Archive August 2012

フルーツの香るお菓子

Posted by on Aug 31, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

お菓子制作のご依頼を頂きました。

25名様分ということであれこれ考え試作した結果、夏の冷菓として今が旬のフレッシュなさくらんぼを使った一品、そしてオレンジの香りいっぱいの焼き菓子を制作しました。

 

まずは冷菓ーーー

夏にぴったりのチーズケーキです。レアチーズムースにキルシュを使ってさくらんぼをコンポートしたものを添えました。

さくらんぼとキルシュの美味しい組み合わせにとてもやわらかなチーズのムース。

   

 

そして焼き菓子ーーー

こちらでよく見かけるお菓子ブラウニー、をちょっと大人向けにアレンジしました。

フランス製のオレンジのコンフィたっぷりの生地にビタークーベルチュールチョコレートのほろ苦さとオレンジやナッツ、グラン・マルニエの香るしっとりしたケーキです。

 

 

皆様のお気に召していただけるよう心を込めて制作いたしました。

今回のお菓子、いかがでしたでしょうか。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

ピタパン作りといちごのパフェの日曜日

Posted by on Aug 28, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

二日前の日曜日、旦那さんは朝からピタパン作り。

こちら二次発酵中の全粒粉のスペルト粉入りのパン生地。

これを平たく伸ばして、焼き上げます。

 

気が向くと時々ピタパンを作る旦那さん。いつもこれに自家製ひよこ豆のペーストのホモスを付けたり、朝食には蜂蜜を付けたりして食べてます。

今回は夕飯に友人家族を招いて皆でビールを飲みながら旦那さん作ホモスやいかの唐揚げ、クスクスやその他諸々と一緒に。

     

    

 

久しぶりに会った友人家族と沢山飲んでおしゃべり、子供達は大はしゃぎ。

バンクーバーはお天気が良いのは夏だけ、あとは雨ばかりなので貴重なこの季節を精一杯楽しもうと何をしても盛り上がりますね。

 

デザートはフレッシュいちごのアイスクリームを、

ジェノワーズ(スポンジ生地)やチョコレートソースも入ったいちごのパフェにしました。

手作りアイスクリームをほおばる子供達は「ほんとのいちごの味がする〜!」

 

楽しい夕べ、時間もあっという間に過ぎていきます。

 

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ! パンナコッタ&シュークリーム*

Posted by on Aug 22, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

今週に入り、ぐっと涼しくなりました。朝晩は長袖じゃないと寒いくらい

先週の蒸し暑さは一体なんだったんでしょう。。。夜は蚊が出るし

二日前の月曜日、仕事から帰ってきた旦那さんが散歩に行こうと言うので、家族でビーチまで歩いていきました。

夜7時半を過ぎても海辺は賑やか、私達も砂浜に寝そべって夕日を眺め、子供達は水遊び。楽しい夕暮れのひとときでした。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、日曜日に開催された英語でのクラスにもカナディアンの皆さんに交じってご参加くださった、英語がご堪能なMMさんからお写真が届きました。日曜に教室からお持ち帰りしたお菓子はご帰宅後にお家のお掃除をなさっている間にご主人様にそっくり食べられてあとかたもなくなくなっていたとか。

次回はご主人様のお留守中にこっそり作って独り占めしましょう。。。

ご夫婦揃って美味しいもの大好きとおっしゃる彼女はご自宅でのお菓子作りも手慣れたもの。以前も素敵なパリブレストのお写真を送ってくださいましたが、今回はお呼ばれに手みやげとして作ったパンナコッタのお写真を送ってくださいました。

以下頂いたお写真とコメントをご紹介いたします。

 

『パンナコッタは合計で17個作ったのですが、バーベキューに持っていったところ完売しました!

とても暑い日だったので、皆さんにもとても喜ばれました。

 

シュークリームは3日かけて作ったので、仕事から帰った後でも夜に少しずつ作る事が出来ました。

完成して友達にもあげたのですが、家の主人と同じで朝ご飯に食べたそうです。(笑)』

 

暑い日のバーベキューのデザートにトロピカルなパンナコッタ。ナイスな組み合わせですね♪

そしてMMさん作のシュークリーム、きっとご友人は冷蔵庫の中に入っているのを朝見てしまったんですね〜。

私も朝起きてキッチンにある手作りお菓子を見るとつい朝からパクパク。。。今朝も、昨日焼いたお菓子をパクっ。あ〜いけない癖いけない癖

 

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ! パンナコッタ*

Posted by on Aug 20, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

ずっと以前に開催予定で延期になっていた教室が昨日開催されました。

相変わらず私は旦那さんとの日常会話は間違いだらけの英語で通しておりますので、カナディアンの方々がご参加の本日の教室、いささか怪しい英語でレッスンを進めさせていただきました。(苦笑、、、&いつもの自己嫌悪)

お菓子作りのほうは皆様にも大変喜んでいただけたようで!ホッとしました。

これからも頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。と日本語で書いても皆さん読めないか、、、。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

話は変わってーーー素敵なお写真が届きました。

ご主人様のお仕事先へ毎週手作りお菓子を差し入れていらっしゃるというYさん。

お仕事先の方々もYさんのお菓子をいつも楽しみにしているそうで、皆に喜んでもらうと作り甲斐もありますよね。

今回はパンナコッタをお作りになったとお写真を送ってくださいました。

以下頂いたお写真とコメントを掲載いたします。

 

『今日の夫君の瞑想の会のためにひとつ大きいのをアンティークの蓋付きのガラスの器に作りました。

  

彼の希望でブルーベリー、ラズベリーと苺をたっぷり乗せました。

色味にと思ってキーウイを加えましたが〜。これは失敗だったようです。

レッスンで、トロピカルフルーツを使ったときは、翌日でもキーウイは綺麗な黄緑色でしたが、今日の朝起きてみると、キーウイはなんと、薄茶色!!

慌てて見えるところのは取りましたが。。。夫君は「遅れる〜」と。

最近暑い日々が続き、参加者が減り気味の会。今日は前もって参加者に「ワイフがパンナコッタを作ります。」と宣伝したとか〜。

今までいくつかReikoさんに習ったのを焼いて持って行ってもらっていたので、皆さん首を長ーく待っているとか。。。

今日はキーウイのことがあったので、少し心配しましたが、大きな器はからっぽになって帰ってきました。

Reikoさん、ありがとう。Reikoさんのお菓子のマジックが我が家の周りに広がっています。

 

もうひとつのパンナコッタは明日お呼ばれのデザートにこれも古いグラスに盛りつけました。

昨晩からフルーツを持ってしまったのはやばかったですね。次回からは当日にします。

昨晩二人で試食しました。とてもとても美味しかったです。

 

今度は勇気を出してーちょっと大げさですよねーパリブレスト、アップルパイとタルトの挑戦します。』

 

大きな器で作るパンナコッタ、とてもいいアイデアですね!キーウイはベリーの赤色が移ってしまったんですね。。。

全粒粉のりんごのパイとタルトは思っていらっしゃるより難しくないと思うので是非挑戦してみてくださいね!

パリブレストのほうはまず丸いシュークリームから挑戦してみてはいかがでしょう?

 

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ! 絞り出しクッキー*

Posted by on Aug 19, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

数日前に見た夕暮れ時の雲。夕焼けでピンク色に染まった小さいのが沢山連なってとっても可愛かったです。

   

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

さて、先日の夏のクラスに参加してくださったbpさん。オリーブグリーン色の素敵な装いでご登場なさいました。

教室ではいよいよ全ての作業が終わって残るはティータイムになったとき、思わず「疲れた〜、慣れない事すると疲れる〜」なんておっしゃっていましたが、前回ご参加のパリブレスト教室の後は何度も何度も納得のいくまでシュー生地を焼き続けていらっしゃいましたよね。新しいレパートリーをせっせと増やしていらっしゃるご様子こちらも大変嬉しいです。

今回も早速絞り出しクッキーを作ってお稽古へご持参なさったとか。本当にこのクッキーは形も可愛くて手みやげにぴったりだと思います。

それでは以下bpさんから頂いたお写真とコメントを掲載いたします。

 

『前回に私が教えていただいたのは、シュー生地の作り方で、難易度が高いものでした。

なので今回素材が命な感じのお菓子を教わる事が出来、バランスが良くて嬉しかったです。

メニューを考える際に、そのような点にも配慮されるのだろうなーと思い、教室を楽しいものにしようとされているのが分りました。

教室の中でReikoさんが、自分の手で食べ物を作る楽しさを何度も何度も話されるのがとても気持ちがいいです。

とは言っても、がーっと勢い良く進んだものは、がーっと元に戻ってしまったりします。

なので、例えばReikoさんがやっているように、時にはやたらと手間暇のかかるものを作ってみて、時にはささっと出来るものを作ってみて、というのを繰り返しながら、全体が少しずつシフトしていくといいなーと思います。

 

先日の水曜にサブレを作ってみました。

絞り方を忘れてしまい、味噌汁に入れるアサリみたいになってしまいましたが、味の方は美味しく出来たと思います。

翌日のフラの練習に持っていったところ、みんな喜んで食べてくれました。

木べらで混ぜていたときは、ちょっと固いかなあ?と思ったのですが、焼き上がったサブレは随分サクサクしていました。

それから、やはりジャムまで作る気力がなかったので、写真にもある熊さんマークのラズベリー味を使いました。

スプーンでぐるぐる混ぜて柔らかくしてから挟みました。ジャムは色に赤みがあり、ベリーのつぶつぶがサブレの間からのぞいている方が美味しそうで楽しそうだなーと思い、ラズベリー単独味にしました。

 

いろいろ作るって楽しいですね♪

Reikoさんの教室に行ってみて良かったなーとしみじみ思っています。』

 

9月末からペルーヘご旅行なさるというbpさん。私も一緒に行きた〜い!!!

ご旅行の計画はどんな風に立てていらっしゃるのでしょうか。興味津々

帰っていらしたら是非是非お話し聞かせてくださいね〜

 

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ! パンナコッタ*

Posted by on Aug 16, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

強烈な日差しが照りつける毎日が続いているバンクーバー。日向はすんごく暑くて歩いているとこんがりトーストになってる気分です。

 

我が家のわんぱくキッズ達も毎日元気いっぱい外を駆け回っています。

今週はキツラノビーチで開催されているサマーキャンプに参加しているうちのTくん。

そのお迎え時間は一日のうちでも一番暑いんではと思われる午後の時間帯。ビーチから我が家までの帰り道、うちの太っちょCくんの乗ったかなりの重量のストローラーをTくんに手伝ってもらって二人で押しながら激しく急な坂道を息絶え絶えになって登って家に帰って来るんです。

家につくと外の暑さとあの坂道で完全にエネルギーを消耗した私はしばらくぼぉっとして座り込んでしまいます。。。

ところでここのところ我が家では旦那さん作のいちごのジェラートに温製ソースをかけて食べるのが人気。温製ソースは数種類のベリーをさっと煮て作ったもので、冷たいジェラートと温かいソースのコントラストが気に入っています。

毎日Tくんのお迎えから汗だくになって帰ってきたら、とりあえず3人でこのジェラートを食べて涼みます。

 

 

そして冷たいデザートといえば、夏の教室でご紹介したパンナコッタ。

教室へご参加くださったゆ〜かりさんから早速ご自宅で2度もお作りになったとのご報告が届きました。

以下頂いたお写真とコメントをそのまま掲載させていただきます。

 

『今回はパンナコッタを二回作りました(^-^)/

一回目はゼラチンがなくて寒天で作りました。

二回目は大量に作り、残った生クリームを少しホイップさせ、ソースのようにしていちごにかけました。

どちらも美味しく簡単に作れるので我が家の定番になりそうです。

さんが作っていたメレンゲクッキーが作りたくて、こちらも残った材料で作りました☆

こちらは珈琲にぴったり!』

 

いちごと組み合わせて赤と白のコントラストが綺麗な一品♪

小さなベビちゃんがいてお忙しくてもせっせとご家族のためにお菓子を作るゆ〜かりさん、本当に優しいママさんですね。今回も紹介させていただいたお菓子を早速作ってくださってこちらもとても嬉しいです。

フルーツを添えたパンナコッタは最近の暑い毎日にはぴったりのデザートで、手軽に作れるくせにやたら美味しいのがいいですよね。

我が家では教室用に作ったパンナコッタを、毎回3人の男達からどう守るかが課題でした。笑

絞り出しクッキーもご制作の際は是非お写真送ってくださいネ!

 

真夏のお菓子教室

Posted by on Aug 12, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

先週の日曜日と本日開催された夏のお菓子教室。

両日とも朝からさんさんと太陽の日差しが眩しく先週の日曜日は今年一番かと思われる位の蒸し暑さ。

皆様へアイスティーをご用意して真夏にぴったりデザートのレッスンが始まりました。

 

今回ご紹介のパンナコッタはトロピカルフルーツやココナッツを使い南国の雰囲気に。

シンプルなデザートですが素材や固まり具合にこだわりました。焼き菓子でも冷菓でもシンプルであればある程その出来具合や配合、素材の良さが一目瞭然。イタリアのデザートという事もあって試作の都度旦那さんに試食してもらい「おいしい!」と言ってもらったレシピです。

 

絞り出しクッキーは以前から私がとても気に入って作っているもの。我が家では20個焼いて、ものの10分でなくなるとても美味しいクッキーです。今回は自家製の赤い果実のコンフィチュールを挟んだものとチョコレートガナッシュのものを制作しました。

 

先週も今週もとても賑やかなクラスになり、朝から四方山話が尽きません。

メインであるお菓子作りも順調に進み、冷蔵庫の中はパンナコッタの入ったカップがいっぱい。そしてクッキーの香ばしい香りに誘われて皆さんオーブンの中を覗き込みに来ては「美味しそ〜♥」。程なく部屋には焼き上がったクッキーが沢山並び、最後の仕上げに入ります。

 

全ての作業が完了したら、お茶の時間♪

熱い紅茶とさくさくクッキーにトロピカルなパンナコッタ。あ〜しあわせ

おしゃべりが永遠と続き、大変楽しいひとときになりました。

夏のレッスン、いかがでしたでしょうか?

皆様のご感想やご自宅での制作報告お待ちしています。教室へのご参加、どうもありがとうございました。