Archive January 2013

Participants’ baking scenes at home *おうちでも作ってみたよ! ガトーショコラ・ジンジャーブレッドクッキー・スコーン*

Posted by on Jan 31, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

Etsukoさんのクリスマスから新年のお菓子作りレポートが届きました〜

いつも本当にどうもありがとうございます。

教室でご紹介したスコーンのアレンジでハム&チーズ入り、朝食にもよさそうですね、私も是非今度作ってみたいと思います。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

『気づけば1月ももう終わり。早いですねー。

遅くなりましたがお菓子三昧だった12月、1月のつくレポです。

 

クリスマス前に子供のお友達を呼んでジンジャーブレッドクッキーのデコレーションパーティーをしました。

クッキーはあらかじめ焼いておいて、当日はみんなでアイシングでデコレーション。子供も大人も夢中になってとっても楽しかったです。

 

そしてクリスマスは何にしようか迷った結果、今年はガトーショコラにしました。

クリームと自家製ラズベリージャムを添えて。

 

今年初のお菓子はスコーンでした。

半分はお正月用に買って余っていた厚切りハムのローズマリー風味とチーズ入り。

もう半分は冷凍庫に入っていたオーガニックブルーベリー。

どちらも好評でしたが、我が家のお気に入りはハム&チーズでした。

 

そしてブログでご紹介頂いたどら焼きも早速作ってみました。

これもちょうどお正月用に買ってあったあんこがあったので、それを挟んで。

どら焼きって特別なお菓子と思っていたのですが、あんこさえあればとっても気軽に作れるんですね。

 

お菓子三昧で幸せ〜に過ごした年末年始でした。

Reikoさん、今年もどうぞよろしくお願いしま〜す。

Etsuko』

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

Etsukoさんに美味しい手作りあんこの入手先を聞いたので私も次回はそれを買ってきてどら焼き作ろうと思ってます♬

それにしても明日からは2月ですね〜!

春まであともう一息かな!

2月のレッスンが始まりました

Posted by on Jan 30, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

お正月をつい先日迎えたと思ったらあっという間に一月ももう終わりになろうとしている今日、2月のレッスンが始まりました♪

来月のバレンタインデーにちなんでチョコレートのお菓子、木の実のブラウニーのタルトのご紹介です。

タルトのフィリングのブラウニー生地はそのまま焼いてもとびきり美味しいレシピになっています☆

洋菓子の中でも特に、”美味しい!”タルトには目がなくて、教室でも出来るだけ美味しいものをご紹介したい!ということで焼き方にも一手間かけました。手間をかけただけ美味しくなったよ〜

 

ピンク色のクリームとハートのスプリンクルでバレンタイン向けに♡

焼きたてタルトはまだほんのり温かくてさくさく。フレッシュな美味しさは手作りお菓子の醍醐味ですね〜

本日お越しの皆様、ご参加頂きどうもありがとうございました。

そしてこれからお越しの皆様、どうぞお楽しみに!

 

 

洋梨のタルト

Posted by on Jan 27, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

タルトの定番、洋梨のタルトを作りました。

トロントに住んでいた頃、家の近くのフランス菓子のお店に本当に美味しい伝統菓子や焼き菓子があり、そこの洋梨のタルトがとびきり美味しかった〜

 

アーモンドクリームと洋梨のコンポートを入れたバターたっぷりのタルトです。

焼きたてのタルトを食べる幸せは手作りならでは。。。

来週から始まる2月の教室でも皆様に焼きたてのブラウニーのタルトを召し上がって頂きま〜す♬

 

 

米粉のお菓子

Posted by on Jan 24, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

ご実家でお米を作っているという友人から米粉を頂きました。おもちのようないい香り。

その友人宅では米粉を使ったきな粉のお団子をごちそうになりとっても美味しかった♪

私も早速頂いた米粉を使ってお菓子作りをしました。

ローストした香ばしいヘーゼルナッツを沢山入れたビスコッティは、薄力粉で作るよりザクザクと歯ごたえよく焼き上がります。

 

 

それから子供達の大好きなドーナツ。最近は焼きドーナツの型というのを日本で売ってるみたいですが、私はドーナツは揚げたのが好きだな〜

 

 

甘さ控えめでいくらでも食べちゃうのがカロリー的にちょっと恐ろしいけど。。。

 

米粉は教室でそのうち取り入れてみたいなと思っています。

 

Strawberries + Cream=誰もが好きな組み合わせ♪

Posted by on Jan 19, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

知人宅へ持参するショートケーキを作りました。

いちごがちょっと季節外れだけども。。。

 

スポンジ生地とクリーム、いちごだけで構成されたシンプルなケーキなのでいちごが盛りのシーズンに作りたいですね、これは。

そうそう、皆様からスポンジ生地を教室で取り上げてほしいというご要望を頂いておりただいま検討中で〜す☆

 

Participants’ baking scenes at home *おうちでも作ってみたよ! シュークリームアレンジ編&ガトーフロマージュ*

Posted by on Jan 16, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

力作レポートをまたまた頂きました〜

以前パリブレストを教室でご紹介した時に、丸く焼き上げたシュー生地の中にポテトサラダを詰めたアレンジ品を作ってくださったbpさんのご報告を参考にしてポテトサラダシューを作ったというMMさんから!

MMさんはこの他にもガトーフロマージュをご自宅で練習したそうで、その素敵なケーキのお写真も頂きました〜。ご主人様の反応はいかがでしたか?

それでは以下頂いたお写真とコメントをご紹介いたします。

 

『ポテトシューはニューイヤーのディナーに招待された時に持って行きました。

皆さんに食べやすくかわいいととても喜ばれましたよ!

 

そして、今週末二日かけてチーズケーキを作りました。

分量を倍にして18センチのの物を2台作ったのですが、2台目のフロマージュの部分が少し足りなかったのでその分生クリームを多めにデコレーションして何とか誤摩化しました。(笑)

型は底が抜けるタイプと側面を外していくタイプと2種類あったのですが、側面を外していくタイプはなかなか大変で、悪戦苦闘しました、、、。

底が抜けるタイプはすんなりと上手くいきました!

仕上がりを見て思ったのですが、教室で作ったときの方が表面の凹凸が少なく綺麗に出来ていたような気がします。

シュークリームは大分作るコツがつかめてきた気がしますがこのチーズケーキはまだまだ練習が必要ですね(笑)

これにめげずに頑張ります!』

 

ポテトサラダシューは私はまだ作った事ありませんが、ホームパーティーの手土産にぴったりですね!

昔どこかのイタリア料理レストランで頼んだ前菜の一品にゴルゴンゾーラチーズを使ったシューのアレンジ品があってそれがとても美味しかった記憶があります。そういえばお正月に作ったどら焼きの中に抹茶風味の生クリームと粒あんを入れたのがとっても美味しかったんですが、それをシュー生地の中に入れても絶対美味しいと思うね。

 

マドレーヌと洋梨のコンポートリピートレッスン

Posted by on Jan 13, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

お天気だと本当に気持ちいいですね〜!

年を越せば春まであと一息、秋から年末のちょっと憂鬱になりそうになる気持ちとは全然気分が違います。

それはそうと去年と比べて体が断然冷えやすくなって困っています。20代の頃は不摂生をしても健康体を保てましたが、この年になると努めて健康づくりをしないとすぐ体の不調を感じるようになってきました。

皆様は体を冷やさないようにするためどんな対策をしてますか?何かお勧めの食べ物や飲み物等あったら是非教えてくださ〜い!

 

さて、いつもご要望の多いマドレーヌと洋梨のコンポートのリピート教室が今日から始まりました。

マドレーヌはその美味しさと形のキュートさでどこに持って行ってもよろこばれること間違いなしですがささっと作れるところもいいですよね!教室ではぷっくりでべそでレモンの香り高く仕上げるコツもご紹介しています。

 

それに加えて洋梨のコンポート。チョコレートソースと自家製の蜂蜜風味のバニラアイスクリームを添えておしゃれなプレートデザートに。お客様の時のディナーのデザートにとっても重宝しますよ☆

 

本日お越し下さった皆様、ご参加どうもありがとうございました。

たくさん笑って楽しかったね♪

 

 

Facebookでつまずきました!

Posted by on Jan 12, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

皆さんこんばんは。

気軽に始めてみたフェイスブックでしたが失敗続きで、、、

え〜、新ページになりました。Reikocakesでやってます。

新しいReikocakesページをどうぞよろしくお願いいたします。

ご迷惑をおかけした皆様申し訳ありません。。。!

 

Facebook始めてみました

Posted by on Jan 10, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

世界中にすごい早さで広まっているFacebook、自分にはできないだろうと思っていたのですが周りからあまりに勧められるので始めました〜☆

もちろん何が何だかさっぱり分らず、旦那さんにアカウントを開設してもらったはいいけど、ちょっとぉ、、、これって違ってない???

ーーーというわけで始めにちょっとトラブルもあって(最初にお友達になってくださった皆様ゴメンナサイ!!!)ここ数日間パソコンとにらめっこで途中投げ出そうかと思いましたがやっと少しは出来るようになったかな〜???

今までに教室にご参加くださった皆様やブログをご覧の皆様でFacebookを既に始められている方はよろしかったら是非これからどうぞよろしくお願いしま〜す。

 

夕暮れ時の山々

Participants’ baking scenes at home *おうちでも作ってみたよ! ガトーフロマージュ*

Posted by on Jan 8, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

ブログに初登場のSaoriさんです〜

クリスマスにガトーフロマージュ、教室のレシピのままのものを2度もご制作なさったそう。

もの静かでおしとやかなSaoriさんの素敵なお菓子作りのご様子は教室で拝見してましたのでいつか皆さんにもご紹介したいと密かに思っていたのでご登場とっても嬉しいです♬

これからも是非是非お写真送ってネ

以下頂いたお写真とコメントをそのまま掲載させていただきます。

 

『先日習ったガトーフロマージュですが、年末のパーティーに2回作りました。

どちらも成功して、友人達にも大好評でした!

皆最初は普通のレアチーズケーキだと思っていたようですが、切ると中にココアのビスキュイ生地とベリーが入っているのを見て、さらに感激してくれました。

底が抜ける普通のケーキ型で作ったのですが、型抜きも大丈夫でした。

途中ちょっと裂けそうになったのですが、お湯で濡らしたふきんで型の周りを温めてゆっくりはずしたらなんとか元通りになりました。

ちょっとぼこぼこした仕上がりですが、作ったケーキの写真を添付しますね。

今年もお菓子教室に参加するのを楽しみにしていますので、どうぞよろしくお願いします。』

 

ここまで出来ればバッチリ!中級以上のムース系のお菓子作りは挑戦なさったことはありますか?

Saoriさんなら今後どんどんできそうな予感☆

 

 

どら焼き食べたい人この指と〜まれ!

Posted by on Jan 7, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

普段は洋菓子派の私だけど、、、たま〜に餡を使った和菓子が食べたくなる時は、簡単にできるどら焼きの皮を作って手作りどら焼き。

きび砂糖を使って市販のどら焼きより甘さ控えめ、優しい甘さに仕上げました。

自家製餡を使えばなお美味しいけど気軽に和菓子を作りたい時は皮だけ自家製。

 

 

*皮だけ手作りどら焼きの作り方*

 

 

材料(直径7センチのもの約6個分)

卵                    2個

きび砂糖(なければ白いお砂糖)      90g

はちみつ                 10g

薄力粉                  100g

ベーキングパウダー            2g

水                    40ml

 

作り方

1、薄力粉とベーキングパウダーは一緒にふるっておく。

2、卵をボールに割りほぐし、きび砂糖とはちみつを加えて泡立て器でよく混ぜる。

 

 

 

 

3、1を加えて泡立て器で滑らかになるまで混ぜる。この時点では生地は少し重たい感じ。

 

 

 

 

4、水を加えてさらに混ぜる。生地がさらっとする。

 

 

 

 

5、冷蔵庫で20分程生地をねかせる。

6、フライパンを中火強で熱し、熱くなったのを確認してサラダ油を薄くしいてペーバータオルで余分を拭き取る。

7、火を弱火強〜中火に落としてたねを流す。

 

 

 

 

8、生地の表面に気泡が出て来たら裏返して裏面も軽く焼く。

 

 

 

 

9、市販の餡または自家製餡を挟んで出来上がり〜。

 

今回は市販のゆであずきと栗、それから抹茶風味の生クリームとゆであずき、の2種を作りました。他にも生クリームにゆであずきを混ぜたあずきクリームを入れるのもおすすめ。

皆さん是非お試しあれ〜

それにしても旦那さんが、「またパンケーキの記事書いてるんだねぇ」って。確かにネーーーでもみんなどら焼き食べたいかな〜と思ったのよ

 

追記:焼き色に関してのお問い合わせが数件ありました。焼き色がまだらになってしまう場合はフライパンを充分熱くしてから、油はうす〜くしいて生地を流してみてください。

 

お知らせ

Posted by on Jan 6, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

2月のレッスン詳細をMenuに掲載いたしました。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

アフタヌーンティー@我が家

Posted by on Jan 5, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

もうすぐ知人が入籍するのでその前祝いにアフタヌーンティーパーティーを開きました。

ここ数日はその準備で大忙し。素敵なカップルに祝福の気持ちを込めて張り切っていろいろ作りましたーーー

まずはアフタヌーンティーの定番スコーン。自家製のコンフィチュールと今回はクロテッドクリームではなくホイップした生クリームを添えて。

 

シュー生地は丸く焼き上げて、

ショコラのクレーム・パティシエールを詰めて、ルリジューズに。

このお菓子はその形が修道女に似ている事からルリジューズ(修道女)と呼ばれています。

 

小さなタルトレットを沢山焼いて、

レモンクリームを流してタルトレット・オ・シトロン。

フランスではどこのお菓子屋さんでも置いているポピュラーなタルトでそれゆえレシピも様々。私はレモンの香りと酸味がもろに感じられる直球型のものが好みです。

 

日本から取り寄せてあった伊予柑のピールに、テンパリングしたショコラをコーティングしてオランジェットに。

余ったショコラは型で固めました。

 

ピンク色のマカロンコックを焼いたら、

フランボワーズのガナッシュを挟んで。

 

そしてティーサンドイッチはイギリスの定番キュウリ、スモークサーモン、卵。

 

あとはお茶をセレクトして

 

ゲストがいらっしゃるのを待つだけ。。。

 

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ! カトルカール・ガトーショコラ・マドレーヌ*

Posted by on Jan 4, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

去年の集大成のレポートを送りま〜すとおっしゃっていたかんなさん(ニックネームがYさんからかんなさんになりました)から力作レポートを頂きました〜

いつも本当にどうもありがとうございます。

かんなさんは去年のクリスマス前はお仕事仲間の方々へ贈るカトルカール数種を20個以上お焼きになり、クリスマスはご友人宅へお呼ばれ、そして大晦日はご主人様とシャンパンと牡蠣のシチューでお祝いしながら元旦イベントのための30人分のお料理の準備のため夜中までクッキングだったとか。忙しく、そして素敵な年末でしたね〜

カトルカールのレッスンはかんなさんの強いご要望もあって開催したレッスンだったので、レッスンをご活用してくださっているご様子何よりです。

それでは以下頂いたコメントとお写真を掲載させて頂きます。

 

『昨年は本当にありがとうございました。

今、iPhoneの写真を見ていましたら、最初にReikoさんのレッスンを取らせて頂いたのが2012年2月5日になっています!ガトーショコラでした。

随分昔からお知り合いのような気分なのに、まだ一年にもならないんだ〜と感慨無量です。

自分がちゃんとケーキを焼けるようになるなんて、考えた事もなかったのに。

Reikoさんのおかげで、数年こうして教えて頂けたら、本当に焼けるようになるかも〜と思え始めています。

 

さて、レッスンで教えて頂いたパウンドケーキは、お仕事でお世話になっている方々のクリスマスプレゼントの一部として、3種類のミニパウンドケーキ、全部で24個焼きました。

一つ目はレッスンで教えて頂いた、ローストピカンとダークチョコの組み合わせ。一つ私なりの工夫は焼きたてのケーキにコニャックをそのまま塗りました。

随分大人のお味になり、お酒のいける方々には評判が良かったです。

二つ目はReikoさんがブログに載せておられたかぼちゃのパウンドケーキ。季節感があってとてもおいしかったです。

三つ目は、どこかのレストランで昔キャラメライズしたりんごが使ってあって。カラメルもりんごも好きなので、試してみました。パウンドケーキの生地にキャラメライズしたりんごと少しのコニャックを入れ、上にキャラメライズしたりんごを飾りました。

主人はこれが随分気に入っていたようです。カラメルには目がないので。

3種類のケーキを袋に詰めて、プレゼントしました。皆さんにとても美味しいと言っていただいて、私はReikoさんの教えてくださるように、順をおってやっているだけなのに〜。

ちょっと恥ずかしい気分で、慌ててこれはReikoさんのレッスンのままのケーキですって言いました。

 

12月21日に、主人とともに、お友達のお家へ夕飯に伺いました。

その頃気管支炎の真っ最中で、ちょっと熱っぽかったりして、ガトーショコラを焼いたのですが、私の体調と同じでへなーっとしたケーキに焼き上がりました。慌てて上にたっぷりガナッシュをかけたのですが、それでも真ん中もサイドもふにゃーっとして一般的に甘い点の主人もさすが無言。ラズベリーを一杯詰めて〜。お化粧ってすごいですよね。でもとてもおいしかったです。3人で、カクテルから始まって、ワインも結構飲んだ後のデザートだったので、切り口の穴とかは私しか気づかなかったようでした。汗

そして、年の暮れ30日に、ケーキを焼くのがお上手で、ほんのりした上品なバタークリームが少し巻いてある、淡いロールケーキを冬にくださる、私と同じく神戸っ子のお友達に、日頃のお礼にマドレーヌを焼いてご挨拶に伺いました。

彼女の好みかな〜っと、レモンのゼスト、お砂糖の一部をバニラシュガー(Reikoさんに教えて頂いて作り置きにしてある)を使って焼きました。ほんのりしたおいしさでした。

さっそくその晩、お礼のメールが来て、「とても美味しいマドレーヌ。神戸を思い出しました。」と書いてありました。主人と試食した時に、何だか懐かしい味だな〜と、彼に言ったのですが、彼女の言葉を読んで、ああそうだ。と思いました。

Reikoさん本当にありがとう。これからは、神戸にホームシックになったら、あのマドレーヌを焼きます。

今年もどうぞお元気でいらして、楽しいレッスンをお願いします。

今から心待ちにしています。本年度もどうぞよろしく。』

 

かんなさん、こちらこそいつも大変お世話になりっぱなしで、、、

今年も一緒にお菓子でみんなの幸せ作りをするのを楽しみにしています♪

 

2013年初めののどかな一日

Posted by on Jan 2, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

空気はまだまだ冷たいですが、晴れ間ものぞいた昨日の元旦。

朝家族が起きる前に急いでお雑煮を作りおせち料理を盛りました。

お雑煮は旦那さんがとってくれてあった鶏肉のだしを使って作ったら、それは本来の作り方とは違うのでしょうがとても美味しかったです。普通はだしは鰹や昆布でとるのでしょうか。

今年も健やかに、感謝に満ちた毎日を送れるようおせち料理やお雑煮を囲んで明けましておめでとうの挨拶とともに旦那さんと乾杯して飲んだお酒2種。

日本酒は父の故郷の限定大吟醸。まろやかでとってもおいしいお酒です。

もう一本はフランスのシャンパン。こちらは旦那さんのリクエストで。

 

おせちやお雑煮でお腹がいっぱい、お酒でいい気分になったら晴れている事だし家族揃って午前中からお散歩に出掛けました。

 キツラノビーチから海辺を通ってグランビルアイランドまで歩きました。白くお化粧した美しい山々を背景にジョギングする人々とすれ違いながら船を眺めて散歩、こんな何でもない日常の一コマが昨日は殊の外幸せに感じ、平和へのありがたさを感じた元旦の朝でした。

随分歩いたので帰り道はお腹がすいたし体が冷えた〜帰ったらお待ちかねのお正月のお菓子があるよ♬

 

帰宅後子供達と旦那さんはビデオ鑑賞を始め、私はお正月のお菓子の最終仕上げを済ませます。

熱い玉露を入れたら皆でテーブルに着いて、今度はお菓子でお正月のお祝い。

ちょっと和を意識した洋菓子+和菓子のどら焼きの盛り合わせーーー

左から、沖縄産黒砂糖のケーキ2種、奥から栗入りとラムレーズン入り。抹茶のミニロールケーキ。栗入りミニどら焼き。紅白クッキー。黒豆のフィナンシェ。

どれもこれも去年の暮れから少しずつ準備した手作りお菓子。黒砂糖のケーキは教室でご紹介したカトルカールの砂糖の100gを沖縄産の黒砂糖に置き換えたもの。これは旦那さん絶賛の一品で黒砂糖のコクと香りが食べたとたんに口の中に広がり後を引く美味しさ。中に入れた栗はおせち料理の栗きんとんの栗を使用しましたが、栗が手に入らない場合はラム酒に漬けたレーズン入りがお勧めです。それにしても教室でご紹介したカトルカール、バリエーションがどんどん広がりますね〜♪

栗入りミニどら焼きは、餡は自家製ではなくお店で買ったゆであずきを使用。紅白クッキーはほろほろと口の中で溶けるような生地のクッキーに自家製のフランボワーズのコンフィチュールを挟んだもの。フィナンシェはおせちの黒豆入り。

家族4人でお盆一杯のお菓子があっと言う間になくなりました。

 

いつもは洋菓子を作っている私ですが、たま〜に餡を使ったお菓子が食べたくなるとどら焼きを作ります。皮を作るのは簡単で、自分で作るとドラえもんもきっとびっくりするに違いないフレッシュな美味しさ。餡まで手作りすればなお美味しいですが、私はパパッと皮だけ手作りして満足しています。

皆さんはどら焼きってお好きですか?和菓子が食べたくても海外在住で美味しいのがなかなか入手できない。でも一から作るのはちょっと、、、という方には特にお勧めの皮だけ自家製どら焼き。ブログでまた作り方をご紹介しますね。

 

 

謹賀新年

Posted by on Jan 1, 2013 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

Reikocakesお菓子教室をお引き立てくださっている皆様、

去年も大変多くの皆様に教室へ足を運んで頂き、またお菓子制作のご報告も沢山頂き心から感謝申し上げます。至らぬ点も多々ある教室ですが、手作りお菓子の人を虜にする温かさや素晴らしさを伝えていけるよう、そして教室をよりよいものにしていけるよう今後も精一杯頑張っていきたいと思います。今年も是非一緒に楽しくワイワイお菓子作りをしましょう!

そして当ブログをご覧になってくださる皆様、

いつもブログをご覧になってくださりどうもありがとうございます。

お菓子好きの皆様のために楽しく為になるブログになるよう一歩一歩進んでいきたいと思っております。これからもお時間のある時には是非覗いてみてください♪

 

皆様にとって今年も幸せと感謝に満ちた一年でありますように。

2013年1月1日   Reikocakes田中麗子

           元旦の朝 我が家の窓から