Archive March 2015

Fornasetti 展に行くの巻

Posted by on Mar 29, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

日曜日の今日は午後から滞在先から徒歩で10分ほどにあるLes Arts Decoratifs 博物館で開催中のFornasetti 展に行ってきました。

Fornasetti の作品はバンクーバーでもお皿を中心に時々見かけることがありますが、かつてロンドンのHarrodsで家具を目にし、その奇抜なイタリアンテイストのデザインと色使いに心惹かれましたがお値段にビックリ。私は到底家具には手が届きませんが、遊び心に溢れたテイストでとても好きなアーティスト/デザイナーです。

お昼過ぎから出かけたのでいやはや混雑してるかしらと覚悟して行きましたが、観光客は皆すぐ脇のルーブル美術館に結集していてこちらの博物館は人もまばら。

image

 

image

入場するなりFornasetti 色溢れる作品がワッと目に飛び込んできてーーー

image

image

image

image

image

image

image

image

 

image

image

image

image

 

構想を練るスケッチから始まり作品が出来上がるまでの様子なども展示されていましたが、それらのスケッチを見ていると、きっとFornasetti自身も大いに楽しみながら制作活動をしていたに違いないと強く感じ、その自分の作品たちで次は人々を大いにワクワクさせるーーーなんてステキな生き方!

作品を一つ残らず見逃さずにじっくり見たいと、展示場を4回もぐるぐる回って思い残すところなく鑑賞し、心からインスパイアされて大満足のアートな午後のひと時でした。

 

 

Les Marqies de Laduree

Posted by on Mar 28, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

土曜日の今日は街はいつもに増して大賑わい。3月でまだ肌寒いとはいえオペラ座界隈の中心部に足を運ぶと観光客が沢山でいささかびっくり。

バンドーム広場近辺にあるラデュレのショコラ専門店Les Marquies de Laduree。

image

中世をイメージしたような古典的なデザインのショコラティエ、2012年末に出来たばかりの新店です。パッケージはさすがLadureeといった感じの素敵なデザインのものが店内の壁にズラリと並んでいます。

image

image

image

 

 

滞在先近辺のお花屋さん。

image

image

かつてロンドン在住中、本格的に花の勉強をしていた頃花屋に勤務していたこともあってどこへ行っても花屋も気になるわけですが、パリのお花屋さん、相当レベルが高く置いている花も素晴らしく上等。去年来た際もとある花屋の店先のイングリッシュローズの苗木があまりに美しくて買って帰りたい衝動に駆られました、、、。

 

夕方になったら滞在先周辺も人混みが平日の3倍ぐらいに膨れ上がってきたので近くのスーパーマーケットにてワインだけ買って帰ることに。

週末で街中小さな子供達の姿もたくさん見かけましたがその度に胸がキュンとしてしまいました。いつもは我が息子たちの騒音に囲まれ、あ〜、一人になりたい。と思っていたはずなのにホームシックならぬ子供シックにかかってるんでしょうか。一方道ゆく殿方の姿を見ても胸がキューンとならないのでどうやら旦那さんシックにはかかっていないようです。

さて、スーパーマーケットのワイン売り場はこれでもか、これでもかという程の種類が所狭しとギッシリ陳列されていて、スーパーというのもあってかお値段も2ユーロ〜、10ユーロ以内のものが多いです。

image

フランス産だけでこんなに種類があるんだ、、、なんて今更のように感じ入ってしまうほど。2ユーロって3ドルぐらい?まるで水同然の値段のものもざらにあるところがお酒飲みにとっては大きな魅力であります。

いつも人任せの分野を自分でやらないといけないとなると色々しっかり見るもんで、ワイン選びもその一つ。毎年ここに来ていても私は製菓研修、旦那さんがスーパーや市場で買い物して夕飯の準備をするーーーという図式だったので私はワインの値段さえまともに見ておらず今回初めてまじまじと見ました。私はワインを飲むのは大好きでも銘柄どうこうというのはこだわりがなく、美味しければいいという気楽なタイプ。今日も100種類はあるかと思われるワインボトルたちを目の前に、取り敢えず適当にサン・シニアンという銘柄のお手頃な一本を選んでみました。

image

チーズに関してもこれまたワタクシ記憶力が悪くて何度旦那さんにチーズの名前を教えてもらっても聞いたそばから忘れる始末。今日もしばらくあれこれチーズ売り場を見ていたけれどやはりテキトーに選んでみたReblochon というチーズ。

そういえば今日はオペラ座界隈で、友人から比較的美味しいと聞いていたうなぎ屋さんの前をちょうどお昼時に偶然通りかかりましたが結局入らず。我が家近くには旦那さんの大のお気に入りのとてもお洒落な高級お蕎麦やさんもあるけどまだ行ってません。今晩は美味しいバゲットとチーズとワインでおしまい。魚介のマリネも冷蔵庫にあったっけ。

 

近所を歩くの巻

Posted by on Mar 27, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment


皆様こんにちは。

どうもバンクーバーの家族が気になって全然頭がこちらに集中できないでいます。おまけにまだ時差ぼけで昼間はぼんやりして体がついていかず、夜中は目が冴えて朝は9時にならないと起きられない。。。やけに敏感体質で旅になるといつも大変苦労してます。来週からは毎朝5時半起きなのにどうするんでしょうか。

今回の滞在先。

image

窓が2重構造で外の音も外気の寒さも防いでくれて大変助かってます。

image

天井から上の人の足音がミシミシ聞こえてくるのだけが気になるけど、それも今回家族がいない寂しさが紛れていいのかも。

 

セーヌ川から徒歩2分のところに位置するここ、今日はお日様も覗いているので川のほとりをルーブルまで歩きました。 向こうに見える橋を渡ります。

image   image

この建物をくぐればーーー

image

そこはルーブル美術館。

image

パリは建築が圧巻!!

image

今回は15年ぶりぐらいで館内を見て回るぞと思っていたんですが、入り口付近の人混みと時差ぼけで弱気になり引き返す私。

 

さて、滞在先のある通りに戻って、ここは美術商がひしめくアートな界隈。

image   image

image

image

 

 

通りをもう少し進めば今度は生活の匂いのするお店が増えてきます。バーやカフェ、レストランが並び、観光客と地元の人々が入り混じって大変賑やかな所。

image   image   image

 

お肉屋さんと開店準備中の魚屋さんスタンド。スーパーマーケットもあるしで便利な所。

image

image

 

毎度パリに来ると製菓研修の緊張感のせいか食欲が落ちて痩せて帰るという、美食のパリに行ったはずのなのに、、、のおかしなパターン。今回も今のところ街中に溢れる美味しいものたちを前に、写真だけ撮って通り過ぎることが多いのですが、この先まだ1ヶ月あるので焦らずゆっくり過ごしていこうと思います。

 

大通りを横切って入っていくのはーーー

image

有名パティスリーが軒を連ねる一角。

image

復活祭を目前にしたこのシーズン、ショーウィンドーもそれにちなんだショコラでいっぱい。春の訪れを感じさせる華やかで個性的な巨匠たちの復活祭のディスプレーを見るのが今回最も楽しみにしていた事の一つ。そんな街のパティスリーの様子は次回以降の投稿で改めてお伝えします。

 

最後に一店だけ、Pierre Herme 。

image

特別復活祭にちなんだショコラやガトーはなかったようです。今回プチガトーはパスしてマカロンのみ購入。

image

ここのマカロンを食べると正直自分がトンデモなく恥ずかしくなってくる巨匠中の巨匠。毎度のことですが心底恐れ入りました。

image

 

 

パリに来ています

Posted by on Mar 26, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

今週月曜からパリに来ています。今回は1ヶ月半の一人暮らし。子供たちの喧嘩の声に囲まれていた生活から ここに来て毎日が嘘のような静けさ。パリで一家で毎回訪れる場所を通ってはちょっぴり独り身の寂しさを実感している今日この頃です。は、早く友人達にも会わなっきゃぁ。。。  去年は何気なく毎日のように訪れていたこの公園。今回は何だかやけに身に刺さります、、、

 

いつ来てもお天気がイマイチなので天候は全く期待していませんでしたがやはり連日の曇り空や雨。それでも小粋なパリの人々の暮らしを垣間見ては一人心躍らせています。

今回の製菓研修は毎日朝7時からの5週間とみっちりハードで体力には全く以って自信はないので早めにパリ入りして体調を整えている最中。バンクーバーからこんなに離れているはずなのに、息子の学校関係やお稽古のメールのやりとりや、家族との毎日のスカイプはこちらの夜中1時を回ってから。昨晩はいきなり真夜中に、サッカーの練習に行ってるはずの息子が迎えに行ってみたら誰一人いない!と旦那さんから緊急のテキストが入って寝ぼけまなこもスッカリシャキーンと冴えて本当にもう心配しましたーーーーーとこちらにいても頭の中は半分バンクーバーから離れられない、、、といった感じ。この先あっちのゴチャゴチャとこっちのお菓子の毎日とでさーて一体全体どうなることやら。

これからちょこちょことこちらの様子も綴っていけたらと思っていますのでどうぞよろしくお願いします♪

 

さて、新しいパティスリーがここ数年すごい速さで増えているのと、他所に好みのお店が数店ありそちらをいつも優先してしまうのでお馴染みLadureeには足を運ぶことがなかなかないのですが、今回の滞在先から徒歩5分のところにあり、毎日のように前を通り過ぎるので覗いてみれば、パック(復活祭)のプチガトーが。

image

 

image

今回は今しか食べられないそれを購入。

image

このお菓子もそうでしたがゆず風味をよく取り入れている気がするLaduree。そのデザインに思わず笑顔になります。そして写真右のミルフィユは、パイ生地とクレームパティシエールナチュール、矢羽模様のフォンダンというまさに正統派の構成。

 

どこを歩いても素敵なカフェやバーが軒を連ね、皆思い思いにカフェやワイン、煙草とおしゃべりで四六時中一息ついてるこのライフスタイルがバンクーバーに帰ると無性に恋しくなるほど、ここの人達は何気ない日々の一コマ一コマを心から楽しんでいる様子。実際生活してみれば、なかなか物事が前に運ばないとか、言い訳ばかりなんて愚痴もよく聞くけれど、でもでも日常生活を大いに楽しもうとする彼らの姿勢がとても大好きですーーー

image

 

Participants’ baking scenes at home  ♥おうちでも作ってみたよ! りんごのパイ♥

Posted by on Mar 21, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

今日は夕方から美女会というのを主催している若い美女達と一緒にうちの旦那さんの仕事場で美味しいワインとお料理に舌鼓をうち、それからVSOのコンサートというお出かけフルコースに出掛けてきました。

息子達は春休みで朝から晩まで喧嘩三昧であ〜うるさい。たまにはママという役割からスパッと離れてまるで若者に戻ったようにワハハと賑やかに楽しむのが私流息抜きです。。。

 

さて、またまた素敵なパイが焼き上がりましたよ〜〜

3人のお子様がいてもいつもお料理もお菓子作りも時間をやりくりしていとも簡単そうに仕上げてしまうRyokoさんから♪

レッスンでご紹介したお菓子を日々の生活でご活用頂けるのは私にとっても何よりありがたい事です、いつも本当にどうもありがとうございます。

Ryokoさんからは以前からパイ生地のレッスンリクエストを頂いていたのでお役に立てて嬉しいですーーー

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

『先生のブログで皆さんのパイの写真を拝見していたら、とてもパイが食べたくなってまた作ってみました。

 

 

 

我が家の麺棒は長さが28センチしかないので、長い生地の幅を均等に伸ばすのが難しかったですが、焼き上がりはうまくできた気がします。

先生の言う通り、焼きたてのパイは格別ですね。もう下手なお店で買えませんねー。先日もカフェで頼んだキッシュが残念すぎて、外で食べないで自分で作れば良かったと後悔したばかりです。(笑)』

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

 

Ryokoさん、これまた随分立派なパイが出来上がりましたね!!★★★星三つ!!!

一度手作りの醍醐味を知ってしまうと外で感動する頻度は少なくなってしまうのが難点でしょうか。そうそうタルト・サレですね〜、教室でご紹介したものは生地の粉やキッシュの厚みにもこだわって敢えてタルトという形にしたこだわりの一品ですのでこれからも是非是非作ってください。

今後もおいしいパイをまたレッスンでご紹介していきたいと思っています。

ご報告どうもありがとうございました。

 

 

Participants’ baking scenes at home ♥おうちでも作ってみたよ! りんごのパイ♥

Posted by on Mar 18, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

フイユタージュラピッドを使ってのパイ製作。本当に沢山の方々よりお写真を送って頂いております、どうもありがとうございます。

手作りのパイ生地を使ったお菓子のその美味しさに、手間をかけてもそれでも食べたい!と作ってくださる皆様はきっとその美味しさの虜になっているのかなと思います♡

さて、いつも教室へご参加になるとその手際の良さと器用さに私を驚かせる新婚R子さん。アップルパイは好きな洋菓子ナンバースリーに入るそうで教室へのご参加をとても楽しみにしてくださっていました。

教室からお持ち帰りしたパイ生地を使ってのパイ作りは一番乗りでご報告くださいましたが、今度はご自分で一から作った生地でのパイ製作のお写真を送ってくださいました。

日本にいらっしゃるお父様の大好物だというアップルパイを日本に一時帰国した際是非作ってあげたいとおっしゃる新婚R子さん。親孝行で素敵な女性ですーーー

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

『今日は久々の日曜丸一日オフでした。早速アップルパイ、生地から一からの作成に挑戦。

思った程時間もかからず、スムーズに作業は進みました。ワクワクしながら、途中何度も中を見つめていると、ちゃんと膨らんでいる様子。

良い具合に焼き色っぽいものもついてーーー

 

教室で作った程は膨らんでないように感じましたが、サクサクして味はとても美味しかったです。』

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

 

これはいい生地が出来上がりましたね!!早く日本のお父様にも召し上がって頂きたい〜〜〜

ラピッドではないフイユタージュもなるべく早くご紹介したいと思っています。

新婚R子さん、お仕事のお休みが月一!なんともご多忙の中お菓子作りに励んでいらっしゃるご様子、本当に素晴らしいです!

これからも教室で、それ以外の趣味の分野でも、楽しいひと時をまたご一緒できるのを楽しみにしております♬

 

いちごのショートケーキが沢山出来ました♬

Posted by on Mar 17, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

先週の土曜日と日曜日に開催されたショートケーキのリピート教室。

 

日本では定番人気のケーキなのでこれをいかに美味しく作るか、というのは恐らく皆様にとって大事なポイントなのだろうと思います、大変ご熱心に皆様にご参加頂きました。今月は事情で開催日をあまり設けられなかったこともあり、今回ご参加出来なかった皆様はまたリピート教室開催も検討しますのでまたお知らせください。

土曜日のレッスンではお一人様お急ぎのため写真撮影の前にご帰宅になり残念ながらお写真に入りませんでしたが、皆様の作品をここに一挙公開ですーーー

 

 

 

 

いちごとクリーム、ジェノワーズというシンプルな構成のショートケーキには溶けるような舌触りとふんわり感を追求したジェノワーズ作りが最大の鍵になってきますが、どうやったら毎回安定した生地が焼けるようになるか、ポイントを皆様になるべく詳細にお伝えしたつもりですので手順を踏んでいく上でそのポイント一つずつを確実に理解しクリアして丁寧に丁寧に作業を進めてみてください。またクリームを使ったナッペもやり方さえ理解していれば何度かこなしていくうちだんだん慣れてきます。こちらもなるべく皆様にやりやすい方法をお伝えしておりますので是非レッスンを忘れないうちにご自宅で何度かつくってみてください。

 

ご参加くださいました皆様本当にどうもありがとうございました。ご自宅での製作レポートもお待ちしておりま〜す♬

Participants’ baking scenes at home ♥おうちでも作ってみたよ! りんごのパイ♥

Posted by on Mar 16, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

今週に入りいろいろなことが一段落ついて今朝は快晴。何ともpeacefulな気分の今日です。外に出れば辺りはもう春のお花畑状態。コブシや木蓮、我が家の近くの八重桜も満開を迎えています。明日辺り写真とらなくっちゃ。。。

 

さて、土曜日のショートケーキ教室にご参加になったFumikoさん、レッスンからお持ち帰りになった折り込みパイ生地を使ったりんごのパイのお写真を送ってきてくださったその際、近いうちに一から生地を作ってもう一度パイ製作をしてまたお写真を送りますーーーとおっしゃってくださいました。

なんでもここのところ週末もお仕事が入って随分とお忙しかったそうでなかなかお菓子作りが出来なかったそう。そんなFumikoさん、お仕事がようやく落ち着き土曜のショートケーキレッスンを終えて次の日の日曜日に早速一からのパイ製作をしてくださりお写真も頂きましたのでご紹介しますーーー

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

『ここ2週間程週末も仕事が続き結局パイ生地から作れませんでした。先生のところで作った生地はそれでも空いている時間を利用して作りました。例によって夜な夜なのお菓子作りで、それも冷凍していた生地は思いの外解凍するのに時間がかかり、最後はまだ半解凍を無理矢理伸ばした感じでした。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

生地から作りました。私としてはよく出来た、、、と思いますがいかがでしょうか?

 

折り込み1回目2回目あたりはこんなで大丈夫かな、、、という感じで伸ばしていましたが3回目が終わったら何とか形になり一安心。練習したかったのでとりあえず半分は冷凍して今日は半分を利用して作ってみました。前回持ち帰ってきた生地を利用して作ったときよりは余裕を持って組み立てができ、やっぱり数をこなさなきゃ。。。と思いました。

焼き上がったのは10時過ぎでしたが、食べずに寝る訳にはいかない(笑)、、、という訳で湯気のたっているサクサクパイを食べて至福の時を過ごしたところです。』

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

 

焼きたてのアップルパイはあっと驚く程に美味しかったと感想を述べていらしたFumikoさん。出来たて=手作りの醍醐味 ですよね。。。♡

いつも熱意溢れるお菓子作りをご報告くださり本当にどうもありがとうございます。

今週末はショートケーキ作りをしようかと思っていらっしゃるそうで、またお写真お待ちしておりますよ〜〜〜

そしてご参加くださったショートケーキ教室での彼女を始め皆様の作品の数々は明日ご紹介しま〜す☆

 

 

 

息子達のお誕生日に作るケーキ

Posted by on Mar 15, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

我が息子達のお誕生日は2日違いで、今年はショートケーキ教室2日前とレッスン当日に当たってしまいました。正直息子達のお祝いは教室が終わってからにしたいと思っていたのですが、下の息子が可哀想に予定全く立ててないのにバースデーパーティー、バースデーパーティーと言うので取り敢えずケーキだけはと思い、二人分まとめてお祝いのケーキを作りました。

上の息子は折り込みパイ生地を使ったお菓子が大好きなのもあり、今年のお誕生日はミルフィーユ。

ちょっとコンテンポラリーなミルフィーユーーー焼き上がり直前にキャラメリゼしてしっかりと焼き上げたフイユタージュで挟んだのはクレーム・パティシエールとバタークリームを合わせたクレーム・ムスリーヌ、そしてアーモンドの香るジョコンド生地に挟まれたパッションフルーツのジュレ。

 

ハッと目が覚める程爽やかなジュレがアクセントになってトラディショナルなものとはひと味違う美味しさのミルフィーユです。

 

 

そして下の息子には今週末のレッスンの為にレシピの見直しも兼ねてのショートケーキ。シンプルなお菓子と思っても、作れば作る程見直す点も見えてくるからほんとに奥深いのがお菓子作りですネ。

 

さてその日の夕飯は某お寿司屋さんに注文しておいたお寿司をピックアップに行っておしまい。

 

息子達もあれよあれよと大きくなって、特に下の息子は私にとってまだ赤ちゃんのような存在なのにもう5歳。。。そして上の息子はだんだん頼りになる存在になってきたかな?

これからも健やかにまっすぐ育ってくれますように。親の私がもっとちゃんとしなきゃ、、、ですが。ハイそのとおり

 

 

 

Participants’ baking scenes at home  ♥おうちでも作ってみたよ! りんごのパイ♥

Posted by on Mar 13, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

先日お酒の席でお目にかかったA子さん。折り込みパイ生地をご自宅で一から製作してりんごのパイを焼いたとおっしゃっていたので、是非お写真を送ってくださいな♪と言ったらそのお写真が届きました〜

ブログ初登場本当にどうもありがとうございます♡

レッスン中は麺棒使いや生地の扱いにとても手慣れたご様子でササッと生地を作っていらしたので、ご自宅でもすぐ生地作りからお出来になりますよ!と言ったのを記憶していますが、さ〜すがA子さん、ササッと作ってくださいました。

思ったより膨らみはよくなかったとの事でしたが、焼き具合はとっても良いし、今後回を重ねるにつれどんどんと膨らみのよい生地が出来るようになりますからまた製作した際には是非ご報告くださいねーーー

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

『先日のレッスンで持ち帰った生地を一週間も冷蔵庫で寝かしてしまい、、、ほとんど膨らまないアップルパイを焼いてしまったリベンジで、昨日午前中に改めて生地作りからやってみました。

生地は前日に作っておいて、昨日はりんごを煮て成形と焼成のみ。

 

自分では今回成功!と思いましたが今日になってレッスン時での写真と見比べてみたら、膨らみが違う事に気がつきました。

オーブンに入れてから10分位のところで一度開けてしまったので、それも原因の一つでしょうか。

生地作りでも何か気をつけるtことがあれば教えて頂けるとありがたいです。』

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

 

A子さん、パイを召し上がったご家族の反応はいかがでしたか? 手作りの焼きたてパイは病みつきの美味しさですよね。

文章中にあるオーブンを途中開けてしまったという点、この生地に関しては膨らみにほぼ影響はありません。

 

これを機にまたA子さんのお菓子作りを当ブログでご紹介出来たらとても嬉しいですのでまたお写真送ってくださいな。

さて、うちの上の息子はチョコレートの次に手作りパイが大のお気に入りで、ここ最近はずっとパイ、パイ、と言っています。。。そこで昨日お誕生日を迎えた息子の為にパイ生地を使ったお菓子を製作しましたよ。それはまた次回ご紹介します、、、

 

 

Participants’ baking scenes at home

Posted by on Mar 12, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

英語でのレッスンにご参加くださっている方よりお写真が届きました〜〜

 ” Proud baking day ♥”

 

『You went so much work Reiko to make those puff pastries ahead of time for us. I feel so honoured and grateful that I get to attend your classes. I come away feeling so proud, accomplished, inspired and invigorated.

Your classes are like therapy: they contribute to my quality of life.

That I am able to somewhat duplicate what you teach us in class is full credit to you as a teacher and your clear, precise ,step by step instructions!

 

The other photo is rows of delicate raspberry sable cookies right out of the oven and ready to eat!

 

The sprinkling of icing sugar gives them a Christmas feel, like they got a dusting of snow . Just like how Reiko taught us!

Thank you Reiko !                                      Your little apprentice, Amy』

 

 

Participants’ baking scenes at home  ♥おうちでも作ってみたよ! ソーセージとオニオンとポテトのパイ♥

Posted by on Mar 11, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

りんごのパイ教室でお持ち帰りになったパイ生地を使って、甘くないパイの製作のご報告が届きました〜

当教室へ通い始めて先月で3年になったというかんなさんから♪ お菓子作りの腕もこの3年で驚異的な上達ぶり☆ 嬉しいばかりですーーー

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

『Sausage/onion/potato pie 作りました。

 

美味しかったですが a bit too richでした。サーモンパイのクラス楽しみにしています。』

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

 

ポテトとソーセージとバターたっぷりのパイ生地の組み合わせがちょっと重かったというかんなさん。とっても上手に成形して焼き具合もハナマルだと思います。

サーモンのパイの方は沢山の方々からリクエストを頂いておりますが、承知いたしました、今年中に開催したいと思ってますよ〜〜

ショートケーキ教室は多分過去に出席してくださったのではないかと思いますが、今週末にまたご参加してくださるかんなさん、いつも本当にどうもありがとうございます。

当日は初参加の方がお二人いらっしゃいますよ、かんなさんまたその癒し系オーラで皆様を和ませてあげてくださいまし、どうぞよろしくお願い致します

Participants’ baking scenes at home ♥おうちでも作ってみたよ! りんごのパイ♥

Posted by on Mar 9, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

先週までは息子を朝学校まで送っていったその足で近くのビーチまでウォーキングするのが日課になっていましたが、い、いけない。。。春休みに入ったとたん朝寝坊。昨日の日曜日から時計が一時間早送りになったのですが、体がまだついていっていません。

まだ空気は冷たいですが、それにしてもいいお天気続き。道行く人達は太陽を待ちわびていたかのように半袖姿で歩いているのを見かけます。気持ちは分るけどまだ半袖には寒いな〜

ビーチまでの道すがら、見かけた春の花々たち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柳の木も淡い緑の新芽が出てきています。

 

気持ちのいい太陽の光と青空に誘われて思わず外出してしまい家での仕事がはかどらないのがジレンマでございます。。。

 

 

さてさて、折り込みパイ生地製作に精を出してくださっている抹茶さん☆☆☆またトライしてくださりお写真を送ってくださいました〜

本当にどうもありがとうございます。

今回も思うように生地が膨らまなかったとの事で、また折り込みパイ生地を使った鮭のパイのレッスン開催の際には復習しましょうね☆

皆様も是非ご自宅で一度1人で作ってみて結果報告してくださいね♪ そういえば昨晩お目にかかった麺棒使いはもうお手のもののA子さま〜、週末にご製作になったというりんごのパイのお写真送ってきてくださらないかな〜ブログ是非とも初登場どうかしら〜♡

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

『また作ってみましたが、やっぱり膨らみませんでした…~_~;

本当に難しいです、生地作るの…^^;』

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

 

折り込みパイ生地は製作に多少テクニックのいるアイテムではありますが、これがマスター出来ればありとあらゆるパイのお菓子に応用が利くことと、その味の違いに市販の冷凍パイ生地はもう食べられなくなりますのでこれからも何度もレッスンで取り上げていこうと思っています。ので今回のレッスンでマスター出来なくてもご心配なく〜。

今週土曜日からはパイからガラッと変わりいちごのショートケーキレッスン。

日本ではいちごは春のイメージがありますよね、こちらではいちごは夏がベストシーズンですがーーー甘酸っぱくてふんわり繊細な美味しさのショートケーキ、ご参加くださる皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

Participants’ baking scenes at home ♥おうちでも作ってみたよ! りんごのパイ♥

Posted by on Mar 3, 2015 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

先日の土曜日に最終日を迎えたりんごのパイ教室。

自家製折り込みパイ生地で作ったりんごのパイ、そのあまりの美味しさに、もう外で簡単にパイは買えなくなっちゃいますね。はい、我が家はほとんどパイは外では買いません。

何でも手軽に外で入手出来るこんな時代だからこそ、手間ひまかけて作るお菓子。焼き上がりの熱々をありがたい気持ちで感謝いっぱいに食べられるし、自分の家族や友人達の為に愛情込めて手作りしたお菓子に勝るお菓子って果たしてあるんでしょうか。

どこそこのお店の何が美味しいという話を聞く度、いえいえ、貴女が作ったそれが一番美味しいですから!!!と思わず言わずにはいられない私です。。。

 

手作りの醍醐味を心から楽しんでいらっしゃる方のお一人、Mさんからお写真が届きました〜

今月末に日本へご帰国になってしまうのでその前に是非とも今回のレッスンを終えてのご家庭での製作リポートを頂きたいと密かに願っていたので、本当に感無量ですーーー

 

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

『昨日はレッスンを追加開催していただき&参加させて頂きどうもありがとうございました。

私も昨日はレッスンの後、りんごとお酒を買って帰りました。カルバドス。とっても欲しかったのですが、大きいサイズしかないということで引っ越し前の私には手が出ず、バニラは買いそびれてしまい。。。

生地を冷凍しようかどうか迷ったのですが、でもレッスンの記憶が新しいうちにと材料不足ですが焼いてみました。

 

下火が強く、天板を何重にしても下が焦げる相性の悪い我が家のオーブンですが、端がちょっと焦げてしまった以外はよく焼け、生地もよく膨らみ、焼きたてのサックサクをザクザクッと切って紅茶と一緒に頂きました。

 

本当にため息が出る美味しさです(*^_^*)

 

 

 

工程の多いお菓子で作るのは手間も時間もかかりますが、あの美味しさは頑張って焼いた価値十分ですね!!

バニラもカルバドスも香らない。。。パイになってしまいましたが、また日本に帰ったらきちんとカルバドスを買ってもちろんバニラも入れて再度焼いてみたいと思います。

 

これまで沢山のレッスンに参加させて頂いて本当にどうもありがとうございました!!

またバンクーバーに戻ってきたときにレッスンに参加させて頂くのをたのしみにしています☆』

♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥

 

先日のレッスンにMさんがご参加になった際、素敵なお茶を頂きました。

 

上品な烏龍茶の中にふわっと優しく香る白桃。

Mさん、お心遣い本当にどうもありがとうございました。

それにしても今までMさんには大変ご熱心に教室へ通って頂いただけでなく、素敵な製作レポートのお写真の数々をお送りくださり、数々の記念日のお菓子製作のご依頼を承ってきましたーーーお子様達のお誕生日のバースデーケーキ製作、Mさんとご主人様のアニバーサリーのお祝いのお菓子製作を毎年頂き、美味しい物好き、キュートなもの好きのMさんに喜んで頂きたい一心でお菓子を作ってきました。

そんなMさんがご帰国になることは少しずつ覚悟はしていたとはいえ、は〜っとため息をつきたくなる程残念でなりません。

また今年の夏にこちら遊びにへいらした際にお目にかかれますよね?その際は是非また美味しいお菓子作りご一緒させてください♪

今まで本当にどうもありがとうございました。