Paris

先日戻りました〜

Posted by on Jun 27, 2018 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

バンクーバーに無事戻ってます。

パリへと発った日はとても肌寒い日だったのを覚えていますが、バンクーバー空港に降り立てばお日様が燦々と降り注ぐ夏の陽気。嬉しいばかりです。

あれほど水やりはしたかと毎日のようにパリからオットにチェックを入れていたのになぜか私の薔薇姫達が干からびていて。。。ちょっとぉ 何なのこれ

そのうち一本は相当量の蕾をつけていたのに全てドライフラワー状態になっていました。一体何しとった〜

家に帰ってくるなりガーンと頭を叩かれたようなショックに襲われましたが、、、 オットは水はやったと繰り返すばかり

そんなハプニングもありましたが私がいない間お留守番をしていてくれた彼と息子たちに心から感謝。

でも、ば、薔薇が〜〜〜、、、泣

 

パリ滞在先のアパルトマンの窓から毎晩見ていたエッフェル塔の景色は遠い彼方へ。あちらでのあの日々はまるで幻だったのではと思えてくるほど、ばっちりガッチリこちらの現実に引き戻されています。

さあ、キリッと気持ちを切り替えて8月レッスンのご案内も開始、そしてもうすぐ始まる7月レッスンに向けて追い込み準備の毎日です。

 

皆様をますます幸せにする食卓生活をご提案できるよう、これからもより一層楽しく頑張っていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

 .

.

.

.

.

 .

.

明日帰国です

Posted by on Jun 23, 2018 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

もう少しこちら更新するつもりでしたが、怒涛のような忙しさとその他あれこれで今日までできませんでした。

 

バンクーバーでお留守番の子供達に、お菓子買いましたーーー

見かけは可愛い彼らではありますが、、これがまたかなり可愛くない総額になりました。汗

 

 

さて、今回思いもよらない再会がありました。

およそ15年前のロンドンクラリッジズホテル時代のヘッドペイストリーシェフとの再会。偶然ばったりパリでの再会です。

そしてシェフが時間を作ってくださり、ゆっくり昔の仕事場の思い出話やその他様々お喋りさせて頂いたのですが、人生色々なびっくり箱があちこちに仕掛けられているものですね。。。さらっと書きましたが内心相当な衝撃を受けてます

今回の旅はやけに鮮烈な出来事ばかりでしたが、頭の切り替えをしなくては。ーーー 様々な思いに浸る間も無く海の向こうからは私の愛車の調子が悪いとか言ってきて、ああ、、、頭がいたい

明日はいよいよ家族の元に帰国です。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking studio

 

 

 

 

 

 

毎日が緊張

Posted by on Jun 19, 2018 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

今週に入り相当な緊張感と疲労感です。

フランスのパティシエなら誰もが知っている超有名MOFの講習に今回お席を頂きーーーで、レシピに記載されているのは材料のみで手順記載が一切ない中、シェフの聞き取りにくいフランス語での指示を頼りに即動く事が当然の長時間キッチンワーク。

 

 

今日もこれから気合入れて行って参ります。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

 

 

 

 

 

フォアグラ料理中

Posted by on Jun 16, 2018 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

本日も暖かなパリ、こちら厨房です。

 

大きな大きなフォアグラを、

ただいま料理中。

 

時差ぼけで意識が朦朧としておりますが、、、。

それにしてもフォアグラから出る油がすごい量で、これまたリッチな一品となりそうです。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

 

 

 

 

 

パリ到着です

Posted by on Jun 14, 2018 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

昨日パリに着きました。こちらは比較的暖かく過ごしやすいようです。

滞在先の窓から。

 

今回こちらに発つ直前までレッスンをしていて相当バタバタしていたせいか、到着後すごーく疲れていますが、そんなことを言っている暇もなく、荷ほどきをするのは後回しにして昨日は直ぐワイン講習会へ。

 

それぞれのワインの製造法や特徴に始まり、いかにしてお料理と合うワイン選びをするかを様々な視点から探っていくーーー

疲れきった体にワインが沁みた〜パリ到着後何も口にしておらずで飲むワインの数々、グラスに一体何杯飲んだでしょうか。結構な速さで酔いが回っていきます。

 

講習会が終わって今日は徒歩で帰ることに。夜9時半を回ってもまだまだ明るいパリ。

ほろ酔い気分でエッフェル塔を見上げながらの帰宅路ーーー

 

滞在先近くのカフェにて。

皆思い思いにゆったりとした時が流れていく初夏のパリの夕暮れ時はなんてパリらしい。

これから毎日忙しくなりますが、楽しく頑張っていきます!

Lifestyle with Love &Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

 

 

 

 

 

Palais Garnier

Posted by on Nov 1, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

今週末納品のお菓子の大口注文製作を控え、慌ててパリから戻ってきました。

パリ滞在中はバンクーバーに残してきた子供達の学校とのやり取りや、教室にご参加くださる皆様との様々なメール業務連絡が毎日てんこ盛りで、パリにいながら心はバンクーバーに残したまま。という感じでもありましたが、向こうではいつもに増して素敵な出会いや学びがありました。

今後レッスンで皆様により充実した学び多き時間を過ごしていただけるよう、そして毎回のレッスンに少しでも磨きがかかるよう今回の収穫を胸に日々ますます精進してまいりたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

パリ滞在日記の追記としてーーー

パリ・オペラ座でのバレエ鑑賞、夜公演で行ってきました。

 

開場時間まで、近くのカフェでキール・ロワイヤルを飲んで時間を待ちます。

 

 

薄暗くなってきた劇場前はすでに大賑わい。

 

 

 

写真下は劇場内を入ってホールまでの廊下。

このボルドー色とゴールドのコンビネーションはなんだかロンドンのオペラハウスを思い出させます。

 

数ヶ月ぶりに見るシャガールの天井画ーーー

 

どうやら本日満席のようです。

 

座席はオーケストラも見えるオーケストラストール前方席。

 

 

この日は花形エトワールが何名も出演し、品目はモダンバレエ3作:

20世紀最大の振付家の一人、ジョージ・バランシン振付のAgon、日本人振付家勅使河原三郎氏のGrand Miroir、そして私の中で今日の目玉作品、ピナ・バウシュ振付のLe Sacre du Prantemps(春の祭典)です。

 

 

今回の公演を振り返り、ダンス以外で特筆すべきこと第一点目は、勅使河原氏の作品でバイオリニストの諏訪内晶子さんがソロでバイオリンを弾いていらしたこと。

勅使河原氏の作品を、諏訪内晶子さんのバイオリンで、パリ・オペラ座のエトワールたちが踊る。こういう乙な組み合わせはさすがパリ・オペラ座です。

彼女が長い黒髪をなびかせ美しい姿で奏でる素晴らしいバイオリンの演奏。なんだか素敵なサプライズプレゼントを頂いた!という感じでした。

 

 

公演最後は一番楽しみにしていたピナ・バウシュ振付のLe Sacre du Prantemps。モーリス・ベジャール氏振付のそれを見たのはかれこれもう20年ほど前、ピナ・バウシュ振付のものは今回が初めてです。

さて、今回の公演で特筆すべきこと第二点目はーーーこの演目用の舞台演出。

こちらが始まる前の幕間のインターバルの間、舞台の幕が開いたかと思うと裏方さんたちが何やらせっせと作業を始め、

そのうち大量の土を運んできて舞台上にその大量の土を敷き始めました。

まさか!この土の上でダンスするのでしょうか。

 

というわけでいよいよ始まりましたーーーー

総勢30名ほどのダンサーたちがストラヴィンスキーの音楽に合わせ土の上を裸足で踊るという、恐ろしいぐらい圧巻の迫力。

途中土埃を上げて激しく踊る女性エトワールの胸がはだけ(ええっ!!)、最後までそのまま踊ってたあれは、、、果たして事故か演出か??

私としては見てはいけないものを見ている気がしてしまいもう相当びっくりしました。。。じ、事故だったんじゃないかな。。。

ダンサー達はもちろん最後は土まみれ。観客達のスタンディングオーベーションで公演は名残惜しくも幕を閉じました。舞台上はどこもかしこも土だらけできっとこの後の舞台清掃は相当大変だ〜

 

 

終演時刻は夜10時を回り、オペラ座を後にして後ろを振り返ってみればーーー

麗しき壮大な建物はくっきり誇らしげにその姿を浮かび上がらせていました。

 

 

 

雨を覚悟してバンクーバーに戻れば、秋晴れ紅葉真っ盛り!今晩は月も良く見える〜〜♪

11月のレッスン、間もなく始まります。ただいま追加開催を今月後半で検討中です、参加ご希望の方は是非お問い合わせくださいませ。

そしてレッスンにご参加くださいます皆様、フェスティブな年末に向けて楽しい集まりのために作りたい!美味しい品々の数々をご紹介していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes

.

.

.

.

.

.

 

本日のあれこれ

Posted by on Oct 30, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

秋になると朝8時を回っても夜のような暗さで一瞬たじろいでしまう、パリの朝。

 

 

ホテルリッツで働く知人に会いにリッツへ。

入り口では美しいアマリリスの生花アレンジメントがお客様をお迎えしていました。

 

しばらくロビーに座って知人を待ちます。

この日は優に身長200㎝を超えているのではないかというほど背の高いファッションモデルの方々が美しいカクテルドレスをまとっての撮影が行われていました。

 

 

 

外食続きの毎日ですが、たまには滞在先で料理。

いかにも手作り感があるその姿と、風味もまるでチーズのようにマチュアなお気に入りのバターをたっぷりと使ってーーー

 

マルシェで購入した秋のお馴染みのきのこであるChantrelle茸をソテーしていきます。旬真っ盛りで本当に新鮮。

価格が高いエリアのマルシェでの買い物でしたが、それでもバンクーバーの某オーガニックスーパーマーケットで普通のボタンマッシュルームを購入するのと同じぐらいのお値段、というお手頃価格だったのには嬉しびっくりでした。

 

 

今日の最後に。

ショコラの巨匠のショーウィンドーはただいまこんな感じ。

オリジナリティーが大切であると考え、自分自身の確固たる意見を持つことを当然とするフランス人の気質は子供の頃からの教育によって育まれている、と以前あるフランス人から伺ったことがありますが、自分らしさを追求し表現するその姿勢。本当に素敵です。

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes

.

.

.

.

.

秋を料理する

Posted by on Oct 28, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

相変わらず穏やかなお天気続きのパリ。

 

 

 

先日の料理講習の一コマから。

狩猟解禁されたばかりのジビエや秋の素材を贅沢に使ってーーー

 

キジ肉はなかなかワイルドな匂い。汗

 

こちらはフレッシュのCep茸。日本ではPorcini茸の名で呼ばれているきのこです。

 

 

では、仕事始めはキジ足をちょん切るところから。

いざ出陣ーーーーー

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes

 

 

 

 

 

 

カフェとワイン

Posted by on Oct 27, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

緊張感に溢れ、スケジュール目まぐるしいパリでの日々に体がびっくりしている感じですが、、、元気に過ごしています。

 

曇り空の一日。

 

 

午後からのワイン講習の前に、まだ人もまばらないつものカフェで朝のコーヒーを飲む。

 

 

 

ワイン講習会にて、コルシカ産のレアワイン。市場にはほぼ出回っていない超少量生産の一本だそうです。

こんな貴重なワインに出会えたことに感謝。

どのワインも唸るほどの美味しさ。軽く6杯は飲んだかな

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes

 

 

 

 

 

 

 

秋の夜長

Posted by on Oct 25, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

いいお天気に恵まれた今日。

上着を着ていると汗ばむほどの暖かさになりました。

 

昨晩は友人が予約をしておいてくれたレストランにディナーへ。

待ち合わせ場所近くには、かの有名なこちらのカフェ。夜になっても人足が絶えません。

 

 

エッフェル塔は真っ暗な空を背にロマンチックに照らし出されーーー

.

パリの街の夜景とエッフェル塔の見えるレストランでの食事会、久々に再会する友人と話が弾んで帰宅したのは零時を回ってから。

更けゆく秋の夜、人々はワイン片手に思い思いのひと時を楽しみ、街はいつまでも賑わっていました。

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes

.

.

.

.

.

暖かいパリです

Posted by on Oct 23, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

10月レッスンが終わって片付けを全て終わらせたその足で相当慌ただしく飛んで来ました、秋のパリ。

到着した今日は雨がちらつく曇り空。気温はマイルドで過ごしやすく何より。

これからしばらくここに滞在して勉強の日々を送ります。

 

 

街のパティスリーやブーランジェリーには栗やりんごを使った秋色のガトーが並び、

早速お目当ての店を走り回り色々購入ーーー

 

 

今回の滞在中、製菓研修はもちろんのこと、フランスワインや狩猟が解禁になったばかりのジビエの研修もあり、フランスの食の知識を多岐にわたり大いに学んで帰る予定です。

明日から予定が相当立て込んでいますが、バンクーバーの家族たちへの日々の報告も兼ねて少しでもここで綴っていきたいと思います。どれだけ時間が取れるかな〜

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes

 

 

 

 

 

 

無事戻りました!

Posted by on May 3, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

春の雨に迎えられて先程バンクーバーに戻りました。

パリ滞在中色々な方々よりご連絡を頂き本当にありがたかったです。

心からお礼申し上げます。

 

今回の勉強を糧に今後より良いレッスンをお届けするためますます精進していきます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

2週間ぶりに我が家に戻ってみたらイースター前に製作したイースターチョコレートが全て無くなっていてびっくり!

ええっっ、あんなにたくさん作ったの、息子二人で私の留守中に全部食べちゃったなんて。。。おっそろしや

 

家の前の八重桜は予想通り満開を過ぎて散り桜、我が家のバラは見ない間に随分と育っていました♪ これからの成長が本当に楽しみ。相当数のアブラムシちゃんとの戦いは始まっておりますが。。。

明日は7月のレッスンのご案内開始日になります。こちらもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

思い出いっぱい

Posted by on May 2, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

パリ滞在最終日を迎えました。

朝から青空が広がっています。清々しい気持ちで滞在を終わらせることができそうですーーー

 

Herman Schmerman by William Forsythe

Posted by on May 1, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

今日から5月!この間までだんだん春!と言っていたのが今度は少しづつ暦は夏に向かって来ましたよー

息子のバレエ稽古の事でパリへ発つ直前にダンススクールから連絡があり、今後どれだけ本腰を入れてやるのかどうかに関わる事で、只今ちょっと岐路にあるような。。。息子がバレエを始めるきっかけを作ったのは私かなと思うと責任も感じてこれからどうすべきか少し悩んでいる今日この頃ですがーーー

 

今回もパリ・オペラ座へバレエ鑑賞に行って来ました。

 

いつ訪れても何度見てもその魅力が褪せることはない、シャガールの天井画。

 

厳かな教会、そしてアーティチョーク

Posted by on Apr 30, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

昨日の土曜日も暖かい1日になりーーー

 

講習に出掛ける前に朝教会に出向きました。

道すがら、朝からカフェが好きなパリの人々。

 

花とショコラと春の街角

Posted by on Apr 27, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

相変わらず忙しい毎日を送っています。。。製菓勉強を終えて今日帰宅したのは夜8時を回ってからになり、夕食を終えて今11時を過ぎたところ。

 

昨日からスペイン人の友人が合流。National Giographic とコントラクトを結んでいる写真家である彼女の自由で生命力溢れる生き方にはいつも本当にインスピレーションをもらいます。世界の様々な地域で動物たちの姿を追い続ける彼女は大変心の温かく素敵な女性。今回はお互いの多忙なスケジュールを合わせてパリで合流することが出来てとても幸運でした。

今度彼女のマヨルカの別荘に家族で遊びにきたら?とお誘いを頂き、来年再来年あたりに遊びに行けたらいいなと只今オットに交渉中。今週末までの限られた時間ではありますが、友人との再会を思う存分楽しみたいと思います。

 

今日の街の景色から。

いつものお気に入りカフェにはお日様の光の下くつろぐ人々の姿。朝晩はまだ冷んやりしますが本当にいい季節になってきました。

バンクーバーも私がこちらへ出発する前にもう春満開だったけど、我が家の前の八重桜並木は今頃もう咲き終わったかしら。

 

 

日曜日のアンティーク市場

Posted by on Apr 23, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

休息日の日曜日。街も静かな朝を迎えました。

昨晩はあまりの疲れで寝つきは良かったのですが、午前零時を過ぎた頃にパッチリ目を覚ましそこから明け方5時まで眠れず。相変わらず時差ボケに悩まされています。。。

とはいえ今日は特に予定もなくリラックスする予定だったので焦ることもなく、まずは朝9時ごろ近所のブーランジェリーに朝食のパンを買いに。

朝日を背に滞在先の向かい側にある教会。

IMG_4834

今日もいいお天気です。

 

 

パリ滞在3日目、、、少々疲れ気味ですが元気です

Posted by on Apr 22, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

毎日が目まぐるしくパリ滞在3日目にして既に疲れが溜まってきたかな?と思う今日この頃ですが元気にやっております。

バンクーバーに残してきた子供達の学校の諸事情があり、先生とパリーバンクーバー間でただいま連絡のやり取り中。こちらでの自分の毎日と向こうの子供達の事でなかなか気が休まる時がありません。加えて時差ボケで夜はシャッキリ、日中は意識がドロンとしてしまうので毎日いささか悪戦苦闘しております。

 

昨日の晩は友人が予約しておいてくれたレストランで夕食の約束があり、Champs-Élysées通りにあるそのレストランに向かってその大通りを歩いていきます。

前を向けば凱旋門。

Image-1

 

後ろを振り返ればコンコルド広場。

Image-1

 

パリのシンボル的存在のその大通りは夕日を受けて、人々で賑わっていました。

Image-1

 

快晴のパリです

Posted by on Apr 20, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

フランス時間の今朝到着しました。

IMG_4537

アートな街とセーヌ川、そして粋な人々が街を思い思いに行き交うこの風景にまた戻ってきました。

 

バンクーバーに戻りました!

Posted by on Oct 20, 2016 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。

昨日パリから戻りました。まずは家族にどうもありがとうという気持ちでいっぱいです。

この2週間が何だか現実ではなかったかのようにさえ思えてくるほど遠い海の彼方へ、パリはまた遠ざかって行きました。

今回は今までに増して素晴らしい滞在となりました。製菓や料理の沢山の事を学ばせて頂いたのはもちろんのこと、気の合う友人達との再会や一期一会の出会いの数々。毎日がビビッドで有意義で本当にあっという間でした。

この経験を糧に、来週から再開する教室で皆様に出来る限りいいレッスンをお届け出来るよう、今日からまた気持ちを新たに日々精一杯精進していこうと思っています。

また皆様と教室で密度の濃い時間が過ごせるのが待ち遠しくとてもワクワクしています♪

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

一生懸命頑張った最高のご褒美は素敵な人々との出会い。また次回会う日まで!