Bon Appétit! Lesson Participants’ Baking Scenes

Posted by on Jan 19, 2018 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

ご自宅でのお菓子とパン製作のご報告をParryさんからいただいております。

お話によると、年末のお仕事お休み期間中にレッスンの復習を兼ねて沢山のお菓子製作をしてくださったのこと。いつも本当にどうもありがとうございますーーー

 

*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:・*:.。..。.:+・゚*:.。..。.:+・゚

.

『昨年のレッスンでは大変お世話になりました。

今年もクラスを通じてお料理、パン、お菓子作りのスキルアップを目指したいと思いますので、ご指導のほどよろしくお願いします。

 

クロワッサン

前回は発酵時間が足りなかった為、予想より小さい仕上がりになってしまいました。

今回もバターの折込み、成形が上手く出来たと思います。またいただいたアドバイスを基に発酵方法、時間を調整したところ今まで復習した中でベストなクロワッサンが出来ました♪

 

パンオショコラ

クロワッサンと同様にきちんと層ができており、表面もサクサクしているので前回よりも上手くできたので満足です。

 

イングリッシュマフィン


いつもスターターから作っています。

1~2ヶ月に1回は作るようになり、週末の朝はイングリッシュマフィン&ポーチド エッグを食べる機会も増え、すっかり我が家の定番メニューになりました♪ 友人にもお裾分けをしたところ、とても喜んでくれました。

 

2種のシトロンのチーズケーキ

反省点はというと、生地を焼く時間が少し長くなってしまい、焼き色がやや濃いめになってしまったことと、

生クリームを泡立て過ぎてしまった為、表面が凸凹になってしまった事です。

スパチュラでフラットにしようと何度も試みたのですが、生クリームが固くなってしまったのが影響してしまったのか、レッスンの時のように上手くできませんでした。

ちょっと複雑な気持ちになりましたが、友人達は私がこのケーキを作ったと知るとビックリ&喜んで食べてくれました。 何度もyummy! perfect!と言ってもらえて嬉しかったです。

 

自宅で復習すると、ついつい結果を追い求めてしまいがちですが、作成の過程を楽しみつつ、一つ一つの過程を丁寧にしていきたいと思います。

今年もクラスを楽しみにしております。』

 

*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:+・゚ ゜゚・*:.。..。.:・*:.。..。.:+・゚*:.。..。.:+・゚

.

Parryさんに先日ご参加いただいた1月のレッスンは明日がいよいよ最終回。明日ご参加くださる皆様にお目にかかれるのを大変楽しみにしているところです。

加えましてただいま2月のレッスンの準備の最終段階。来月のお菓子もParryさんに喜んでいただけるといいな!教室で楽しみにお待ちしております。

今回は豪華なご報告をどうもありがとうございました。

Love & Gratitude 🎁 Reikocakes French Pastry and Cooking Studio

 .

.

.

.

.

.