Lesson : English Muffins & Eggs Benedict Brunch

Posted by on May 24, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

暖かで太陽も顔を燦々と降り注ぐこれから数ヶ月間は本当に貴重なシーズン。バンクーバーはこれからますますいい季節真っ盛りです。

街角のライラックももう盛りを過ぎました。優しく可憐な姿とその甘い香り。大好きな花です。

 

 

5月のパンとブランチのレッスンが連日開催された先週のロングウィークエンドは毎日朝からいいお天気。レッスンも無事最終日を迎えました。

教室へ皆様をお迎えするために、今月はPain Decoratif(パン・デコラティフ)と呼ばれる装飾用のパンを準備していました。

 

 

Pain Decoratifのレシピは食用とは全く別物で、焼いてから長期保存ができる配合になっています。渋みのある発色に焼き上げたくて、使う粉にも一工夫してみました。

フランスでは長い歴史があるこの装飾用のパン、昔私が日本のブーランジェリーで仕事をしていた時にもPain Decoratifをお店のショーウィンドーに飾っていたのを覚えています。

 

今回製作したのは、本物のパンとほぼ変わらない大きさのものから、

 

小さな小さなミニチュアのパン達まで。

食いしん坊の我が家の下のチビは、ミニチュアプレッツェルを見るたびに ”食べれるプレッツェルを作って!” と言いますが。

 

 

さて今月のレッスンではまずはスターターを使ったパン作りのご紹介をしました。

液だねは元気いっぱい。

今回ご紹介のスターターを使う利点は多く、それはレッスンで皆様にご紹介したとおり。

ストレート法で作るパンとは一味違う、もっと深みのある香ばしい香りが焼いている間にオーブンから漂ってきて、

焼き上がりましたーーー

 

カナダの市販のイングリッシュマフィンを召し上がってのご経験から様々な先入観があったかもしれませんが、液だねを使ってパンの旨味と歯応えをも引き出した今回のイングリッシュマフィンは果たしていかがでしたでしょうか。

 

 

レッスンでは続いて新鮮なオーガニック野菜やオーガニック卵を使い、料理担当講師とバトンタッチしてブランチ製作に進みます。

 

今回は料理担当講師による包丁使いのいろはのコーナーもありました。

素材の切り方により左右されるのは見た目だけではなく味も左右されるのと、何せ毎日のお料理に必ずついて回るのが包丁なのでこれはとっても重要な要素。今まで何気なく握ってきた包丁、そして何気なく切ってきた素材かもしれませんが、まずは握り方と素材に対しての包丁の動かし方、素材と使う包丁について、実際プロキッチンで使っているナイフで説明があり、プラクティスを行いましたーーー

 

ブランチ作りでは、素材の扱い方、使用する器具について、そして調理加減。それからフランス料理の五つの基本ソースの中の一つであるオランデーズソースのご紹介。

今回のオランデーズ作りを始めとして料理においての調理法一般について、古い教科書的手法に囚われすぎていては料理界の新しい発展はなく、様々な方法を柔軟性を持って料理に取り入れていくべき、というのが料理担当講師の考え方であり、私もお菓子作りにおいて全く同感。フランス菓子の製法も昨今著しく進化しています。。。

 

ご紹介の手法で作るオランデーズは製作過程でのよくある失敗が一切起こりません。ご家庭でも気軽に作ってフランス的にお魚やアスパラガスを始め旬のお野菜のソースとして、またはこのソースから派生させたベアルネーズソースをステーキのソースとして応用したり、、、と自由に楽しみながらご活用してくださったら嬉しいです。

 

 

ブランチとともに今回のお飲み物は、爽やかでほんのり可愛い香りがしますーーー

 

真心込めて皆で作り上げたブランチが出来上がりました。

 

 

卵を使ったお料理は、火の通り具合が大変重要なポイント。

ポーチドエッグ作りにはお酢?ーーーNoNo.

卵を最高の状態で仕上げるためにこちらもオランデーズ同様、別法をご紹介しました。

 

 

パリで購入してきたフランスの巨匠のショコラをブランチの終わりに召し上がっていただきました。(今月初回レッスンの皆様方!準備していたにもかかわらずお出しするのを忘れてしまいました。。。本当にごめんなさい!)

 

 

今月のレッスンが新たな学びあるレッスンであったことを願ってます。皆様の週末の朝の食卓がこのレッスンをきっかけにますます楽しく美味しく華やいだものになりますように♪

これからお野菜がどんどん美味しい季節になってきますが、お手製のイングリッシュマフィンと新鮮なお野菜を使ったブランチ、是非ご家庭でお試しください。必ず美味しいのが出来上がりますよ!

 

今月のレッスンに沢山の方々に足を運んでいただきまして本当にどうもありがとうございました。

レッスンを終えてのブランチ製作のご報告も既に続々と頂いておりますので近日中に皆様へご紹介しま〜す♪

 

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes