Archive September 2012

秋の教室2回目がありました

Posted by on Sep 30, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

朝は雲に覆われていた空でしたが次第に青空が広がって気持ちのいい日曜日になりました。

先週から始まったカトルカールとコンフィチュールの教室、今日もた〜くさんのケーキが焼き上がり、キッチンはコンフィチュールを煮る甘い匂いに包まれました。

ジャムの瓶の準備や型の敷き紙の準備など細かい所を忘れていた事もあってちょっと慌ただしい部分もありました、本当に申し訳ございません。

さつまいも入りのカトルカール、皆様に大人気でした!よかった〜

この製法で作るとすごくふんわり焼き上がる!

今日は反省点も多々ありました。ごめんなさい。。。

いろいろドタバタした教室でしたが、皆様これに懲りずにまた是非いらしてくださいネ。。。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さあ明日からはもう10月!この一ヶ月早かった〜。

 

MMさんのアニバーサリーに

Posted by on Sep 29, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

いつも教室へ熱心に通ってくださっているMMさんからご結婚記念日のお祝いケーキの制作依頼を頂きました。

ご依頼を頂いた時、1/8にカットされたケーキのお写真とともに、「こういうケーキがいいんですが、、、。」ええっっっっ できるかなぁ

チョコレートの生地と白いホイップクリームがレイヤーになったケーキで上面にベリーのグラサージュがかかり、ケーキ側面はナッツで覆われているケーキでした。

そのシンプルに見えた1/8カットのケーキをホールで美味しく再現するのは、実物を見た事も食べた事もないせいなのか、力不足のせいなのか、ちょっぴり四苦八苦してしまいました。

まずは生地の試作から。4種類程作ってみたでしょうか。

そして組み立て。生地とホイップクリームをどう組み立てれば上にグラサージュをかけられるのかが私の中では問題だった〜

これもあれこれ考えた末解決して、お写真で頂いていたケーキを私なりにアレンジして制作しましたーーー

口の中で溶けるような口当りの、薄力粉不使用のチョコレートの生地と、お酒の香るケーキがお好きというご主人様のためにキルシュの風味がふわっと香るクリーム、そしてフレッシュないちごをピュレにして作ったグラサージュ、中にもいちごをたっぷり忍ばせ、側面はチョコレートをつけました。

 

MMさんご夫妻からに気に入っていただけたかどうか。。。

 

♡ご結婚記念日おめでとうございます♡

 

お知らせ

Posted by on Sep 27, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

パリブレストのレッスンにご参加くださった方々からのご要望で10月15日(月)にシュー生地もう一回レッスンとしてシュークリーム教室を開催いたします。詳細はLessonに掲載してありますのでご参照ください。

また11月のレッスン詳細は10月中旬頃お知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ! パリブレスト*

Posted by on Sep 26, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

本日ご登場くださるのは昨日秋の教室へもご参加くださったAsakoさんです。久しぶりのご登場〜♪

昨日の教室では夏休みの思い出話なども聞かせていただき久々にお目にかかれてとても嬉しかったです。

さて、その彼女が今朝送ってきてくださったのはプチシュークリームとパリブレストのお写真。

昨日の教室ではシュー生地が上手くいかないとかおっしゃっていましたが、これだけ上手に焼ければ上出来だと思います!

以下頂いたお写真とコメントをそのまま掲載させていただきます。

 

『先日、6月に教室で習ったシューを作ってみました。

だいぶ時が経っていたので、曖昧な記憶とメモを頼りに。

プチシューは上手く出来ました。

でもパリブレストは、上手く膨らまなくて(絞り袋を切っただけで絞ったので、平たく絞れちゃったのか?シュー生地の量が少なかったのか?)

でもなんとかそれらしく仕上げました!

 

 

味はばっちりReikoさんのと同じでしたよ!

普通のシュークリームも美味しいけど、パリブレストはやっぱりいちごが入っている分、何ていうのかさっぱりしていて、更に美味しいですよね。子供達もこっちの方が好き!

実は私、お菓子を作れば作るほど、自分の手先の不器用さを思い知らされるのですが、、めげずに頑張ります!!』

 

Asakoさん、いつも教室へのご参加本当にどうもありがとうございます。

リクエストもいろいろ伺いましたのでこれから試作して検討していきますね、よろしくお願いします。

 

 

秋の教室が始まりました

Posted by on Sep 25, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

比較的安定したお天気続きのバンクーバー。

朝晩は寒くなってきましたね。夜が明けるのも遅くなってきました。。。これがすご〜く嫌い

 

今日から始まった今月と来月の教室では、ちょっと秋らしい素材を加えたカトルカールと、ほんのりばらの香りのするコンフィチュールの作り方をご紹介しています。

本日ご参加の皆様の中には、「夏は家が暑くてオーブンが使えなかったけどやっとオーブンが使える気候になったね〜」とおっしゃる方もいらっしゃいました。バターたっぷりの焼き菓子が食べたくなってくる季節の到来ですね。

今回のカトルカールは、バターに砂糖や卵を順に混ぜていく定番の作り方とは違う方法でふんわり焼き上げていきます。

パウンドケーキは作った事があるけれど、どうもぼそぼそ口当たりが悪い、ぱさつく等の経験がおありの方に是非お勧めの作り方です。

今回は季節を意識して白と黒のごまとバター風味のさつまいも入りのもの、そしてピカンナッツとダーククーベルチュールチョコレート入りの2種のケーキを制作しました。

 

沢山のケーキが焼き上がりました〜

  

基本の生地は、混ぜ込むものを変えれば様々なバリエーションが楽しめます。お子様用にはカップ型で焼いてカップケーキにしてもいいですネ。

 

そしていちごとフランボワーズのローズ風味のコンフィチュールは瓶詰めをした瓶も可愛くあしらってプレゼントにもぴったりの一品に。

今回はこのコンフィチュールを使って、イギリスのデザート、フールを私がアレンジしたものもご紹介しました。計量の手間もなくとても簡単に出来てふわっとローズの香るとってもフレッシュな美味しさのデザートです。

 

本日ご参加の皆様、教室はいかがでしたでしょうか。

  

 ご自宅でご紹介のお菓子をご制作の際はまたご報告をお待ちしています、ご参加どうもありがとうございました。

 

 

キャラメルとチョコレートのシャルロット

Posted by on Sep 23, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

ケーキ制作のご依頼をいただきました。

チョコレート系のケーキがお好きなご主人様のお誕生日のお祝いにということで今回制作したのは2種のムースが層になったシャルロット。

下層のキャラメルのムースとその上のチョコレートムースの間にはヌガティーヌ入り。これはお砂糖をカラメル状に煮詰めたものにナッツを加えたものでカリカリとした香ばしさが特徴です。

        

2層のムースを冷やし固めて仕上げにダークチョコレートのコポーを飾りました。

カカオの香りを楽しんでもらえるよう甘さは若干押さえて作りましたが、ケーキは甘めのがお好きというご主人様には気に入っていただけたかな?

 

いつもは手作りのケーキを焼いてご主人様のお誕生日をお祝いなさっているというご依頼主のYさんですが、今年はちょっとお休み。

なぜなら来月ベビちゃんが生まれるのです♪

今宵はご主人様のご両親もお家に遊びにいらっしゃるとのことで、皆でもうすぐ生まれてくる可愛いベビちゃんの話題いっぱいでお誕生日のお祝いの楽しいひとときを過ごされていらっしゃるのでしょうね。

Yさん、ケーキ制作の機会を頂きましてどうもありがとうございました。

ベビちゃんのお顔を拝見するのも楽しみにしていますよ♡

 

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ! 絞り出しクッキーのアレンジ編*

Posted by on Sep 22, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

昨日ご主人様のお誕生日だったというゆーかりさん。

お手製のかぼちゃのケーキとクッキーでお誕生日のお祝いをしたそうです。

そのクッキー、教室でご紹介した絞り出しクッキーの生地をお嬢様と一緒に型で抜いて作ったそう。

絞り出しが苦手で、、、とおっしゃる彼女のなるほどの技ですね。

昨日は夕飯の支度をしながらクッキーを焼いたり赤ちゃんのお世話をしたりでゆーかりママは本当に大忙し。

きっとお手製お誕生日ケーキもとっても美味しかった事でしょうね♪

以下頂いたお写真とコメントをそのまま掲載させていただきます。

 

『今日は主人の誕生日で、ケーキとReikoさんから学んだサブレを娘と作りました。

夕ご飯と一緒に作りながら、おチビ:下の娘の邪魔を受けながら作ったら、あら〜焦がしてしまった!

でも、娘が型を頑張ってとったサブレはとても美味しかったです。

恥ずかしい出来なので、写真は小さめの撮りました(^人^)』

 

ゆ〜かりさん、いつもお写真を送ってくださり本当にどうもありがとうございます。

来週末教室でお待ちしておりますね♪

今回ご紹介のお菓子もご家族の皆様が気に入ってくれますように、、、☆

 

スペルト粉で作るパンケーキのレシピ

Posted by on Sep 16, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

一週間の小旅行から昨晩帰ってきたうちの旦那さんとTくん。

今朝は久々に家族みんなが揃っての朝食ということで、たまに焼くパンケーキをまた焼きました。

うちの息子達+大きい子供のような男性1名はこれを作るといつも大喜びでた〜くさん食べます。

スペルト粉で作れば栄養価もアップ、薄力粉で作るのとはひと味違う、粉の美味しさが存分に味わえるパンケーキになります。

もちろん普通の薄力粉でも作れます。

うちの小さなCくん用には小さく焼いてみたり、Tくんにはフライ返しを使ってパンケーキをひっくり返すお手伝いをしてもらったり、旦那さんには後片付けをやらせてと、、、朝から楽しいひとときです。

お時間のある週末の朝、パンケーキ作りを是非お試しください☆

 

*スペルト粉のパンケーキ*

材料(直径6〜7㎝のもの約10枚分)

whole wheat spelt flour                                      140g

baking powder                                  2tsp

cane sugar                       30g

whole egg                     2

whole milk                130cc

unsalted butter                                                           20g

 

作り方

1、バターは溶かしておく。

2、卵を割りほぐし、きび砂糖を加え混ぜる。

 

 

 

 

3、スペルト粉、ベーキングパウダーをふるいながら混ぜる。

ふるいに残った粉の外皮部分も加えて混ぜる。

 

 

 

4、牛乳、溶かしバターの順に加え、そのつど混ぜる。

 

 

 

 

5、生地をそのまま20分程休ませる。

 

 

 

 

6、フライパンに油を熱し、フライパンから少し煙が出るまで十分熱くなったら中火にして生地を焼いていく。

 

 

 

 

7、生地の表面にぷつぷつ気泡が出てきたらひっくりかえして焼く。

 

 

 

 

8、市販のパンケーキミックスで作るよりずっと美味しいパンケーキの出来上がり!

 

メープルシロップをたっぷりかけて、または今は旬のブルーベリーをさっと煮たブルーベリーソースを作って添えたり、今月教室でご紹介する手作りのローズ風味のコンフィチュールとホイップクリームを混ぜたほんのりローズが香るピンク色のクリームを添えても美味ですよ♪

教室にいつもご参加くださっている皆様〜、お作りになったらまた報告してネ

 

パッションフルーツを買ってはみたけど、、、

Posted by on Sep 13, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

9月に入り、こちらカナダでは学校の新学期。

お子様をお持ちのママさん達は新しいスケジュールで何かとばたばたしていらっしゃるのではないでしょうか。

我が家は旦那さんと上の息子がただいまバンクーバーを離れていて私と下の息子だけこの家で静かで平和〜な毎日を過ごしております。

 

さて、夏のお菓子教室でとても使いたかったパッションフルーツ。

そのときは教室のためどこかで手に入るかしらとバンクーバーを西へ東へパッションフルーツ探しに歩きました。

いつも行くスーパーマーケットに見慣れない外側がオレンジ色の種類のものは売っていましたが、すごい値段。

その後同じものをチャイナタウンのとある八百屋さんで見かけたんですが、売ってはいけないような状態のものでした。。。汗

結局あきらめて教室では使わずじまい。

パッションフルーツで私が馴染みがあるのは外側が紫色のもの。なのでそれ以降もスーパーマーケットであのオレンジ色のパッションフルーツの前を通り過ぎるたび、いったいあれはどんなものなのか大層気になっておりました。

でーーー

買ってみましたよ!オレンジ色のパッションフルーツ。

買い物から帰宅後早速中を割ってみました〜ワクワク

な、なんと!!!

何ですか、この色!

あのパッションフルーツ独特の蛍光がかったオレンジ色の果肉や果汁じゃない代わりに外側がオレンジなの?

なんだかびっくりそしてがっかりして一口食べてみると、香りも全然私が知っているパッションフルーツ程ではなくとてもマイルド。

また一つ勉強になりました。さ〜てこれ、どうしましょ?

 

ところでパブロバっていうお菓子、ご存知ですか?

メレンゲを焼いたものをベースにしてその上にホイップしたクリームとフルーツをてんこ盛りにしたというシンプルですがなかなか美味しいお菓子です。発祥の地はオーストラリアとか、定かではありません

かつてイギリスにいた頃に、上に盛るフルーツはパッションフルーツのみのものを食べた事があるのですがその構成と見た目のシンプルさとは裏腹な美味しさに衝撃を受けた事をふと思い出し、このがっかりパッションフルーツを使ってパブロバを作りました。

余った卵白は冷蔵庫にいつも眠っているのでこれでメレンゲをつくり、カップ型にパイピングして低温で焼き上げます。

この中にホイップしたクリームと果物を盛れば、出来上がり!

う〜ん、パッションフルーツの色味が地味だけども。。。

お味の方はーーー

 

パッションフルーツの味が薄いけどさっくりメレンゲとクリームのコンビネーションが美味しい!

次回は外側が紫色で中がオレンジ色のパッションフルーツを見つけてリベンジしたいと思います。

旬のベリーを使ってもとても美味しいですよ♪

 

教室へご参加くださった方々の *おうちでも作ってみたよ! 絞り出しクッキー*

Posted by on Sep 1, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

いよいよ息子の学校の夏休みも終わりに近づいてきました。

時に私を悩ませるうちのTくん、以前と比べたらずっと大人になったけど、9月からは新学年、もうちょっと学校でも落ち着いて先生の言う事聞いてくれないかしらね?

 

さて、うちの息子達と同じ年頃のお嬢様達がいらっしゃるA子さん。教室でもいつもお互い子育ての悩みや愚痴を冗談まじりに打ち明け合っています。

夏休み中は日本からお母様が遊びにいらしていたそうで、8月のレッスンでお目にかかった際は、お母様がいらっしゃる間にご紹介のお菓子を作って皆で楽しみたいとおっしゃっていました。

そしてお写真を送ってきてくださいました〜。何とも美しい絞り出しクッキー♪

以下頂いたお写真とコメントをそのまま掲載いたします。

 

『先日教えていただいた絞り出しサブレを、自宅で作ってみました。

生地を作るところまでは順調でしたが、絞り出しはなかなか難しいですね。

大小いろいろなサイズのサブレが出来てしまいましたが、相手を探すのも楽しかったです。

 

 

 

 

チョコ好きの子供達に合わせて、チョコサンドを多めに、後はせっかくなので家で作ったイチゴジャムとミックスベリーのジャムを挟んでみました。

家で出来立てを食べられるのはやはり嬉しいですね。

滞在中の母も喜んでくれたのでよかったです。

パンナコッタもまた食べたいと言っているので、近々挑戦したいです。

 

これからも美味しいお菓子を教えていただくのを楽しみにしています。

ありがとうございました。』

 

A子さん、こちらこそいつも教室へのご参加本当にどうもありがとうございます。

今月と来月の教室でご紹介のパウンドケーキも緑茶に合うふんわり優しいケーキ、これからの食欲の秋ーーーでなくても焼き菓子好きの私はこれを焼くと独り占めして食べます。

では数週間後にお待ちしておりますのでまたお菓子作りにおしゃべりに楽しいひとときを過ごしましょう!

 

 

お知らせ

Posted by on Sep 1, 2012 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

9・10月のレッスン詳細をLessonに掲載いたしました。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします.