリッシュマフィンは果たしていかがでしたでしょうか。

 

 

レッスンでは続いて新鮮なオーガニック野菜やオーガニック卵を使い、料理担当講師とバトンタッチしてブランチ製作に進みます。

 

今回は料理担当講師による包丁使いのいろはのコーナーもありました。

素材の切り方により左右されるのは見た目だけではなく味も左右されるのと、何せ毎日のお料理に必ずついて回るのが包丁なのでこれはとっても重要な要素。今まで何気なく握ってきた包丁、そして何気なく切ってきた素材かもしれませんが、まずは握り方と素材に対しての包丁の動かし方、素材と使う包丁について、実際プロキッチンで使っているナイフで説明があり、プラクティスを行いましたーーー

 

ブランチ作りでは、素材の扱い方、使用する器具について、そして調理加減。それからフランス料理の五つの基本ソースの中の一つであるオランデーズソースのご紹介。

今回のオランデーズ作りを始めとして料理においての調理法一般について、古い教科書的手法に囚われすぎていては料理界の新しい発展はなく、様々な方法を柔軟性を持って料理に取り入れていくべき、というのが料理担当講師の考え方であり、私もお菓子作りにおいて全く同感。フランス菓子の製法も昨今著しく進化しています。。。

 

ご紹介の手法で作るオランデーズは製作過程でのよくある失敗が一切起こりません。ご家庭でも気軽に作ってフランス的にお魚やアスパラガスを始め旬のお野菜のソースとして、またはこのソースから派生させたベアルネーズソースをステーキのソースとして応用したり、、、と自由に楽しみながらご活用してくださったら嬉しいです。

 

 

ブランチとともに今回のお飲み物は、爽やかでほんのり可愛い香りがしますーーー

 

真心込めて皆で作り上げたブランチが出来上がりました。

 

 

卵を使ったお料理は、火の通り具合が大変重要なポイント。

ポーチドエッグ作りにはお酢?ーーーNoNo.

卵を最高の状態で仕上げるためにこちらもオランデーズ同様、別法をご紹介しました。

 

 

パリで購入してきたフランスの巨匠のショコラをブランチの終わりに召し上がっていただきました。(今月初回レッスンの皆様方!準備していたにもかかわらずお出しするのを忘れてしまいました。。。本当にごめんなさい!)

 

 

今月のレッスンが新たな学びあるレッスンであったことを願ってます。皆様の週末の朝の食卓がこのレッスンをきっかけにますます楽しく美味しく華やいだものになりますように♪

これからお野菜がどんどん美味しい季節になってきますが、お手製のイングリッシュマフィンと新鮮なお野菜を使ったブランチ、是非ご家庭でお試しください。必ず美味しいのが出来上がりますよ!

 

今月のレッスンに沢山の方々に足を運んでいただきまして本当にどうもありがとうございました。

レッスンを終えてのブランチ製作のご報告も既に続々と頂いておりますので近日中に皆様へご紹介しま〜す♪

 

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes

 

 

 

 

 

 

 

Announcement

Posted by on May 18, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

Lesson for August will be announced on Thursday June 1st.

The details will be posted in the Schedule section.

Thank you !

8月のレッスンのご案内は6月1日(木)午後以降 に開始いたします。

詳細はScheduleに掲載されます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

Opéra pistache 新緑色のガトーオペラ

Posted by on May 13, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

気まぐれなお天気続きのバンクーバーです。

昨日は夕方入道雲がもくもくと出てきてーーー

 

お皿が到着

Posted by on May 11, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。本日は時には激しく降る雨模様になっております。

 

Bon Appétit! Lesson Participants’ Baking Scenes by Fumikoさん スコーン焼き上がりました♪

Posted by on May 8, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

先週までの留守中にあれよあれよと若葉を広げていた我が家の紅葉やホスタ。

 

留守にする直前までロングブーツを履いていたのに、ほんのしばらくいないうちに随分暖かくなっていてまるでバンクーバーではない別の地に来たようにも感じてしまう今日この頃です。

 

Announcement

Posted by on May 7, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

7月のレッスンの平日と週末の追加開催のご希望をそれぞれいただいております。

日程は人数が揃った時点で決定していきます。参加ご希望の方はEメールまたはContactよりご連絡くださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。週末の追加開催が決定しました

7月23日(日) 9:30-13:30  FULL

平日開催のご要望を引き続き募っております。

 

 

 

 

 

Lesson for July

Posted by on May 4, 2017 in Lesson Schedule | Leave a comment

.

.

FRENCH PASTRY a.b.c           フランス菓子 a.b.c

.

  ITALIAN MERINGUE AND MOUSSE   イタリアンメレンゲとムースの関係

In this lesson, you are going to learn about Italian meringue.

イタリアンメレンゲとは何か、またその使用方法について学びます。

.

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*

.

.

.

COCO PASSION

Extremely light passion fruits mousse layered with coconut biscuit.

Decorate the mousse cake with a white chocolate marine theme; chocolate will be prepared in advance by the instructor for the lesson.

ココパッション

夏らしいさっぱりとしたパッションフルーツのムースにココナッツの生地を組み合わせたトロピカルなアントルメです。

ケーキのデコレーションに使用する魚達や貝殻といったマリーンテーマのホワイトチョコレートを手作りでご用意しております。夏の海をイメージして仕上げます。

 

 

 

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。*

 

LESSONS IN JAPANESE:

JULY 8TH (SAT )  9:30~13:30     FULL ( 1 PERSON ON WAITLIST )

JULY 16TH (SUN )  9:00~13:00     1 SPACE AVAILABLE

NEW!  JULY 23RD ( SUN )    9:30~13:30   FULL  ( 1 PERSON ON WAITLIST )

 

LESSONS IN ENGLISH:

JULY 9TH (SUN )    9:00~13:00     FULL

JULY 15TH (SAT )   9:00~13:00 FULL 

 

 

LESSON FEE:  $ 60 

 

★ To reserve your space, please send a message via Contact or E-mail.

★ レッスンのお申し込みはContactから、またはEメールにて受け付けております。

 

 

LESSON SNAPSHOTS  Thank you so much for joining us !

 

 

 

 

 

 

Announcement

Posted by on May 4, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

5月6日(土)のレッスンにお席が一席できました。

参加ご希望の方はEメールまたはContactよりお知らせくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。満席になりました

 

 

 

 

無事戻りました!

Posted by on May 3, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

春の雨に迎えられて先程バンクーバーに戻りました。

パリ滞在中色々な方々よりご連絡を頂き本当にありがたかったです。

心からお礼申し上げます。

 

今回の勉強を糧に今後より良いレッスンをお届けするためますます精進していきます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

2週間ぶりに我が家に戻ってみたらイースター前に製作したイースターチョコレートが全て無くなっていてびっくり!

ええっっ、あんなにたくさん作ったの、息子二人で私の留守中に全部食べちゃったなんて。。。おっそろしや

 

家の前の八重桜は予想通り満開を過ぎて散り桜、我が家のバラは見ない間に随分と育っていました♪ これからの成長が本当に楽しみ。相当数のアブラムシちゃんとの戦いは始まっておりますが。。。

明日は7月のレッスンのご案内開始日になります。こちらもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

思い出いっぱい

Posted by on May 2, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

パリ滞在最終日を迎えました。

朝から青空が広がっています。清々しい気持ちで滞在を終わらせることができそうですーーー

 

Herman Schmerman by William Forsythe

Posted by on May 1, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

今日から5月!この間までだんだん春!と言っていたのが今度は少しづつ暦は夏に向かって来ましたよー

息子のバレエ稽古の事でパリへ発つ直前にダンススクールから連絡があり、今後どれだけ本腰を入れてやるのかどうかに関わる事で、只今ちょっと岐路にあるような。。。息子がバレエを始めるきっかけを作ったのは私かなと思うと責任も感じてこれからどうすべきか少し悩んでいる今日この頃ですがーーー

 

今回もパリ・オペラ座へバレエ鑑賞に行って来ました。

 

いつ訪れても何度見てもその魅力が褪せることはない、シャガールの天井画。