Archive November 2012

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ! カトルカール・かぼちゃ*

Posted by on Nov 30, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

今年も残り少なくなってきました。年末年始は日本で過ごされたりご旅行にお出掛けになったりと、教室へいらしてくださる皆様もこれから徐々にお忙しくなってくるようですね。我が家は旦那さんの仕事が忙しいので特に予定な〜し

それにしても毎年恐ろしい程早く一年が過ぎ去ってしまいます。子供が小さいといつも自分の時間があまり取れずなおさらそう感じてしまうのでしょうか。来年も時間を有効に使って沢山の新しい事を勉強し、吸収したいなと思っています。。。早め早めに一年の計画立てようっと

 

さて、素敵なクリスマスらしいお写真のお菓子制作のご報告が届きました〜

当ブログの皆様の制作のご報告をご覧になって作りたくなったというカトルカール・かぼちゃby Etsukoさんです。

秋の教室で取り上げたカトルカールはよく知られている製法とはちょっと違う製法でご紹介させて頂きましたが、それを“完璧レシピ”と呼んでくださいました♫  いつも大変ご熱心に教室へいらしてくださるEtsukoさんにそういって頂き嬉しいです

見た目にはムース系のケーキのように華やかさはない焼き菓子は、味わいと食感が命。たかが地味な焼き菓子と思って侮ることなかれ〜こういうお菓子こそ製法にもこだわって作ってご家族やご友人の皆さんを唸らせましょう!

それでは以下頂きましたお写真とコメントをそのまま掲載させて頂きます。

 

『話題のカトルカール・かぼちゃ、とってもおいしそうなので私も作ってみました。

こちらも本当においしいですね。

カリカリのパンプキンシードがまたいいアクセントでした。

教えて頂いた通りの手順で作ったらやっぱり大成功!

ふんわりしっとり、これで作るとどこにでも持って行ける完璧レシピですね。

次はバナナバージョンも作ってみたいし、ガトーフロマージュも復習したいし。

教室に通いだしてどれを作ろうかな、とお菓子のレパートリーが増えたのがとても嬉しいです』

 

この製法で作る生地はとってもデリケートなので優しく扱って作って頂くと本当に繊細な食感に出来上がります。私も以前ごまとさつまいものものをご挨拶に伺った先の手みやげにお持ちした際相手の方からこんな繊細な味わいは久しぶりだったとご感想を頂きました。やはり焼き菓子は見た目が地味なだけに食べたときが美味しいとその喜びもひとしおですよね。

 

Etsukoさん、今年お目にかかるのは前回のレッスンの時が最後だったのかと思うとちょっと寂しケド、、、来年もEtsukoさんに喜んで頂けるよう頑張りますのでなるべくバンクーバーに長くいらっしゃるよう、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ!カトルカール・かぼちゃ*

Posted by on Nov 26, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

外出しても濡れないっていいですね〜!今日もお天気になってくれた冬のバンクーバー。

とは言っても私はここ最近とても忙しかったので今日は休息日。一歩も外出しませんでした。。。

 

さて、いつも大変ご熱心にお菓子作りをなさっているMMさん。腕前もかなりのもの

彼女はまだ20代の若奥様でいらっしゃいますが、お仕事もカナディアンの会社へフルタイムでお勤めの他パートタイムでピアノの先生もなさっていて、その上せっせとご主人様のためにいつもお菓子を作っては私にご報告してくださいます。

お若いのに外国の地でとっても頑張っていらっしゃるな〜と本当に感心してしまいます。

そんな彼女は前回ご参加くださったカトルカールとコンフィチュールのレッスンの後、コンフィチュール作りにはまっているとか♪

先週はアメリカのサンクスギビングだった事もあったのでしょうか、かぼちゃのカトルカールを作りたいからとお電話でレシピのお問い合わせを頂き、その後お作りになったカトルカールとコンフィチュールのお写真を送ってくださいました〜

いつも本当にどうもありがとうございます。

以下MMさんからのお写真とコメントを掲載させて頂きます。

 

『ジャムとカトルカール、作りました〜。

かぼちゃのカトルカール、かぼちゃを事前に細かく刻んでしまっていたので、温めてフォークでつぶしただけのものを入れてみました。

Reikoさんのウェブサイトで見たようなきれいなかぼちゃ色にはなりませんでしたが、かぼちゃの味はしっかりしていてこれはこれでおいしかったです!

そして何より上にのせたパンプキンシードはカリカリで最高でした!!(事前にReikoさんのブログ読んでてよかった〜)

 

 

 

イチゴのジャムはバニラビーンズで作りました。

クラスで作ったのと同じ分量で作ったのですが、用意した瓶が大きめだったので一瓶しか出来ませんでした。

やっぱりお店で買ったものとは全然味が違いますね!

こっちの方が断然おいしい(^^)

りんごとバニラビーンズのジャムは写真を撮り忘れてしまいました。そして残り少ないです(笑)

いつもプレーンのヨーグルトに少し混ぜて食べてます!』

 

私も手作りのコンフィチュールのあの香りの良さが市販のものには換えられないと、バンクーバーの短い夏の間に大急ぎで毎年20〜30瓶程を作って一年かけて消費します。

MMさん、12月にご参加くださるレッスンのガトーフロマージュはいつもよりちょっぴり上級のお菓子ですから覚悟しててね〜

 

チョコレートガナッシュのバースデーケーキ

Posted by on Nov 24, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

ここのところ降っていた冷たい雨にほとほと嫌気がさしていたので今日の晴れ間にはホッとしました〜

息子も今日は嬉しそうに外を駆け回っていました。

 

バースデーケーキの制作依頼を頂きました。

ご依頼主様Mさんご一家は恐らく大のチョコレート好きですね?以前Mさんのご主人様のためのケーキをチョコレート系とリクエストに頂き制作させて頂きましたが、今回はキュートな息子さんへの大きなチョコレートケーキ。

お子様から大人まで楽しめるようなケーキをと思い、ココア風味のジェノワーズと軽めのチョコレートガナッシュをレイヤーにしてチョコレートのグラサージュで仕上げたチョコレートづくしのケーキを制作させて頂きました。

甘さは比較的控えめ、ベルギーのビタークーベルチュールチョコレートをたっぷりと使用しカカオの香りが口いっぱいに広がるはず〜

そして数種類のベリーとミックスベリーのマカロンでケーキ上部をデコレーション、サイドはチョコレートで作ったプレートで飾りました。

前回ご主人様のお誕生日のためのケーキはご主人様がほぼお一人で召し上がられたとの事。(うちの旦那さんと同じでケーキは丸ごと抱えて食べる派だそう)今回はこれだけずっしり大きければMさんの分も沢山ありますね♪

Mさん、いつもご多忙の中ご愛顧くださり本当にどうもありがとうございます。

 

 

ご依頼のお菓子制作ーーーの続き

Posted by on Nov 21, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

さて、昨日の教室の後から始まったご依頼頂いていたお菓子制作、今日は息子を朝学校に送り届けた後続きが始まり、夕方のピックアップ時間までに完成させた二品はこちら。。。

 

我が家のサンクスギビングにも登場したかぼちゃのタルト

 

とってもホックリして甘〜い日本かぼちゃが入手できたので今回はなおのこと美味しいはず。。。???

メープルシロップの甘さが優しい我が家でもとても人気の高いタルトです。

 

そしてマーブルケーキ

 

食用のダマスクローズやすみれの花と薔薇の花の糖衣がけを使いデコレーションしました。

 

明日この二品をアメリカまでお持ちになりサンクスギビングをお祝いなさるご依頼主様のためにご家族とのひとときがより素敵なものになるようにと心を込めて制作させて頂きました。

またお菓子のご感想を聞くのを楽しみにしております♪

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

ガトーフロマージュ教室とご依頼のお菓子制作

Posted by on Nov 20, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

11・12月の教室の第二回目がありました。

教室開催場所が改装工事中で騒音が大変心配でしたが幸い今日は工事なんて行われていないかのような静けさのなかレッスンを進める事が出来ました。

皆様にとっては新しい事が満載の今回のメニュー、作業中も皆様が気になってオーブンの中の生地の事を一瞬(いや数分)忘れていて少し焼きすぎてしまったものもあり、申し訳ございませんでした。。。

無事お菓子が完成し、今日の皆様には気に入って頂けましたでしょうか?

 

教室の後ほっとしたのもつかの間、大急ぎで後片付けをしてご依頼を頂いているお菓子制作を開始。

サンクスギビングに合わせてアメリカご在住の息子さんご家族のもとへ遊びにいらっしゃるのでお菓子をご持参なさりたいとのご依頼主様のお話。(アメリカのサンクスギビングは今週です。)電車で持っていっても壊れないお菓子という事で何点かの候補の中から2点選んで頂いたのはかぼちゃのタルトとマーブルケーキ。

とても甘くて美味しい日本かぼちゃが手に入ったので今日はその下ごしらえやタルト生地作りと下焼き、マーブルケーキの下準備等、夕方になりだんだん外が暗くなってくる中作業を進めました。

 

仕上げは明日。

 

今日のお菓子仕事が終わってさて夕ご飯時、とても忙しかったこんな日は一杯ぐーっと飲みたくなりーーー

いつものワインを旦那さんに頼んで買いに行ってもらいました。最近は健康のためお酒を控えていたのだけど今日は疲れたから特別

冷たく冷やしたシュワシュワの泡がのどに美味しい!教室にご参加くださっているRyokoさんはもっと辛口がお好きだそうです、では次回辛口で美味しいの見つけたらまた特別情報流しますネ

 

今晩は早めに就寝することにします。。。

 

11・12月の教室が始まりました♪

Posted by on Nov 18, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

クリスマスに向けたお菓子制作のご提案として今年はガトーフロマージュをご紹介しています。

いつもより手順も多く少し上級のお菓子ですが、なるべく簡単にかつ美味しく作っていただきたいと、手順やレシピのシンプル化、かつ美味しさをキープするためかれこれ10回位は試作したでしょうか、、、。

 

ご紹介のお菓子、本日ご参加の皆様には大変気に入って頂けたようで何よりです。

以前ご紹介した別のお菓子のパーツと組み合わせてのとってもグッドなアイデアも出ました。Sさん、もしお作りになったら是非皆様へご紹介してね♫

本当に楽しくワイワイとしたクラスで皆様のお菓子もとても素敵に仕上がり、まるで買ってきたケーキのようだとご自分達の出来映えに皆満足顔。そしてご試食のケーキは皆様でワンホール全〜部召し上がって頂きました。

 

レシピは出来る限りシンプルにしてありますのできちんと計量してパーツごとに何度か作って練習すればご自宅でも全然問題なく作れるようになりますよ!今日皆様ちゃんと作れたしね

本日のお越し本当にどうもありがとうございました。

ご自宅での制作のご報告待ってま〜す、忘れないうちに作ってみてね☆

 

 

ピザ作りました

Posted by on Nov 7, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

いつもお世話になっている方を夕飯にご招待しようと以前から旦那さんと話していたら、その方のご主人様が大のピザ好きと知って、そのご夫婦をピザディナーにご招待する事に決めました。

本当はご招待する前日からピザ生地を作りたかったのですが、前日もお客様を御呼びしていて作れず、当日の月曜の朝から生地作り。出来た生地は発酵させてから等分して丸めます。

作った生地を休ませている間にトッピングの準備。

何でも9種類のピザを作るそうで、買ってきたチーズの種類もすごい量。

夕方外がだんだん暗くなる頃、私も旦那さんが生地を伸ばしている横で前菜2種を準備しました。

 

ピザの準備も整ってきたらーーー

 

 

さあ皆さんがお集まりになりアペリティフから始まって、前菜2種。

 

特に旬のいちじくを使ったものは私の大のお気に入りです。

 

ピザも一枚、また一枚と食べきれない程焼き上がりました♫

   

   

我が家の子供達の相手もなぜかお客様方がするはめになり食事の傍らレゴや機関車のおもちゃで遊ぶお客様。。。

皆でわいわいワインとピザでお腹いっぱいになりました。

 

デザートは自家製のチョコレートのソルベとキャラメルのアイスクリーム。

美味しいレストランの話題からプロフェッショナルキッチンの裏話まで、食いしんぼう達が集合して食べ物の話題中心に楽しい夜が更けていきました。。。

それにしても旦那さん、お客様のときはすごい量の食べ物をいつも作るので、二日連続の来客の後で冷蔵庫の中は恐ろしい事に。。。これから数日間は残りもの整理私担当

 

 

野菜料理の夕べ

Posted by on Nov 4, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

雨期まっただ中のバンクーバー。

上の息子はお稽古やお友達のお誕生日会、夜は我が家にお客様をお呼びしてとざーざー降りの天気ではありましたがバタバタ忙しい日曜日になりました。

 

今晩ご招待したヨガの先生と仲間達のために旦那さんがせっせと準備したのは先生が肉も魚も召し上がらないので野菜中心のコース。それはそれは沢山の野菜を買い込み冷蔵庫は料理の仕込みで満杯状態。ラビオリもパイも生地から手作りして頑張っていました〜

  

 

手みやげに持って来ていただいたワインを飲みながら、食べきれない程の料理を囲んであれやこれやといろんな話。皆それぞれ住んでいる所もバンクーバー、アメリカ、インドと離れていてゆっくりお話しする機会も限られているのでとても貴重な夕べとなり、お客様好きの子供達もそれはそれははしゃいでいました。

 

デザートには私が準備した洋梨のコンポート。過去に教室でもご紹介した一品です。地元の洋梨が出回っている今作ると美味しいデザート、今回はグリークヨーグルトにラズベリーの花の蜂蜜をかけたものと、ヘーゼルナッツのキャラメリゼ、グリュエ・ド・カカオのヌガティーヌを添えて。お腹いっぱいでもさっぱりと食べられてヘルシー志向の本日のお客樣方には大変好評でした。

いつもなかなか集まれないメンバーがたまたまバンクーバーに集合している間に旦那さんと私の仕事スケジュールも合って実現した今日のディナー。

ヨガの先生が戻っていらっしゃる来年の夏にまた皆で集まる事を楽しみにーーー。

 

明日の晩もお客様、旦那さんはもう一仕事!よろしくお願いしますね〜

 

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ! カトルカール・かぼちゃ*

Posted by on Nov 3, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

11月に入りました。だんだん年末が近づいてくるのがなぜか毎年好きではありません。みんなバタバタと忙しそうになってきて落ち着かないからでしょうか。昼間の明るい時間も短いしね〜

ところでハロウィーンは皆様どのようにお楽しみになりましたか?

我が家はすごいザーザー降りの雨の中、上の息子と旦那さん(=一番大きな子供?)がTrick or treatに出掛けていき、一時間程で山のようなとてつもない量のお菓子を持ち帰ってきました。その後もらってきたスナックを父子で食べながらゴーストバスターズ鑑賞会。ジャックオランターンにも灯をともしていました。

 

ハロウィーン前に、カトルカール教室へご参加くださったRyokoさんからブログに掲載したかぼちゃのカトルカールについてお問い合わせを頂き、お子様のハロゥイーンパーティーにお作りになりたいとの事でした。

作って頂けたかな〜と思っていたら、お写真送って頂きました!

可愛らしいかぼちゃのクッキーも一緒に作ってパーティーにご持参したそうです。

以下頂いたお写真とコメントをご紹介いたします。

 

『先日はかぼちゃのカトルカールのレシピを詳しく教えてくださってありがとうございました。早速キンダーのハロウィンパーティーに作って持っていきました。人数が多かったので、カップケーキではなくパウンド型で焼きました。

私がシナモン好きのためうっかり多く入れすぎたのか、子供には不評でしたが代わりにママさん達には好評でした。(大さじ半分はさすがに多すぎでしたか?)

一緒にパンプキンクッキーも焼いたのですが、クッキーの焼き上がりの見極め難しいですね。思ったより焼きが甘く、サクサクを目指していたのにしっとりしてしまいました。見極めのコツありますか?

こっちも始めうちの息子は一口でいらなーいという厳しい評価でしたが、トリックorトリートでもらってきたチョコを裏に塗ったところ、気に入ってもらえましたf^_^:)

また、今月の教室で新しいお菓子を教えて頂くのを楽しみにしています。』

 

Ryokoさん、お子様の風邪も治ってTrick or treatに行く事が出来たのですね!本場北米でのハロウィーンナイトはいかがでしたか?

シナモン大さじ半分はちょっと多かったかもしれません。。。そこのところもはっきり分量を言えばよかったのに曖昧に言ってしまい申し訳ございませんでした。小さじ1/2ぐらいでよかったかな。

日本ではあまりかぼちゃにチョコレートを組み合わせないかもしれませんがこれが以外と合うし、お子様達には喜ばれますのでまた次回はチョコレートチップ入りで作ってみてくださいね♫

それでは今月も教室でお待ちしておりま〜す!いつも本当にどうもありがとうございます。