My Daily Kitchen Life

My Dear Roses

Posted by on Jun 4, 2019 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

 

ワタクシ、我が家の姫君たちの乳母役の日々を送っております。

お日様の光のもとで一つ、また一つと蕾がほころぶその姿を眺めては、そのお役目を光栄に思う毎日。

.

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

Tell me what you eat, and I will tell you who you are. — Jean Anthelme Brilliant-Savarin

.

.

.

.

 

Mother’s Day

Posted by on May 13, 2019 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

母の日に、私のもとへ美しい花が届いた。

自立心旺盛なわが子達が一歩一歩まっすぐに、無限なる可能性が花開く人生を歩んでいけるよう、

愛を持って彼らの成長を見守っていくだけ。

自分は自分らしく生きていくことで、それが母から子へのせめてものメッセージになるといいのだけれど。

 

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

Tell me what you eat, and I will tell you who you are. — Jean Anthelme Brilliant-Savarin

.

.

.

.

我が家のクリスマス

Posted by on Dec 29, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

我が家のクリスマス。オットも私も直前まで仕事があったせいで、ドタバタと至って簡潔に過ぎ去っていきました。。。

 

今年はとにかく仕事が忙しいのでクリスマス当日は頂いたどのお誘いにも乗らず我が家でファミリーだけで過ごしたい。というオットのリクエストに、疲れ果てていた私も賛成。

朝は子供達がプレゼントを開けて、昼間は私はオーダーやクリスマスのお料理の準備、そして夜は家族4人だけでクリスマスディナー。というとても平和で静かな1日となりました。

 

私は製作依頼を頂いていたクグロフ・サレを前日から生地の仕込みをして焼き上げます。

これは甘くないクグロフで、しっとりとした生地が自慢のワインに大変合う一台。過去のレッスンでご紹介した一品です。

ご依頼主の方はファミリーでの集まりでお召し上がりになるほか、知人の皆様に差し上げるそうです。

 

お昼を過ぎた頃から赤ワインをデキャンタージュし、

待ちきれず早速一杯。

 

頂いたクグロフオーダーと一緒に我が家用に作ったのはビターショコラを入れた甘いクグロフ。

生地にアルマニャックを効かせています。

 

忙しかったオットに代わり、ビターショコラのクグロフにフォアグラのテリーヌ、赤ワインリダクションとブラウンストックで仕上げたさくらんぼという一品を前菜として準備しました。

ほのかに甘いショコラのクグロフをフォアグラのテリーヌと合わせたところはオットにとって新鮮味があったよう。大満足してくれました。

 

これにブルゴーニュ地方の軽い白を合わせて。

 

 

メインのお料理はは私が毎年リクエストするこちら。

Manzo Brasato al Barolo。牛肉のブラザート、バローロ風味、ポレンタ添え。

クリスマスイブにオットが仕事から帰宅後夜中に仕込みを始めてくれた一品です。

 

これに今年もイタリアのアマローネを合わせて。

 

 

最後に。

ディナーの締めくくり、聖夜のデザートに今年準備したのはモンブラン。

 

言ってみれば1月のワークショップの準備を兼ねてというか。。。

 

というわけで、1月のモンブランワークショップでお目にかかる皆様、教室で楽しみにお待ちしております。

11月にご紹介したお料理の製作報告、12月にご紹介したケーキの製作報告も続々と届いておりますので、こちらは来年早々皆様にご紹介させて頂きます。

 

今年も思い返せば皆様に感謝することばかり。本当にどうもありがとうございました。

来年も皆様にとりまして、美味しい喜びと愛と感謝溢れる素敵な一年となりますよう、お祈り申し上げます。

 

.

What’s happier than sharing a heartfelt homemade meal with people whom you love ?

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio 

 

 

 

 

 

 

プライベートでも焼いてます

Posted by on Dec 19, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

クリスマスもあと数日に迫ってまいりましたがいかがお過ごしでしょうか。

 

 

さて、毎年この時期になると普段お世話になっている方々に年末のご挨拶と一緒に差し上げるお菓子を焼きます。

例年焼いているのが2年漬けの私の特製フルーツ漬けを使ったこちらのケイク・オ・フリュイ。

過去のワークショップでもご紹介しました。

 

ですが今年は新作のお菓子。

今週に入りワークショップがお休みの日に焼いているのは Gâteau au Chocolat de Noël 。

例え甘いものは普段の生活であまり食べない、という場合でも、手製のお菓子をクリスマステーブルのセンターピースとして並べられるかどうかで聖なる夜のディナーの華やか度は天と地の差。

一年に一度のこのフェスティブな機会、やはり自分で作ったお菓子で家族や友人達を笑顔にしたい、というのが作り手としての愛。お菓子作りはあまりしないという方々のお顔も今月はずらりと教室で拝見させていただいております。

 

さて、このお菓子に使用するクグログ型、私が所有するものは大きさや素材も様々で、総数は20近くになります。

 

今回焼いた Gâteau au Chocolat de Noël は差し上げる方々の家族構成に合わせて特大から小さいのまであれこれ。

 

教室でも常に言うことですが、焼き菓子は普段使いの焼きっぱなしから、さらに仕上げに愛情と手間をかけることでワンランクアップのお菓子になります。

例えば当教室で過去にご紹介してきた焼き菓子達の中でもーーー

オーソドックスな延べ棒型フィナンシェも焼き上げ方とデコレーション一つで華やかなガトーに変身。

 

ケイク・オ・シトロン。焼きっぱなしパウンドケーキとしてよく見られるこちらも遊び心でハロウィンのお菓子に。

 

紅茶風味のショートブレッドはティーバッグを模して。

 

焼き上げからさらに手をかけ美しくお化粧してあげてこそ、食べ手にとって印象に残る食体験となり、お菓子そのものも輝きを放つ華麗な一品になるというもの。

今回はもちろんワークショップでご紹介同様クリスマス仕様。一つは南仏ご出身の息子の担任の先生に差し上げるため明日息子に持たせます。パリで買ったフランスのスパイスの香りを感じてくださるかな

 

 

Reikocakes 今月のワークショップも残すは今週末のみ。今年の仕事最終日が終わるといきなり次の日がクリスマスイブです。

下の息子はまだまだベビちゃんでクリスマスを指折り数えて楽しみにしていますが、母親のワタクシ、毎日あれやこれやと忙しさに追われるばかり。

肝心の自分の家族のためのクリスマス準備は一体いつやるんでしょう???もう知〜らないっと

普段は全く友人達のお誘いに乗れずにいますが、このシーズンだけはどんなに忙しくても無理やり予定をやりくり。パーティー行事へ出かけることも多くなります。 たまにはお洒落し今年はGâteau au Chocolat de Noël を持参して♪

 

皆様もどうぞ楽しいホリデーシーズンをお過ごしください🌟

What’s happier than sharing a heartfelt homemade meal with people whom you love ?

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio 

 

 

 

 

 

 

山々は雪降りし

Posted by on Nov 23, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

今日は一日中雲のかかっていた山々でしたが夕方その姿を現しました。

雪が降ってたんですね。

最近寒くなってきましたね〜 皆様どうぞお体にはお気をつけて。雨にも負けず、寒さに負けず、薄暗さにも負けず。楽しく美味しい幸福な日々を過ごしましょう 🍽

12月ワークショップは週末に2席ほどお席をご用意できますので詳細はお問い合わせくださいませ。

ごまかしは一切効かない、焼き菓子こそ見くびるべからずーーー ノエルに最高の美味しさの一台を目指して。焼き上げてから日が経つにつれますます美味しさが際立つ〜💖

今回の2バージョン、私は夢みるピンク&ホワイト派

今年最後のワークショップ、フェスティブで贅沢な時間を過ごしていただきたく、準備は着々と進んでいます。

皆様のお越しを心からお待ち申し上げております🎁

What’s happier than sharing a heartfelt homemade meal with people whom you love ?

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio 

.

.

.

.

Pain de Mie à la Pistache & Gelée de Groseilles

Posted by on Aug 23, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

いよいよ夏もそろそろ終わりの気配、、、。朝晩の空気が冷たくなってきました。

先日作った夏ジュレと合わせたくて、自家製ルヴァンリキッドでパン・ド・ミーを焼きました。

さっくり軽〜い食感に仕上げるために山型に焼き上げ。

ちなみに私のルヴァンリキッドは数日に一度かけつぎをするため使わないとどんどんと増えていきます。ただ忙しくって忘れがち

おこしかたも実際パンを焼いた感じもとても気に入ってるのですが、、、気持ち的にはちょっぴりゼィゼィ 仕事に家事に、おまけに酵母育てで、、、一番大変子育てもあったっけ

 

 

カットするとグリーン色、Pain de Mie à la Pistache。

 

 

これと合わせたのがこちらーーー

今年もやっぱり作りました。夏のみ入手可能のフレッシュの赤すぐり。(別名:グロセイユまたはレッドカラント)

 

夏になるとどうしてもすぐりが使いたくなって、

大きな容器にどっさり入ったすぐりを買ってきても小瓶に4つしかできないラグジュアリーなジュレ。

 

この鮮やかな色と透明感、そしてプルプル感。。。全てすぐりの力による天然です。

 

素朴な甘酸っぱさが最高に美味しい♬

これをピスタチオがほのかに香る淡いグリーン色のパン・ド・ミーと一緒にどうしても食べたかった!

 

自家製生活を心ゆくまで楽しむーーー

 

これで何気ない日々の暮らし、満足度200% に ✨ 課題はひとつ、時間のやりくり

9月からまたあの目が回る日々が戻ってきます。

 

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

 

Emmental and Valençay Cheese Fougasse Bread with Homemade Levain Liquide

Posted by on Aug 17, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

 

 

ちょっと辛口すぎるプロセッコはオレンジジュースで割って。

焼きあがったフーガスと組み合わせれば夕飯前のアペロにぴったり。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

毎年恒例の、梅。

Posted by on Aug 4, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

この季節は自然のエネルギーがいっぱいに詰まった光り輝くお野菜や果物がたくさんで、キッチンでの製作意欲を掻き立てられます。

オットもそんな一人。夏になるとせっせと出かけて行ってはあれこれ珍しい素材を見つけてくるのですが、彼が決まった農家さんから必ず購入するのがこちら。

 

青梅です。

 

今年は発売から数週間ですぐ売り切れたとのことで、オットが運よく入手できたのは今年最後の収穫品でした。青梅を扱っている農家さんでうちが知っているのは一軒だけ、なかなかの高級品でこれが結構お高い〜

去年のこの時期には梅酒を漬け込みましたが、最近甘いお酒を飲まないので今年はど〜んと全てコンフィチュールに仕上げました。

 

 

先日焼いた自家製ルヴァンリキッドを使ったパンを軽くトーストしたらーーー

 

梅コンフィチュールとチーズを一緒に組み合わせて頂きます。

 

 

これに冷たい白ワインを合わせて、と言いたいところですが毎日白ばかりでもう飽きた、やっぱり赤ワインが飲みたいけれど夏には重くて、、、という私がここのところ飲んでいるのがこちら。

 

赤、でもこれがスパークリング、ランブルスコ。イタリア北部エミリア・ロマーニャ州からの一本。

赤ワイン特有のタンニンがしっかりと感じられ、かつシュワっと軽くて細かく優しい泡。辛口。

 

赤ワイン好きのための夏用ワイン。深く、それでいて爽やかな赤。お試しあれ。

Lifestyle with Love & Gratitude🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

.

 

Pain aux Fruits Secs with Homemade Levain Liquide

Posted by on Aug 2, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

8月レッスンもあと数日でいよいよ始まります。その準備にただいま大忙しですが、子供達が夏休み中はできるだけ我が家用の製作活動もしなくちゃと思っている今日この頃。

今回は自家製の天然酵母を使って家族のためにパンを焼きました。

夏は暖かいので酵母も活動的。ライ麦粉からおこしたルヴァンリキッド。

 

元気な酵母と夏の気温とで室温発酵でも生地は早く発酵が進んでくれます。

 

 

焼き上がり!

 

 

Lifestyle with Love & Gratitude🎁 Reikocakes Cooking Studio

 

 

 

 

 

 

麗しきはMy Rosesーー我が家の幸せな眺め

Posted by on Jul 17, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

夏真っ盛りの陽気が続くバンクーバー。きっと皆様も毎日を満喫していらっしゃることと思います。

 

私はと言いますと、来週あたりにリリース予定の9月レッスンメニューの最終決定、それから8月レッスンの準備に取り掛かっています。

太陽が燦々と降り注ぐ陽気の中でも毎日キッチンに閉じこもることが多い今日この頃ですが、パリから戻って元気を取り戻し、ちょっとしたバラ園と化してきた我が家。薔薇姫たちを嬉しく眺めるのが日課になっています。

 

 

 

今年新入りのアプリコット姫。蕾がいよいよ色づいて膨らんできました。

姫とのご対面、もうすぐです。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

仕事の合間に

Posted by on May 31, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

日々多忙、それでも毎日食べるパンは自分で焼き上げたいーーー

本日プライベートレッスン前日で準備にてんやわんやの一日ではありますが、息子たちの定番の朝食バタートースト・マルコポーロのジュレ添えと、学校に持たせるお弁当のサンドイッチ作りに我が家では欠かせない存在、パン・ド・ミーが先ほど焼きあがりました。

 

 

シンプルな食事パンこそ侮ることなかれ。

日本人が毎日食べるお米にこだわるように、毎日パンを食べるのであれば私はそれにこだわりたい。

材料がシンプルであればあるほど出来上がったパンの質は一目瞭然。作れば作るほど分かってくるのはパン作りの奥深さ。

生地作りの見極め、成形、発酵、焼き上げーーーパン焼き器に任せていると全く見えなかったパン作りにおける大切なこと、パンの真髄が、手作りすることでひしひしと感じられるはず。

スピード感ばかりが増してくるこのご時世ならばなおさら大切、ゆっくり丁寧な暮らしかた、私のパン焼き時間。

 

絹のようなきめ細かさとしっとりとした柔らかさ、小麦の香ばしい香りいっぱいにパン・ド・ミーが焼き上がれば、お、今日はパン生地といい対話できたな、と最高の充実感で過ごす一日。

愛のこもったパンならば、栄養価も100倍高いよ〜

 

Lifestyle with Love & Gratitude🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

 

 

こちらの姫君も

Posted by on May 30, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

いよいよ開花ですーーー

昨日から、

 

今日。

大きく花開いたと思っても、あっという間に散ってしまうんです。

 

 

散った花びらも麗しい。

 

 

大きな花を咲かせるために、二番花をよく咲かせるために、脇の蕾を摘むとか開花した満開花は早めにカットするとかいう薔薇育成法をいくら読んでもそれはあまりに酷く。。。

小さな小さな緑色の蕾がすこ〜しずつ膨らんで花咲くまでの待ち時間はおよそ1ヶ月間。毎日毎日待ちました。

開花した花を切り花にするとたちまに花弁から生気が失われて色がさあっと死んだ色に変わるのを見てからというもの、切り花にするのもためらわれて。

だから今年もこうして無事につけてくれた蕾は全て、その輝かしい大切な命を最後まで一つ一つ枝の上で全うさせるのが私の自己流薔薇育て。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

 

 

My first rose bud in bloom today 😆

Posted by on May 25, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

 

 

我が家の小粒姫、最初の一輪が今朝咲きました。

手のかかる姫たちのお世話で今年も大忙し。薔薇を残して留守にできない恒例の夏がもうすぐ始まります。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

 

我が家の薔薇姫たち

Posted by on May 22, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

今年は冬からほぼ春をすっ飛ばして夏に突入したかと思うようなバンクーバー。兎にも角にも毎日太陽の日差し、暖かな日々が続き嬉しいばかり。いかがお過ごしでしょうか。

 

ワタクシ日々朝から晩までアブラムシとの格闘の末、我が家の薔薇姫の蕾たちも無事徐々に大きくなってきました。

 

 

ところで去年の10月にアメリカから注文しておいた新しい薔薇姫の苗木。アプリコット色の麗しのその花をどうしてもここで咲かせたくて購入した姫です。

ところが今年の1月以降に届くというお知らせが来てからというもの、待てども待てども一向に届かない。

いや〜、幾らなんでももう遅すぎでしょうと思って問い合わせをした矢先の先週、遂に私の手元に!!

 

届いた宅急便の箱を開けて見て、ええ〜〜〜!

5月半ばを過ぎてこの状態って。

他の薔薇達は春先から徐々に育って今では葉が青々と生い茂り、蕾の成長ぶりも著しいというのに。 ちょっとぉ〜 取り敢えず焦りに焦って速攻植えたけど

 

生きてる?生きてる?

新入り姫の様子が心配で心配で毎日恐る恐る観察している今日この頃です。。。

どうか無事美しい花を咲かせてくれますように。

花どころか葉もなくて、開花は来年かしら?汗

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁  Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

 

Everyday is a Special Day

Posted by on Apr 21, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

♪ 毎日がスペシャル 毎日がスペシャル

Everyday is a spacial day

 

明日の仕事を控えてはおりますが、今日は自分へちょっぴりお疲れさま。

今朝はお菓子の納品を済ませ、ご依頼主様の熱い想いを受けてのお菓子製作が無事終わりホッとしたのもつかの間、明日は4月レッスン最終日。

ここのところ仕事の緊張感でまともに眠れぬ夜を重ねて、、、猛烈に忙しかった!!!

 

 

特別な記念日じゃなくてもこれ開けてもいいじゃない?

上写真、か〜な〜りお勧めの一本です。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

 

Happy Easter ! 時間はないけどおもてなし

Posted by on Apr 2, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

ロングウィークエンドいかがお過ごしでしょうか。

我が家では昨日のイースターサンデーは、いつも大変お世話になっている方々をお招きして、愛するお酒を囲んでの夕べとなりました。

 

 

もうすぐ始まる4月レッスンの準備でここのところ猛烈な忙しさで今回お料理に時間が全く取れず土壇場準備。美酒家のゲストの皆様のために美酒だけは事前に揃えていたので、とりあえずはそれでよし、ということで、皆様が到着しましたーーー

 

まずは2年ものの自家製梅酒をアペリティフにしばし近況報告。

皆様梅酒を飲むのは初めてだそうで、梅酒の香り成分は梅だけと知り梅からこんなにも芳香な香りが出るのかと驚いていらっしゃいました。

 

 

それからテーブルに移動してシャンペンとアミューズブッシュ盛り合わせで宴の始まりです。

ソーテルヌワインとスパイスを使って仕上げた金柑のコンフィや鴨の燻製、フランス産チーズはブリードモーAOP。

 

さて、通常はお料理に合うワインを選ぶはずが、私の場合はどういうわけかいつも逆。好きなワインに合うお料理を作る、ということでーーー

前菜はフェンネルと鮭をフルーティーに。

 

 

メインディッシュに進む前に赤ワインをデキャンタージュして美味しさ全開にしておきます。

 

 

このワインに合わせて牛肉の赤ワイン煮込み。

 

こちらも最後かなりドタバタと準備しましたが、無事ほろっと柔らかくジューシーにお肉が完成。赤ワインのコクの効いたソースに絡めると夢心地な美味しさのクリーミーなじゃがいもを添えて。

私のいつものお気に入り赤ワインの評判も上々でした。

 

 

デザートは過去にレッスンでもご紹介したりんごのパン・ド・ジェーヌ。

ゲストの皆様から熱いリクエストを頂いていた一品なのでこちらだけは前日から2台準備。

 

タルトタタンを私流にアレンジした一品です。

我が家の長男は黙っているとこれをホール一台食べてしまいそうなくらい猛烈に大好物な、このお菓子。

 

 

ワインが何本も空いてお腹がいっぱいになった頃にはタヒチの思い出詰まったラム酒を食後酒として。

ハート型の島、モーレア島で生産されている一本。ゲスト達の笑顔が一段と輝きます✨

 

いつまで経っても会がお開きにならない💦 イースターの夕べは賑やかに更けていきました。。。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

 

 

 

 

 

 

 

つ、遂に!!!!!㊗️

Posted by on Jan 22, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

今日は朝から太陽の光に誘われて我が家をまるで自分の庭のようにして一日中入れ替わり立ち替わり遊びに来ていたハミングバードたち。クリスマスローズの蜜を吸ったり、薔薇姫の枝にとまってみたり。

長年憧れていた光景をしかも真冬に頻繁に目の当たりにする今日この頃。私はつい窓の外が気になって気になって仕事に身が入りません。

こうなったらすぐに写真を撮れるようカメラもセッティングして置いてーーー

 

本日遂にシャッターチャンスが訪れました!!!

 

 

撮った〜〜〜 🎉 Congratulations 私!

 

あの麗しの姿をカメラに収められた、その興奮と感激でガタガタ手を震わせながら直ちに仕事場のオットに写真を送信。

ーーー” Holy xxxx !!! 君の3年の努力が遂に実ったね ! ” と、オット。

そうなんです!彼らに来てもらうための地味な試行錯誤をアレヤコレヤとしてきて3年。こうして最近来てくれたのは冬場で巷に花が少ないせいもあるのでしょうか、兎にも角にも晴れて庭もない小さな小さな我が家を認定してもらえるようになったようです。

2018年、遂にマイホームは長年夢にまで見たハミングバードの楽園になりますよ〜

Love & Gratitude 🎁 Reikocakes French Pastry and Cooking Studio

 

 

 

 

 

 

Our Heartfelt Christmas 2017

Posted by on Dec 27, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

お正月の準備で忙しい頃となりましたがいかがお過ごしでしょうか。

私はと言いますと、来月初旬から始まる1月レッスン準備のラストスパートでお正月返上予定。そのレッスンでご紹介するパンは大変いい仕上がり具合になってます♪

 

さて、今日は我が家の今年のクリスマスのお話。

25日のクリスマス当日、午前中は小雪の舞うホワイトクリスマスになりました。

 

サンタさんを信じている下のチビは朝は弱いはずなのに一年のうち今日だけは張り切って6時起床。

暖炉の脇に積まれたプレゼントの山を嬉しそうに開けていました。

 

敬虔なカトリック信者ファミリーを持つオットにとっては特に、クリスマスは心を込めて丁寧に作ったお料理やお菓子を囲みながら、愛する家族と一緒にこの日を平和に迎えられることを感謝できればそれに勝るものはありません。

我が家では数日前からこの日のためのお料理の準備開始。

クリスマス当日、私は午後4時を回る頃には製作依頼を頂いていたお菓子作りもひと段落つき、ワインを開けるのが待ちきれません。

 

 

チーズに詳しいオットが某チーズ専門店で購入してきたチーズ2種を、自家製赤ワインコンポートと共に、アペロとしてこちらのワインを開栓。

フランスロワール地方のAOCワイン、Sancerre。ソーヴィニオン・ブラン種のぶどうを使った白ワインです。辛口白はとびきり冷たいのが好きなので、キンキンに冷やしていただきます。

幾層にも折り重なるようなアロマの層が広がっていき、辛口の中にも蜂蜜のようなどこか甘い香りが美しい。

 

 

 

アペロのひと時に続いて前菜として準備したのは、ホタテのポワレ、柚子とヴェルモット風味のブールモンテソース。白アスパラガス添えにしてみました。今年10月のパリで食べたあの美味しさが再び味わいたくて作りましたーーー

 

 

 

メインディッシュの最終準備をしている間に私にとって今日の主役であるこの一本をデキャンタージュしておきます。

2008年物アマローネ。

 

生産量が少なくワインが出来上がるまでに手間がかかるという希少ワインともいえるイタリアの高級ワイン。

 

まさに Joy of Living。最高に美味しいワインを飲むときほど生きている幸せを感じることってありません。

ディジェステフとしても通用するのではないかというぐらいパワフル。その芳香さはまるでポルト酒の如し。その深みはまるでブランデーの如し。

お値段は張りますが、お誕生日や結婚記念日など家族の記念日に特別な気持ちで購入している一本。息子たちの誕生日の時でさえどさくさに紛れて入手したり、、、よくよく考えると購入機会がだんだん増えてる?いやいや恐ろしくてそこに向き合いたくないというか。。。

 

 

このワインと合わせるお料理として作ったのは、牛肉のバローロ煮込み、シャントレル茸とポレンタ添え。

バローロをフルボトル贅沢に使って煮込んだこちらの一品を最高のアマローネと一緒に頂く。私にとってはこれぞ食芸術と言いたくなる至福のひと時です。

七面鳥は残念ながら我が家では不人気なのですが、この一品は人気度120%。

 

 

ディナーの締めくくりとしての一皿を飾るのは、今年のクリスマスケーキとして作ったプチ・ガトー

クリスマスツリーにぶら下げるあの玉に似てるね〜って、オット談。 そうよ、分かってくれたのね、どうもありがとう

 

ふと気がつけば息子たちは去年の今頃に比べて随分と成長した。

もうとっくの昔におっぱい飲み飲みのベビちゃんじゃなくなったんだな、、、などとちょっぴりセンチメンタルな感傷にふけりながら、お腹は満腹、ほろ酔い気分。

クリスマスの夜は平和に静かに更けていきました。

Love & Gratitude 🎁 Reikocakes  French Pastry and Cooking Studio

 

 

 

 

 

 

Petits Gâteaux de Noël 聖夜のプチガトー作りました

Posted by on Dec 24, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

クリスマスイブの本日。静かな曇り空のバンクーバーです。いかがお過ごしでしょうか。

ここ数日用事で外出するとどこも人が大勢でびっくりするほど。例年ここまで凄く混んでたかしら?ちょっとそこまで牛乳を買いに、、、なんてことも気軽にできないスーパーマーケットのあの人混みとレジの行列といったら!

どこもかしこもたーいへんな賑わいになっています。

 

さて明日のクリスマスに備え、私にとってクリスマス主役=ワインはあれからもう一本購入し、普段は飲むことのないラグジュアリーな2本で明日の準備万端。

我が家の男どもが明日最も楽しみにしているのは朝起きてすぐプレゼントを開けることと、聖夜のお菓子を食べること。

私は今月のレッスンで Bûche de Noël を何度仕上げたことかーーーということで今年は聖夜のスペシャリテ Bûche de Noël からは離れて我が家族のためにプチ・ガトーをチョイス。

ホールケーキで表現できるスケールの大きな華やかさはありませんが、切り分けなしで、聖夜のディナーのフィナーレを飾る最後の一皿に完成したままの美しい姿で凛と登場させられるのがプチ・ガトーの嬉しい点でしょう。

 

ローズ、バニラ、ショコラブランとフランボワーズを主役にしたお菓子が完成しましたーーー

 

 

 

我が家のクリスマスのお菓子が無事完成してホッとするのもつかの間、製作依頼を頂いているお菓子作りに今夜そして明日いっぱいまでかかる予定。

家の掃除も終わらせたし、子供達が毎日指折り数えて楽しみにしてきた明日を平和と幸福を感謝する穏やかな気持ちで迎えたいと思います。

今月レッスンにご参加くださった皆様の Bûche de Noël 製作はきっと順調に進んでいるはず✨

どうぞ楽しいクリスマスホリデーをお過ごしください♪

Love & Gratitude 🎁 Reikocakes French Pastry and Cooking Studio

 

 

 

 

 

 

 

 

お菓子作りについて思うこと

Posted by on Dec 8, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

12月のレッスンでは毎回沢山のブッシュドノエルが完成しています。

皆様に少しでも喜んでいただける一品になってればいいなと願いながら毎回のレッスン心を込めてお届けしています。

 

当教室でご紹介しているお菓子は、何度も繰り返し作ることにより自分の感覚で徐々にマスターし、作るごとに完成品の質を高めていくものばかりです。

一度ですぐ理想のお菓子ができないのは当然で、どれだけの菓子経験を積み上げてきたかが作品に顕著に現れてくるのがこの世界、プロが菓子を見ればなおさらそれは一目瞭然で分かります。

自分が持てる技術や知識の全てが結果に現れる一切ごまかしのきかないリアルな世界、これが菓子の世界だと思っています。

ーーーなので、以前から言うことですがどうぞ皆様自分のお菓子の出来に一喜一憂なさらなくて大丈夫ですよ!

本物のプロフェッショナルは何十年も厨房で地道に同じ作業を何百回も何千回も繰り返すことによって完璧な技や知識を得ているのですから皆様の結果がそうでないことは当たり前。

大切なことは、過程を楽しみながら作り、回を重ね新発見をしていくこと。

当教室では私が持てる限りの技術知識をお伝えし、継続的に皆様をサポートしていくことに最大限努力しています。

レッスンでのお菓子作りのひとときにおいてはその初挑戦の出来に一喜一憂することよりも、学び多き時間と美味しさと喜びをレッスンに足を運んでくださった皆様と共有するハッピーで素敵な空間を作り上げていけたらいいなと願っています🌈

今年最後のレッスン、皆様と一緒に最高の時間にできたらと思います。

これからレッスンにご参加くださる皆様、教室で楽しみにお待ちしております。

Love & Gratitude フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオ Reikocakes

 

 

 

 

 

 

 

 

🎁 Bûche de Noël レッスン始まります ❄️

Posted by on Dec 1, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

皆様こんにちは。

今日から12月、Reikocakesでは明日からクリスマスレッスンが始まります。

教室も準備完了!

 

あとは皆様をお迎えするだけ。

今年最後のレッスンが学び多きレッスンになるように、また皆様と美味しく楽しい笑顔いっぱいのひと時になるよう真心込めてレッスンをお届けします。

お越しを楽しみにお待ちしております✨

Love & Gratitude フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオ Reikocakes

.

.

.

.

.

 .

.

Petits Pains de Seigle au Miel with Homemade Natural Yeast

Posted by on Oct 6, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。サンクスギビングのロングウィークエンドいかがお過ごしでしょうか。

昨日はいいお天気でしたが今日はグレーの雲が広がりました。上の息子は冴えないお天気の中、朝から小学校のハイキングイベントに出かけ、その帰宅の足で放課後のお稽古に行き夜遅くまで帰宅しません。お稽古の休憩時間にお弁当をかき込み宿題もするという、いつもに増してのハードスケジュール。

子供に負けず私もここのところ時間に追われてる〜といった感じの毎日。今日は明日のプライベートレッスンのランチブレイクのお食事と共にサービングする自家製天然酵母のパンを焼きました。

パンが焼きあがったのは夜になってから。

 

 

 

全粒粉と蜂蜜のプチパン。

明日のレッスンにいらっしゃるお客様のために焼いたパンではありますが、焼きあがる香ばしい香りに思わず一つパクリ。明日はスターターを使った別のパンをレッスンで焼きます。

明後日からはいよいよ10月レッスンも始まります。ご参加くださいます皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオ Reikocakes