Archive September 2016

Announcement

Posted by on Sep 28, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 11月のレッスンの日本語クラス追加開催が決定致しました。

日程詳細はMenuをご参照くださいませ。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

Bon Appétit! Lesson Participants’ Baking Scenes at Home

Posted by on Sep 28, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

今日もいいお天気になりました♪

 

 

ついこの間終わったばかりの9月のレッスンですが、早速ご自宅製作のご報告を頂いております♪

お子様方3人が成人なさって巣立たれてもお仕事にご趣味にスポーツにと毎日フル活動のFumikoさんから。最近お仕事を週4に減らされたそうで、早速レッスンの復習をしてくださいました。

いつも本当にどうもありがとうございます。

この間小学校の先生になられたというFumikoさんのお嬢様は、スポーツが大好きで女の子らしいことはあんまり。。。とFumikoママ。お母様がキッチンで制作活動に勤しむ姿を見て、じゃあ私も〜ってことになるかもしれませんヨ、是非今度ご自宅で一緒にお菓子作りなさってみては?ーーー

 

♪。。♪#。。♪。。♪#。。♪。。♪#。。♪

『先日もちょっとお話した通り、先週より週休3日で働くことにしました。そんな記念すべき第一回目の、”No more work on Friday” に習いたてのお菓子を作ってみました。

絞り出しが無いのでいつもより若干ハードルが低く、大きな失敗もなく出来上がりました。ただカラメルの焦がし方が足りませんでした。見た感じではそれほどでもなかったのですが、やはり食べてみると、先日お稽古で作ったものより一味、カラメルの風味が足りなかったように感じました。

パンドジェーヌのしっとり感、そしてリンゴの柔らかい風味、あっという間になくなりました。私は結構冷たいのも気に入りました。

これは持ち歩きも手軽にできそうですし、また来週末も作る!予定です。本当に素敵なレセピーをありがとうございました。』

♪。。♪#。。♪。。♪#。。♪。。♪#。。♪

 

今週土曜日からは10月のレッスンが始まります。

旬を迎えた甘〜い甘〜い栗のようにホクホクのかぼちゃも仕入れて来月もFumikoさんを教室でお待ちしております。このタルトも気に入って頂けますように。

美味しいご報告をどうもありがとうございました。

 

 

Pain de Gênes aux Pommes

Posted by on Sep 25, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

夏休みがこの間終わったと思ったら、日に日に秋の気配が濃くなってきて、、、気がつけばもう9月も終わりになります。

今月のReikocakesではこれからの季節に是非堪能して頂きたいお菓子、りんごのパン・ド・ジェーヌをご紹介しました。

このお菓子はタルト・タタンのアレンジバージョン。タルト・タタンはバンクーバーではあまりお目にかかりませんが、その昔、私が日本のパティスリーでの修業時代秋に店頭に出ていた定番商品。パリでも何度となく食べてきました。

そのタルト・タタン、どちらかと言えばりんごそのものを楽しむお菓子で生地部分は大概パート・フュイエテ(折り込みパイ生地)を底部分に使用し、生地は主役のりんごの受け皿としての役割、というのが個人的に感じる印象。私的には生地そのものももっと楽しめるお菓子にしたいなという思いがありました。それに加えて去年パリで食べた有名パティシエ監修のタルト・タタンのりんご部分の処理方法になるほどそうか〜。と目から鱗の思い。こんなりんごの処理方法でタルト・タタンとは別の、りんごも生地も両方が主役のお菓子にーーーと試作を重ねてきたお菓子です。

レッスンへご参加くださった皆様にこれからの季節、様々な機会に作って頂けたら心から嬉しいですーーー

 

 

 

 

 

ご参加くださった皆様方に、生地がすごく美味しいというお声を沢山頂きました。生地だけストレートで焼いてもしっとりふんわり香り高く十分な美味しさのフランスの伝統菓子の上にとろけるような柔らか〜い飴色のりんごをがどっしりと乗っかったこのお菓子。添えるクリームもクレーム・シャンティに更に味の奥行きを出した美味なクリームを使用。形が崩れにくいので持ち運びもしやすいのでお呼ばれに持って行くにも最適です♪

 

さて、レッスンにご参加くださったRさんは夏の間フランスご出身のご主人様のお里帰りでフランス西部にあるLa Rochelleへご一家で滞在し、大変充実した休暇をお過ごしになってきたそう♪ その彼女から、そこからほど近い島、île de Ré の特産のお塩と、そちらのお塩を使った塩キャラメルを頂きました。

 

どちらも本当に美味で感激致しました。上質なお塩は教室の料理担当シェフがあちこちのものをコレクションしているので彼に見せたら大喜びでした。

私は3年前にバスク地方に行ったのを最後に、ここ2年程は毎度渡仏してもずっとパリに1人で滞在していて地方まで足を伸ばしていないのですが、地方の様々な特産物の質の高さや伝統ある地方菓子は本当に素晴らしいですよね。

Rさん、ご旅行は小さなベビちゃんも一緒でいろいろ大変でしたでしょうに、とっても素敵なお品の数々をわざわざお持ち帰りくださいまして本当にどうもありがとうございました。

 

 

 

それからこちらはイギリスに夏の間ご滞在していたというY子さんから。

 

今回Y子さんは初のイギリス訪問ということだったので、私の独断と偏見でロンドンのお勧めの滞在場所や(自分が昔住んでた地区です。。)お勧めのアフタヌーンティーのスポットを(自分が昔お世話になった仕事場です。。)ご出発前にお伝えさせて頂いたのですが、私の勝手な提案を採用してくだいました。。。大した情報はなかったかもしれませんが少しでもお役に立てたのであれば幸いです。。。

Y子さん、お心遣い本当にどうもありがとうございました。

 

最後に、お嬢様のバレエの特訓で日本に夏の間帰国していらっしゃったA美さんから沢山日本のお品を頂きました。

 

いつもA美さんとお嬢様との二人三脚での頑張りぶり、本当に頭が下がります。。。ほぼ毎日あるバレエの練習の合間を縫って、学校の宿題はバレエに持っていってやっているそうです。。。

 

そしてこちらひよこは以前にもA美さんから頂いた際、下の息子が気に入って一箱ほとんど全て1人で食べ尽したというのを覚えていてくださって、また息子のために日本から大きな大きなひよこの箱を持って帰ってきてくださいました。。。

A美さん、こんなに沢山、本当に恐縮しております。次回またお目にかかる際、待っててくださいね☆

 

来週末からは10月のレッスンが始まります。旬のかぼちゃってこんなに美味しいタルトのご紹介です。こちらもどうぞよろしくお願い致します。

9月のレッスンにご参加くださいました皆様、ご参加本当にどうもありがとうございました。

 

Lesson for November & December

Posted by on Sep 24, 2016 in Lesson Schedule | Leave a comment

 

 

 For the Love of BREAD and BUTTER    手作りパンのある暮らし

.

.

 BRIOCHE DOUGH AND ITS APPLICATION       パータ・ブリオッシュとその応用

.

.

..

BRIOCHE ROULÉE AUX RAISINS.       ブリオッシュ・ルレ・オ・レザン

Delicious rolled brioche filled with pastry cream and raisins.

その優しい味わいがクリームパンを彷彿とさる美味しさです。手作りのクレーム・パティシエールとレーズン、ブリオッシュ生地の高相性の組み合わせとふんわりした軽さ。朝食にもおやつにも、いつ焼いてもなくなるのはあっと言う間です。

 

 

FISH BURGER WITH HOME MADE GRIBICHE SAUCE  

白身魚のフィッシュバーガー、自家製グリビッシュソース

Brioche Burger Bun, freshly fried cod, homemade gribiche sauce and a slice of cheese make my favourite fish burger !

Conducted mainly by demonstration, followed by tasting freshly made burger.

フランス生まれのブリオッシュをアメリカンなフィッシュバーガーに仕上げました。

揚げたての鱈と自家製のグリビッシュソース、そしてチーズも挟んで。

デモンストレーションを中心にお届けし、試食時に出来立てフィッシュバーガーをお召し上がりいただきます。

 

 

 

 

LESSONS IN JAPANESE:

19 TH NOVEMBER (SAT)  9:30~14:00 FULL

24 TH NOVEMBER (THURS)  9:45~14:15    FULL

27 TH NOVEMBER (SUN)  9:30~14:00    FULL

NEW!   4TH DECEMBER ( SUN ) 9:30~14:00   FULL 

NEW!   11TH DECEMBER ( SUN ) 9:30~14:00    FULL

NEW!    18 TH DECEMBER ( SUN )  9:30~14:00  FULL  

★満席の日程に参加ご希望の場合はお席をご案内出来る場合も多々ございますのでキャンセル待ちでお待ちくださいませ。

 LESSONS IN ENGLISH:

20 TH NOVEMBER (SUN) 9:30~14:00     FULL

26 TH NOVEMBER (SAT)  9:30~14:00     FULL

 

LESSON FEE:  $ 55

 

☆レッスンのお申し込みはEメールまたは Contact から受け付けています。

To sign up for the class, please contact Reikocakes via e mail or Contact.

 

LESSON DIARY: DIARY DECEMBER 18TH

Bon Appétit!

 

 

 

Announcement

Posted by on Sep 20, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 11月のレッスンのご案内は9月24日(土)を予定しております。

ウェブサイトのMenuに掲載致しますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

November lesson details will be released on September 24th (Sat).

Thank you!

 

Bon Appétit ! Lesson Participants’ Home Cooking & Baking

Posted by on Sep 15, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

お料理とお菓子作りのご報告を頂きました。先日ウフ・ココットのお写真を送ってくださっためぐみさんから♪

8月に開催された夏の特別レッスンでご紹介したメニューの中から、アミューズブッシュの桃のスープ、アントレのウフ・ココット、メインディッシュの豚の煮込みとファヴァリゾット、となんとコース料理としてお料理を全て作ってくださいました。

そしてお菓子部門☆ この間生まれたと思っていたベビちゃんはもう7ヶ月になったそうで、7ヶ月になったお祝いに製作したという2種のシトロンのチーズケーキと、クロワッサンを季節感溢れる桃のコンフィチュールとともに見事に仕上げてくださりました。

先日9月のレッスンでお目にかかった際にはちょっと今朝はお疲れかしら? と思ったのでお話を伺ってみれば、その日は早朝にベビちゃんが起き出して、そのままお付き合いしてず〜っと遊んであげてたそうで。。。

小さなベビちゃんの子育てで特に大変なのは、赤ちゃんの生活リズムにこちらが合わせなくちゃいけなくて、たとえ自分がヘトヘトに疲れてても、他にやりたい事があってもベビちゃんを優先しなくてはいけないところ。私も1人目は本当に大変だった〜!

それでもキッチンでの製作活動が楽しくて仕方がないといったご様子で次から次へと作品を仕上げてはご報告くださるバイタリティー溢れる美ママさん。これからもめぐみさんに是非とも沢山のお菓子やお料理を習得して頂きたいと私も料理担当シェフと話していますので今後ともどうぞよろしくお願い致しますーーー

 

♪。。#♪。。♪。。#♪。。♪。。#♪。。♪

『メインのお肉が本当に柔らかくって、美味しくって。

レッスンのときに使った煮込み用の良いお鍋を持っていないので、どうかなぁとも思っていたのですが、ステンレスのお鍋でも十分美味しくできました。煮込んでいたスープだけでも、ごくごくと飲みたくなってしまうくらいでした。時間はかかりますが、手間はそこまでかからないので、息子の寝ている隙にまた作りたいと思います。

リゾットはソラマメが見つからなかったので、枝豆にしてしまいました。また、レンズ豆を使ったため、トロトロになりすぎてしまいました。今度はチキンストックを少なめにするか、fava beanを使ってまた挑戦したいと思います。主人が夜ゴハンは炭水化物を抜いているため、このお米を使わないリゾットはとても喜ばれました。

 

ウフココットや冷たいスープは手軽にできるのが嬉しいです。

カナダに来て日が浅いので、例えばfennelなど、日本に住んでいると馴染みのない材料の料理の仕方を教えてもらえるのがとても面白かったです。また次回のお料理のクラスも楽しみにしています。

実際に家で作ってみるのが、レッスンから日が空いてしまったので、いろいろと忘れてしまっていたことも多かったのですが、質問させていただくと、いつも丁寧に教えていただけて、とても助かりました。普段、簡単な日本の家庭料理しか作っていないズボラな私でも、また作りたいと思うレシピばかりをありがとうございました。

 

 

クロワッサンとチーズケーキもつくってみました。

 ちょうど買っておいた桃が外れだったので、コンフィチュールにしてみました。

 

チーズケーキは息子の7ヶ月のバースデーに(大人がおいしくいただきました)早速興味津々でした。

 早く食べれるようになるのが、待ち遠しいです。』

♪。。#♪。。♪。。#♪。。♪。。#♪。。♪

 

ベビちゃん、すくすくと大きくなりましたね!実は夏にめぐみさんのご主人様もご一緒に写っていらっしゃるファミリー写真を拝見させて頂く機会があったのですが、本当にキュートなファミリーで❤ 見ているこちらも思わず笑顔になるような、まさしく絵に描いたような微笑ましいご一家でした。。。

さて今回のクロワッサンの出来は今までにりんごのパイを何度も作ってきてくださった成果が顕著に現れていますね!9月のレッスンのりんごのパン・ド・ジェーヌも気に入ってくださったかな〜?

めぐみさん、これからが本当に楽しみです。

また教室で笑わせてください!

ゴージャスなご報告を本当にどうもありがとうございました。

 

 

お知らせ:  来週末のレッスンに空席が一席できました。(9/25)

英語レッスンではありますが日本人の方々にもお気軽にお越しいただいていますので、ご参加ご希望の方はご連絡ください ♪  ←こちら満席になりました

 

 

Bon Appétit ! Lesson Participants’ Home Cooking

Posted by on Sep 13, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

秋の晴れ間が広がっているバンクーバーです。

 

 

7月の間雨の中咲き続けていた我が家のオールドイングリッシュローズ。一段落していましたがここのところまた花をつけ始め、今日も青空を背にお日様に向かって可憐な花弁を広げています。

 

 

子供達の学校が始まり1週間が経ち、毎日がドタドタ〜ッバタバタ〜ッという慌ただしさですが、9月っていつもこんなもんですね。。。

私も日々のお弁当作りに追われておりますが、Fumikoさんからお弁当のお写真が届きました〜。夏の特別レッスンを終えて、ご紹介したお料理をファミリーのお弁当に仕立てた素敵なお写真です♪

サラダのトマトはFumikoさんの家庭菜園で取れたものでしょうか。秋に突入しましたが、ここのところのお天気でお野菜たちもきっと調子がいいのでは?

お弁当と言えば、我が家の上の息子が3歳の頃のお弁当にまつわる飛んだワタシの笑い話の思い出が今頭をふとよぎりましたが、この話はまたの機会にすることにしてーーー

 

♪。。# 。。♪。。# 。。♪。。#。。♪

『先日はありがとうございました。まだ夏休み気分は抜けず、でもだんだん日は短くなるし。。と秋を感じざる負えない毎日となってきましたがお元気でいらっしゃいますか?

9月のお稽古、運転手さんのお仕事とお忙しくしていらっしゃることと思います。

さて、またお弁当の毎日がはじまりましたが、子供にまた白いご飯、、と言われましたので、週末に先日習ったリゾットとポークを作りまして、今日はこんなお弁当にしてみました!

 

チキンストックやプリザーブレモンも手作りして、またあらためて手作りの良さを感じることができました。』

♪。。#。。♪。。#。。♪。。# 。。♪

 

今後、今までより少し自分の時間が持てるようになるとおっしゃっていたFumikoさん。そうなったらますますお菓子作りやお料理に邁進してくださるのでしょうか。私もとても楽しみにしております。

また、レッスンに関するご感想やご要望は常々頂きいつも大変参考にさせて頂いておりますので今後も何なりとお寄せくださればありがたいです。

今週末教室でお目にかかるのを楽しみにしております。ご報告どうもありがとうございました。

 

 

Lesson Participants’ Baking Scenes at Home

Posted by on Sep 6, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

どうやらやはり秋に切り替わったようです。涼しい日が続いても、また夏の陽気に戻ってくれるンじゃないかと日々淡い期待を続けていましたが、、、薄手の上着なしでは少し肌寒く感じるぐらい。

バンクーバーは夏から秋の切り替わりがいつもあまりにサクッとしています。今年の夏は7月のお天気が雨ばかりでよくなかったせいで何だか例年より短かったような。。。でも我が家は旅行にも出掛けず毎日ゆったりとした日々をお陰さまで過ごす事が出来ました。

 

お菓子製作のご報告を頂いております。ラントクーヘンを焼いてバーベキューパーティーへ持っていたというYさんから。なんでもパーティーホストがグルテンフリーの食生活をなさっているとのことで、そこで2013年にレッスンでご紹介した米粉のラントクーヘンを今回選ばれたようで、もう3年前のレッスンになるんですね。今もレシピがお役に立てているようで本当に何よりです♪ 私の子供の頃の思い出のお菓子なのでなお嬉しいです、どうもありがとうございます。

ラントクーヘンはドイツの焼き菓子。私が10代前半に住んだミュンヘンで当時お友達のドイツ人一家のお母様お手製の、焼きたてのまだほんわか温かいラントクーヘンを頂いた事、そしてそれが特別に美味しかった事を今も鮮明に覚えていてどうしても皆様にご紹介したくてグルテンフリーバージョンでレッスンでご紹介したお菓子です。

その彼女は普段からサササッとお菓子を作っていらして、お家を尋ねる度にドイツの焼き菓子の焼きたてをテーブルに並べてくださいました。私や私の母はいつそこへ伺ってもまずはお菓子が楽しみで、まだ温かいお菓子を夢中で食べる。。。そんな光景を未だに思い出します。

母もかつて洋菓子作りは頻繁にしていましたが、本場ヨーロッパでの家庭のお菓子を食べるのはあの頃が初めてのことで、頂いたお菓子達にはそれぞれ鮮烈な記憶があります。

 

何でも今回Yさんのパーティーにはドイツからのお客様もいらっしゃったとの事で、祖国のお菓子を今回お召し上がりになれてきっと嬉しかったはず!

こういう素朴な焼き菓子がますます美味しい季節がこれからやってきますねーーー

 

❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤

『友人宅でBBQ パーティがあり、ホストがgluten-free なので、ラントクーヘンを焼いて行きました。

ドイツから来た人が、パーティに来てて 美味しい美味しいと3-4切れ食べてました!

美味しいチョコ切らせてて、スーパーのチョコレートチップを使ったので、お味の足しに、家にあったorganic cacao nibs もチョコに混ぜ、黒砂糖を入れて、甘すぎたかなーと心配になり、マルドーのsea salt flakes も焼く前に少しふりかけました。結果としては、甘みと、苦味と少しの塩みで とても美味しくでき、アッと言う間に無くなりました。汗!

大抵30-40人集まるので、作って行くお菓子の種類が決まってしまいます。。でもReikoさんのおかげで、おチビさん達は、私が来ると美味しいお菓子が来ると思っててくれます。』

❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤

 

9月のレッスンでご紹介するりんごのパン・ド・ジェーヌはYさんがずーっと以前にレッスンリクエストしてくださっていたタルト・タタンをアレンジしたお菓子です。はい、リクエストしっかり覚えていましたよ〜

これもグルテンフリーにしても美味しさを全く損なう事なく作る事が出来ます!もしご興味があればレッスンの際お尋ねくださいね。

それでは今月のレッスンで楽しみにお待ちしております。ご報告どうもありがとうございました。

 

Kimquat Marmalade & Croissants

Posted by on Sep 5, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

我が家の柑橘の鉢植え。

お客様がお見えになるといつもこれは何の実ですかと尋ねられるのですが、これは2年位前に我が家の旦那さんが購入してきた金柑とマンダリンオレンジを掛け合わせたCalamondinという金柑の親戚だそうです。

ジャスミンにも似た強い芳香の真っ白な花を咲かせた後、どんどんと実をつけてたわわになったその木。数ヶ月前から新しい葉の芽が出てきていました。早く実を採らないと新しい枝葉に栄養がいかないと思って実を採取しました。

その鮮やかなオレンジ色の果実はマンダリンとの掛け合わせのせいか、外皮は金柑のものというよりむしろマンダリンの外皮の柔らかさを持ち合わせています。コンフィチュールにしようか。オレンジのマーマレードは皮が厚くて苦みも強くて個人的に好みではありませんが、これはきっと美味しいのが出来そうですーーー

 

煮るとますます色が濃くなってーーー

 

外皮が柔らかいのもありあっという間に煮上がりました〜 オレンジのような外皮の下ごしらえ不要。お手軽に出来るのがとってもいいネ

 

芳香な香りと甘酸っぱーい酸味、ちょっとトロピカルな感じのこの柑橘コンフィチュールにはバターたっぷりのパンがきっと相性抜群。マンゴーとパイナップルのコンフィチュールもクロワッサンと最高な相性だったから。。。

 

そこでーーー

クロワッサンを焼きました。昨日から準備して今朝焼き上がり。

 

 

苦ーいエスプレッソとバターたっぷりの焼きたて手作りクロワッサンに我が家で育った無農薬Calamondinのマーマレード。

 

 

外はあいにくの曇り空だけど、夏休み最後の休日にふさわしい朝食のひとときとなりました。

 

 

明日からいよいよ子供達は新学期開始。これから毎日運転手R子あっちへバタバタ、こっちへバタバタ。毎日スケジュールとにらめっこでどうなることやら、恐ろしや〜

 

 

Lesson Participants’ Cooking Scenes at Home

Posted by on Sep 4, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

ロングウィークエンドの日曜日の今日は気持ちのいいお天気!

9月、10月、11月の教室に向けて、ひとり朝からお菓子を次から次へと焼く一日になりました。

 

8月の夏の特別レッスンを終えて、めぐみさんからご自宅でのお料理報告を頂いております♪ いつも本当にどうもありがとうございます。

今回お写真を頂いたのはウフ・ココット。写真を撮る際ご主人様に早く食べようとせかされたということでしたが、ご主人様、お料理はいかがでしたか〜

 

❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤

『ウフココットを作ってみました。

 

卵の硬さはまだまだ勉強中ですが、主人も美味しい!!!とぺろっと食べてくれました。お教室で習ったときに使っていた材料が全部は買えていなかったですし、あまり綺麗な写真ではありませんが、添付しますね。』

❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤ ❤

 

火の通し加減が難しかったとご感想をくださっためぐみさん。確かにそうですよね、卵料理は火の通し具合が命なので何度か試行錯誤してみる事が秘訣とのシェフのコメントです。ちなみに彼もレッスン前は相当緻密綿密な調整をしていました。。。そしてこのウフ・ココット、レッスンで皆様から大好評をいただきまして本当にどうもありがとうございました。めぐみさん、ご自作のSauce au Vin Rougeの出来のほうはいかがでしたか〜?

お料理レッスンでは日本では見慣れない材料が数々あったり、手順の中にもフランス料理特有なものがありますが、新しい事にいつもご興味津々で、レッスン後すぐご自宅でのお料理作りにトライするところが彼女の素晴らしいところ。以前からお料理がとてもお得意なんですが、今後ますます腕に磨きがかかることを大いに期待している私です。。。

 

ところで先日は当教室の料理担当シェフの仕事場で鴨料理を召し上がってきたそうで、お店をとっても気に入ってくださったとのご感想、何よりです♪ 次回は是非私のお勧めの一品も召し上がってみてくださいね〜

9月のレッスンでは楽しみにお待ちしております、どうぞよろしくお願い致します。