Archive January 2016

Participants’ baking scenes at home *赤い果実のティラミス*

Posted by on Jan 28, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

昨日は一日雨が降り続いていたのが今朝の明け方止んで本日雨は午後まで休止状態。

夕方またパラパラっと降ったらそのあと虹が見えました。

 

 

比較的暖かめだった今日。冬もあともう少しで終わりでしょうか、我が家の水仙やヒヤシンスの球根からも芽が出てきました。

 

 

そしてクレマチスからも新芽が。

 冬の間休眠状態だった植物がムクムク活動し始めているのを目の当たりにして春ももうそこまで来ているのを感じます。

 

さて、かおるさんからお菓子製作のご報告を頂きました。かおるさんには昨年秋に栗とショコラレのガトーの製作報告を頂いて、その後年末年始はいかがお過ごしだったかしらと思っていたのでご報告頂き嬉しいです。

今回お写真を頂いたのは去年の夏のレッスンでご紹介した赤い果実のティラミス、ご活用頂いているご様子何より、どうもありがとうございますーーー

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

 

『先日友人のうちにティラミスをもっていって大好評でした。

 

大人にはもちろんのこと、前回作った時はうちの子どもたちにはそこそこのウケだったのですが、今回はうちの子も友人の子供も一瞬でカップまで舐める勢いで食べてしまったのでとてもうれしかったです。』

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

来月2月のエクレアレッスンはこのティラミスを召し上がったご友人様と一緒にご参加なさるかおるさん。久々にお目にかかるのをとっても楽しみにしております。

来月はどうぞよろしくお願い致します、ご報告どうもありがとうございました。

 

 

Participants’ cooking scenes at home  *アクアパッツァ*

Posted by on Jan 27, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

1月の特別レッスンにご参加くださったRyokoさん。早速次の日のディナーにアクアパッツァを作ってくださったと嬉しいご報告を頂きました。

レッスンで料理部門担当だったシェフにこちらのお写真を見せたところ、“Spot on !!” との感想でしたよ〜〜〜

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

『昨日はありがとうございました。美味しいお料理にすっかりワインが進んでしまいました f^_^;)

さっそく今晩アクアパッツァ作ってみました。

 

鱗を取ってもらうのを頼み忘れ、自分で取ったらキッチンも洋服もウロコまみれという大惨事が発生しましたが、お味はとっても美味しくできました。

またひとつレパートリーが増えて、嬉しいです。』

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

いつもおいしそ〜なご飯メニューの数々を作ってファミリーを喜ばせているRyokoさん。小さなお子様達のために次回のアクアパッツァは小骨の少ない白身魚の切り身で作ってみたいとおっしゃっていました。パテ・ド・カンパーニュもご主人様に大好評だったとの事で、何よりです。

レッスンにお見えになった際に差し入れワインと一緒にRyokoさんにこちらのお品も頂きました。

特殊な注ぎ口でお醤油が酸化しないように工夫されているパッケージだそうで、日本からお母様が持ってきてくださった貴重なものを分けて頂きました。。。本当にどうもすみません

それにしても日本程細部に気遣いが行き届いた品物揃いの国はないですね〜

Ryokoさん、ワインやお醤油、そしてご自宅製作のご報告、本当にどうもありがとうございました。

 

 

Participants’ baking scenes at home  *レモンポセット&スコーン*

Posted by on Jan 26, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

前回クリスマスのブッシュドノエルの製作報告をくださったローズさんからデザート製作のご報告を頂きました〜

ローズさんいつもどうもありがとうございます。

今回はそのレモンポセットとともにスコーンのお写真も頂きました。スコーンは以前ロンドンクラリッジズホテルのレシピのアレンジでご紹介した一品。スコーンは焼きたてをすぐ頬張るに限るのでうちで作るのが一番ですねーーー

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

.

『先日は美味しくてオシャレなレシピありがとうございました。

息子が気に入ってまた作ってと言われたので、レモンポセット作ってみました。

 

これはシンプルですが、オシャレで味も繊細‼️ これからのお客様のおもてなしに最高のデザートですね。

 

そして昨日ダインアウト行ってきたのです!  で、スコーンが出て、それを食べたら私も作りたくなっちゃって…(^^;; 作ってみました!!       すっごい久しぶりに…(^^;;

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

お菓子作りだけでなくお料理もお得意なローズさん、今度は是非特別レッスンでご紹介したパテも作ってみてね♪

来月のレッスンでも楽しみにお待ちしております、ご報告本当にどうもありがとうございました。

 

 

冬の特別レッスンーーーお料理とデザート、そしてワインと

Posted by on Jan 24, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

灰色の雲の隙間から青空ものぞいた日曜日。

いつもお菓子教室へいらしてくださる方々から長い間リクエストを頂いていた料理レッスンを、某料理人とコンビを組んでお届けするという初の試みで先月今月に渡ってレッスン開催してきましたが最終日を迎えました。

 

 

 

本日はご夫婦でご参加くださったカップルのご主人のほうが、イタリアでご購入になったというシェフ帽を被ってレッスンにご登場するという微笑ましい場面もあり笑わせてもらいました。

 

まずはアントレとしてシェフが仕事場で受け継ぎそれに改良を加えながら使ってきた大切なレシピを使ってのパテ作り。桃との組み合わせがハッとする程美味しく、パテは材料の取り合わせや配合が細かく計算されたレシピ。

 

 

 

シェフのバックグラウンドがイタリアンということもあり今回ご紹介したナポリの魚料理、アクアパッツァ。こちらはレッスンにご参加くださった方々に早速ご家庭で再現して頂き、ご報告とお写真も頂いているので近日中に皆様にご紹介の予定。

 

 

シェフお勧めのチーズ、今回はフランスからの直輸入品2種。

 

 

デザートは私がロンドンのクラリッジホテルで仕事をしていたときにアフタヌーヌティーのアイテムの一つのヴェリーヌに使っていたレモンポセットを、今回は私流にいちごのジュとラベンダーのラングドシャを添えて頂きました。

 

先週ご参加くださったRyokoさんはいつもワインはワイナリーから直接箱でドドーンと仕入れるのだという大のワイン好き。レッスンにこちらを持ってきてくださいましたーーー

教室でご用意していたワインとRyokoさんワインの2種をその日は皆様に楽しんで頂きました。Ryokoさん、お心遣い本当にどうもありがとうございました。彼女にはもう一品頂いたお品があるのですが、それについては後日ご紹介します。

 

次回の料理レッスンの時期について既にお問い合わせを頂いておりますが、そちらについては決まり次第お知らせ致します。

是非また皆様に喜んで頂ける美味しいお料理の数々をご紹介出来たらと思っております、特別レッスンにご参加くださいました皆様、本当にどうもありがとうございました。

 

 

お知らせ

Posted by on Jan 18, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 2月のレッスンをMenuに掲載致しました。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

Lesson for February

Posted by on Jan 18, 2016 in Lesson Schedule | Leave a comment

 

 

FRENCH PASTRY a.b.c    フランス菓子 a.b.c

 

 

LES ÉCLAIRS!

パリのエクレア熱はまだ冷めやらぬ様子。バレンタインデーにちなんでショコラ、そして甘くないエクレア・サレの計2種のエクレアをご紹介します。

パータ・シュー(シュー生地)も新レシピでお届けします。

 


エクレア・オ・クレムーショコラ    Éclair au Crémeux Chocolat

Extremely delicious, chocolate eclair of new version.

とろけるようなクリームとサックリ感のあるシュー生地、艶やかな上掛け。伝統的なエクレア・オ・ショコラももちろん素晴らしいですが今回は新タイプのレシピでご紹介します。

20本作っても我が家では『あっ』と言う間に完売するエクレアです☆

 

 

 

エクレア・サレ ミモザ         Éclair Salé   Mimosa

Spring colour savory eclair, popular item for parties.

エクレア・サレ、いわゆるお惣菜系のエクレアです。

黄色や白、紫の小花を連想するようなカラフルな姿、そしてお子様から大人まで召し上がって頂ける美味しさはホームパーティーでも大活躍します。

デモンストレーションでお届けし、皆様には試食時にお召し上がり頂きます。

 

 

 

 

Class Dates: 2月14日(日)10:00〜 満席、 20日(土)10:00〜  満席

2月11日(木)追加開催決定 10:00〜 満席

February 27th ( Sat ) Conducted in English 10:00~  Full 

February 28th ( Sun ) Conducted in English 10:00〜  Full

☆満席の日程はキャンセル待ちの受け付けをしております。

 

Class Fee: $55

 

☆レッスンにお申し込みの際はレッスン規定にご了承の上、EメールまたはContactよりお申し込みください。

 

 

.

.

.

クロワッサンが沢山焼けたら

Posted by on Jan 14, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

相変わらず寒いバンクーバー。冷たい空気の中我が家のベランダで可憐に咲く花、Hellebore。雪が降っても霜が降りてもへこたれません。

 

 

さて、最近たまに行く凄ーく美味しいコーヒー屋さんでとびきりのコーヒー豆を購入したので朝はそれと一緒に焼きたてのクロワッサンが食べたくて昨日クロワッサンを作りました。

昨晩10時を回って焼き上がり。今朝は子供達を学校に送り届けて静かになった我が家で、手作りのいちごとバニラのコンフィチュールとクロワッサン。

 

 

 

そして手挽きのコーヒー。

 

 

旦那さんは朝はいつも仕事ギリギリまで寝ているタイプでまだいびきかき中。私はひとりパンをかじります。。。あ〜何はともあれ静かでいい

 

 

Galette des Rois で2016年の吉を祝う

Posted by on Jan 5, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

ガレット・デ・ロワ(王様たちのガレット)を作りました。

 

 

 

 

フランスの新年のお菓子でフイユタージュ(折り込みパイ生地)とクレーム・ダマンドのシンプルかつ最高に美味しいお菓子。

 

 

フランスでは年末年始になるとブーランジェリーやパティスリーでこのお菓子がずら〜っと並びます。伝統的にはEpiphanie (エピファニー) の1月6日に食べるお菓子で中にはフェーヴ(そら豆のこと)入り。

元々は本当に豆が入っていたそうですが今では陶器製の様々な形のキュートなものが主流です。

 

 

自分の切り分けられたガレットの中にフェーヴを見つけた人がその日一日王様、または女王様。一年の幸せが約束されるという習わし。

さ〜て我が家は誰にフェーヴが当たるかな〜

 

 

Participants’ baking scenes at home *クリスマス休暇のお菓子がいっぱい!*

Posted by on Jan 3, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

今年のトップバッター、Fumikoさんから素敵なお便りとともに豪華絢爛なお菓子製作のご報告を頂きました〜〜

クリスマス前にはお菓子作りの計画は立てているけど上手くいくか分らないとおっしゃっていた彼女ですが、休暇中沢山復習なさいましたね!!

いつも本当にどうもありがとうございますーーー

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

 

『新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

長かったような、短かったような休暇も残すところあと1日ちょっとです。そろそろ普通の生活に戻らないと食べ過ぎに歯止めがかからないような気がします。

 

さて、年末年始のベーキングのご報告です。

本当はまずシャルロット・オ・ポワールを作る予定だったのですが、リキュールやセルクルを買わなきゃ。。とか思っているうちにご主人様に先を越されてしまいました。早く作らないと作り方を忘れしまいそうです。あと、、、全く初めてのものをお客様のいらっしゃる当日に作るのは私の場合かなりのリスクを伴いますので、今回の集まりでは、無難にフィナンシェにしました。

 

先生もおっしゃていましたが、私も美味しそうなラズベリーを見つけましてのでそれを利用して。絞りだしも以前よりスムーズにできて、やはり数をこなすことが大切と感じました。

その他にも、漬けこんであったドライフルーツを使ったケイク・オ・フリュイやサブレヴィエノワ、ナッペの難しさが故にしばらく遠ざかっていたショートケーキなどを作りました。

 

ショートケーキはやっぱりすべてが難しいですね。ただしばらくはまだ初心者なんだから、、と開き直って(笑)作り続けることにしました。

 

いつの日か先生のようなきれいなショートケーキが作れるようになることを夢見て。

今年も先生、そしてご家族のみなさんにとって素晴らしい1年になりますようにお祈りいたします。また美味しいお菓子を沢山教えてください。

それでは今月お会いするのを楽しみにしています。』

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

Fumikoさん、いつもこうしてご熱心にお写真を送ってくださるので今年もますますお菓子作りの腕が上達なさるよう、私もどしどし出来る限りのアドバイスをお返事としてメールさせて頂こうと思っております☆ 今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

子供達の冬休みももう終わり。学校関係のメール連絡が続々と届き始めました。休み中緩みきっていた気を引き締めてまたお弁当作りや送迎業開始。それよりも今年も一年ますます楽しくハッピーに頑張ろう!と思う今日です。

先日の元旦。和食にどうも興味が湧かずおせちはもちろん作らないのでその代わりにと言っては何ですが、季節外れの割に思いの外美味しかったラズベリーを使ってタルトで元旦のお菓子にしました。

 

今年も教室で皆様と沢山美味しい時間を共有出来たらと思います。

また明日も晴れますように!

 

 

謹賀新年

Posted by on Jan 1, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

皆様にとりまして今年も素晴らしい年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

2016年も日々努力しよりよい教室にしていきたいと思っております。いつも足を運んでくださいます皆様、本当にどうもありがとうございます。そしてブログをご覧くださいます皆様にも厚くお礼申し上げます。

これからも皆様と共に手作りお菓子の真心こもった温かさを共有し、教室で楽しく有益なひとときを過ごせる事を楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。

 

 2016年元旦