Cake Orders

Birthday Tower Made to Order

Posted by on Aug 16, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

 

Ocean Dream in a Box Made to Order

Posted by on Aug 9, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

 

 

 

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

.

 

 

 

White Chocolate Mousse with Passionfruit Crémeux Made to Order

Posted by on Jul 8, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

 

Mousse au Chocolat, Exotic Crémeux made to order

Posted by on May 26, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

 

 

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

Charlotte aux Fruits Rouge Made to Order

Posted by on May 3, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

 

まさにこれからの季節に、フルーティーなシャルロット。

ノワゼットの土台にキルシュとバニラのバヴァロワ、中央にフリュイ・ルージュのコンポートを挟んでフリュイ・ルージュとオ・ド・ヴィ・ド・フランボワーズのムース。

何と言っても味の繊細さを追求した一品。

私も大好きなこのお菓子、ご依頼の製作と一緒に我が家用にも一台。

ご依頼主様にとってスペシャルな本日がこのお菓子でますます祝福に満ちたものになりますように。

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

.

.

Le Mont Blanc Cassis Made to Order

Posted by on Apr 29, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

.

 

Birthday Cake Made to Order

Posted by on Apr 21, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

Lifestyle with Love & Gratitude 🎁 Reikocakes Cooking Studio

.

.

.

 .

.

Kouglof Salé & Kouglof Sucré

Posted by on Jan 14, 2018 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

1月も半ばに差し掛かり、そろそろ我が家の薔薇姫たちの植え替えをしなくては、と思っている今日この頃。

これが一年で一番の薔薇姫達への大仕事。苗の数も増えたので恐らく今年はこの植え替えに数時間はかかる見込みなので雨が降っていない日を狙って覚悟を持って挑まなくては。。。

 

 

 

週末は1月のレッスンが連日開催され、それに加えてお菓子の製作依頼も頂いていたので大変な忙しさでした。

製作のご依頼を頂いていたのはクグロフ・サレ。去年11月のレッスンでご紹介した一品です。

一気に5台、焼き上がりましたーーー

 

こちらは一つずつ包装してご依頼主様の元へ。

 

 

 

オットが我が家用にも作って欲しいというのでおまけにもう一台。

珍しくKouglof Sucré、甘いクグロフを製作しました。

フランスやドイツでよく売られているドライフルーツの入ったあのバージョンではなく我が家で頂くクグロフはレッスンでご紹介したサレがほとんどです。

今回のようにたまに気が向いて甘いクグロフを作るときは大概こちらバージョン↓

夏の旬の間に入手して洋酒漬けにしたローカルのサワーチェリー。この瓶は2年前に漬けたもの。大切に大切に使います。

 

これとショコラ・ノワールの入った、オリジナルです。

 

カットすると生地の断面に大小様々な気泡が入り、あくまでも軽やかで、そしてなおかつしっとりとしている、そんな生地の仕上がり具合が理想です。

通常クグロフ・シュクレは焼き上がりにアンビバージュとしてシロップや溶かしバターを塗ったりするのですが、レッスンでご紹介したこのレシピで作ればその必要性は一切感じません。

11月のレッスンにご参加くださいました皆様、クグロフ製作に関するご質問がある場合はお気軽にご連絡下さい。

レッスンでご紹介した最強レシピでいつまで経ってもふんわりしっとり美味しい、最高のクグロフ作りを目指しましょう♪

 

 

このクグロフ、先日お祝い事があり購入したアマローネとペアリングして今日はゴージャスに頂きます。

 

アマローネを開栓するときはいつも胸が高鳴るひと時✨

クリスマスの頃にご紹介したものよりさらに甘みを感じる一本。できることなら毎日これを飲みたい、心から愛するワインです。

 

 

 

今日もレッスンで皆様の美味しい笑顔を拝見することができ、仕事を無事終えた安堵感とともに愛するワインと手作りのクグロフ・シュクレを頂く。

ほろ苦〜いショコラとしっかり2年洋酒に漬かっていたさくらんぼの風味がクグロフの熟成された生地の香りと相まってーーーこれをポルト酒のような深い味わいと悩ましいほどに芸術的な香りのこの一本と組み合わせれば、たちまちのうちに美味しい幸福感に満ちて夜を待たずして既にほろ酔い気分。

外に食事やお茶に行くより、やっぱり我が家が好き。

 

愛とまごころいっぱいの、ハッピーおうちde食生活。これからも皆様とレッスンを通して日常のささやかな、かつ大きな手作りの喜びを共有していきたいと思います。

Love & Gratitude 🎁 Reikocakes French Pastry and Cooking Studio

 

 

 

 

 

 

 

Mousse au Chocolat Blanc , Crémeux Passion

Posted by on Dec 30, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

 

皆様こんにちは。

今日はいいお天気になりそうです!

シャキーンと冷たい朝の空気が寝ぼけた頭を覚ましてくれます。

 

 

お祝いのためのお菓子の製作依頼をいただきました。

普段バンクーバーと日本に離れているファミリーが冬休みにバンクーバーに一同に揃ってお誕生日をお祝いするためのお菓子をお任せで、とのご依頼です。

向日葵のように明るく溌剌とした笑顔とエネルギッシュさが大変素敵でこちらも常に見習いたいと思っているご依頼主のT様、彼女のお嬢様が今回のお祝いの主役です。

女性らしさをイメージして作りましたーーー

 

ショコラ・ブランとパッションフルーツを主体としたアントルメ。

大人から子供まで楽しめる優しい味わいのムースの中にはとびきりフルーティーで甘酸っぱいパッションフルーツのクレムー入り。ココナツの香ばしい歯ざわりと香りもアクセントになっています。

 

 

ケーキのピックアップの際にはご依頼主様より日本から到着したばかりの沢山のお菓子をいただきました。

 

どの包みを開けても可愛らしいお菓子やおせんべいたちが次から次へと。

貴重なお品々を本当にどうもありがとうございました。

 

このケーキがお祝いに少しでも華を添えることができたことを祈ってます。

T様とファミリーの皆様にとって来年度も素敵な年になりますように。

この度は美女な皆様にお目にかかることが出来て光栄でした。ケーキ製作の依頼をいただきましてどうもありがとうございました。

Love & Gratitude 🎁 Reikocakes  French Pastry and Cooking Studio

 

 

 

 

 

 

Macarons for Wedding Favours

Posted by on Nov 8, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

一ヶ月以上前のこと、結婚式の引き出物としてマカロンを作って欲しいとのご依頼を頂いておりました。

ご結婚なさる花嫁さんと随分前に事前打ち合わせのやり取りがあり、詳細は全てお任せということで承りました。

いよいよ先週末のウェディングに向けて、詳細はウェディングの様々な点を考慮して綿密に決定、準備し、先月から出かけていたパリから戻って直ちにマカロン製作に取り掛かりました。

 

このおめでたい日のためにお役目を頂き、小さなお菓子でもウェディングにご参加になった皆様の心に残る一品になりますように。。。

と、一つ一つ真心込めての製作ですーーー

 

 

沢山、沢山作り上げてずらっと並んだ完成品たち。あとは納品を残すのみ。

安堵の気持ちが込み上げてーーー

 

 

 

幸いマカロンは皆様に喜んでいただけたようで、式が終わって花嫁さんからご連絡を頂きました。

頂いたお務めを無事に果たすことができ、この機会に微力ながらお手伝いさせて頂いたことを心から嬉しく思います。

今回はお菓子製作のご依頼を頂きまして本当にどうもありがとうございました。

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes

 

 

 

 

 

 

 

Borélo — Entremet Chocolat Framboise

Posted by on Sep 23, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

お菓子の製作依頼を頂きました。

お誕生日のお祝いのケーキを、今回の主役マダムのご主人様からのご依頼。奥様の好きそうなケーキをお任せでとのことで承りました。

ワイン好きのヨーロッパご出身カップルへ、ビターなチョコレートとフランボワーズを主体としたアントルメ。大人の女性をイメージしてボルドー色に仕上げました。

これと一緒にショコラ細工のクッションを作って、完成ーーー

 

酒豪ばかりが集合しているに違いないこのお祝いの集まりで、きっとこれは赤ワインと合わせても美味しいお菓子と思います。

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオ Reikocakes

.

.

.

.

.

.

.

Mousse aux Cerises さくらんぼのムース

Posted by on Jul 12, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

気持ちの良い夏の日々、本当に最高。いいお天気に誘われてあれこれ夢のようなことを考えながら現実は超超多忙な毎日を送っています。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

お菓子の製作依頼を頂きました。

ご結婚記念日のお菓子ということで、若々しくキュートなご依頼主様カップルをイメージし、今がシーズン真っ盛りのさくらんぼを主体としたお菓子を製作させて頂きました。

さくらんぼのムースとダークチョコレートのクレムー、さくらんぼのコンフィ入りのアントルメです。

 

 

お若いお二人を連想させるような色合いと、デコレーションにはお二人の今後末長い幸福を祈って幸運を呼ぶと言われるてんとうむしのショコラを選びました。

 

 

今後もベビちゃんのご成長ぶりを温かく見守らせて頂きますよ♪

今回は製作依頼を頂きまして本当にどうもありがとうございました。

 

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオ Reikocakes

 

 

 

 

 

 

Tartelette aux Quatre Agrumes 4種の柑橘タルトレット

Posted by on Jun 28, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

バンクーバーは相変わらずいいお天気に恵まれています♪

自家無農薬栽培で採れた金柑とマンダリンのハーフちゃん柑橘で以前コンフィを作ったのをタルトレットに仕上げました。お世話になっている方へご挨拶に伺う際に持参するお菓子として。

ジューシーで甘酸っぱいコンフィは柔らか〜く仕上がりました。いかにもビタミンCが豊富といった感じの爽やかなお味。

こちらをヘーゼルナッツで作ったクリームと一緒にタルトレットの中に一緒に焼き込み、

 

レモンとマイヤーレモン、そしてライムをミックスして作ったクレムーを乗せて完成。

 

4種の柑橘の風味がぎゅっと凝縮された一品です。

 

 

我が家の新入りさん、今週中に花開きそうです。

蕾から開花まで何と時間のかかること。。。一体どんなお顔かな

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオ Reikocakes

 

 

 

 

 

Éclairs Passion

Posted by on Jun 24, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

皆様こんにちは。快晴の土曜日を迎えています。

我が家は子供達の学校が昨日終わり、なんだかすごーく肩の荷が下りたというか。いよいよ子供達は待ちに待った夏休み。これから9月までの間、バンクーバー最高の季節を楽しみます!

 

 

集まりに持参するお菓子を製作しました。

爽やかに、パッションフルーツを使ったお菓子ーーー

 

 

ハッと頭が冴えるようなスーパーフレッシュで爽快なパッションフルーツのクレムーがたっぷり入った夏向きのエクレアです。

 

太陽とそよ風のもと、これと一緒にキーンと冷やした辛口のプロセッコの組み合わせが最高ーーーということで勿論両方ともガーデンパーティーに持参します。

今日は最高のアウトドア日和、美味しく楽しく賑やかなひと時となりそうです。

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオ Reikocakes

 

 

 

 

 

 

 

お菓子の製作依頼

Posted by on Jun 10, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

相当大忙しな週末を迎えています。

 

お菓子の製作依頼をいただきました。

ショコラとベリーのロールケーキ2種をとのご依頼で完成しましたーーー

 

 

 

 

初めてご依頼をくださいましたY.A.様、今回は本当にどうもありがとうございます。

パーティーにお集まりの皆様にお菓子が喜んでいただけますように。

お嬢様のYちゃんにはもう何年もお目にかかってないけれど、ますます可愛くなったねきっと

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオReikocakes

 

 

 

 

 

Opéra pistache 新緑色のガトーオペラ

Posted by on May 13, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

気まぐれなお天気続きのバンクーバーです。

昨日は夕方入道雲がもくもくと出てきてーーー

 

Gâteau de Pâques イースターお祝いのお菓子

Posted by on Apr 17, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

あっという間にロングウィークエンドも終わり。雨模様のイースターマンデーの朝を迎えました。明日からしばらくは本当に慌ただしい毎日が始まるので気持ちにも緊張感が戻ってきました。

それにしても我が家を一歩出れば至る所に咲き乱れる花。花。花。。。まるで夢の中のような景色が広がっていてうっとりしてしまいます。我が家の箱バルコニーにも花が咲きそろい始めたのでそのうちハミングバードが来ないかしら?淡〜い期待を抱いて窓の外を眺める毎日です。

 

この連休中お菓子の製作依頼を頂いておりました。

ファミリーの集まりに持参するお菓子を、というご依頼。お子様から大人まで喜んでいただけるお味のものをと思い、ショコラムースをベースとしてそこにヘーゼルナッツとパッションフルーツを合わせてイースターのアントルメを製作しました。

 

ケーキ上部には、白とダークのショコラで作った鶏たちと、

 

 

巣を模したショコラ細工も作ってデコレーション。

お集まりのご親戚の皆様に喜んでいただけますように。C様、今回は製作依頼を頂きましてどうもありがとうございました。

 

 

我が家は静かなイースターを過ごしましたが今日の予定はというと、、、オットは仕事で留守、私は家で雑用に追われ。子供達は暇を持て余して子犬の喧嘩のようなドタバタを繰り広げています。

 

皆様どうぞ素敵なイースターマンデーをお過ごしください♪

 

 

 

 

 

 

 

Tarte au Fromage

Posted by on Apr 9, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

怒涛のような日曜日が無事終わりました。。。

本日の午前/午後の2度のレッスンでは素敵な方々と密度の濃い時間を過ごすことができまして、レッスンにご参加くださいました皆様本当にどうもありがとうございました。

レッスンの途中窓の外を覗けば雨が激しく降っている様子も見受けられましたが、この雨でほぼ満開のバンクーバーの桜は多少散っちゃったかしら。

午前のレッスンでは朝一番から皆様の笑い声が響き、本日の素晴らしき幕開け。きらきらしている女性たちが集う華やかな雰囲気のレッスンとなりました。

そして午後のレッスンでは、ご参加くださったM子さんは昨日ロンドンからお戻りになったとのこと。ロンドンからご帰国して次の日にイギリスのお菓子作りとは何ともグッドタイミング!お仕事の関係でロンドンにご滞在になり、その空き時間にフォートナム&メイソンで美味しいお買い物をなさったそう♪ 私は残念ながらここ2、3年ロンドンを訪れていませんが、他のどこよりも心から愛する街です。。。

同じく午後のレッスンにご参加くださったMさん。10日前に女の子を出産になられてなんと早速レッスンにカムバックしてくださいました!この度は本当におめでとうございます。

以前からの柔らかな雰囲気がますます柔和で優しくなって、ママになったのは確かに事実ではあるのですが、10日前にご出産?えー,本当に?!?新米ママさんとは思えない余裕感とリラックス度が模範的に素晴らしい!そんなご様子が拝見していて何とも微笑ましくて、温和でいいママさんになる予感♪  Mさん、優しいご主人様に是非今度ご挨拶させてくださいね♪  本日は本当にどうもありがとうございました。

 

今日はお菓子の製作依頼も頂いておりました。

レッスンの合間にケーキのピックアップに来てくださったJenny、しばらく教室でお顔を拝見していなかった彼女から頂いたリクエストはTarte au Fromage。彼女も履修した過去のレッスンでご紹介した一品です。

 

実は私は大昔からチーズケーキが大好き。大学の頃は東京のあちこちの有名店のチーズケーキを食べ歩きしたっけ。今では外でチーズケーキを購入することはなくなりましたが作ると食べ過ぎることからあまり作らないようにしていますーーーが、こちらのタルト・オ・フロマージュはこだわりの一品。ドイツのケーゼクーヘンをイメージして試作を重ねた私の汗の結晶が(?!)詰まっているレシピです。今回製作依頼を頂いたことから我が家用にもう一台作って久々に味わいましたが、リピートレッスンを近い将来しようと思っています。

 

さーて明日からはまた新しい一週間が始まります。早起きして息子達のお弁当作りをしなくっちゃ。。。。

そして今週水曜日が4月のレッスンのラストになります。こちらは空席が一席できましたので皆様ご興味があれば是非ご参加ください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mont – Blanc cassis

Posted by on Mar 27, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

 

モンブランの製作依頼を頂きました。ご依頼主のK様は、お客様方を自宅にご招待しておもてなしをなさるご予定だそう。

今回プチガトーでご用意させて頂きました。

IMG_1292 (1)

 

栗とともにケーキの中に潜んでいるのはカシスのコンフィ。モンブランにカシスが加わることによって味と香りにまるで鮮やかな花が咲くよう。華のある新鮮な奥行きが加わります。

黄金の羽をイメージしたショコラ細工を作り栗とともにデコレーション。

IMG_1330

 

秋でなくても栗のお菓子を食べたくなるのはどうやら私だけではないようで。

私も大好きなこのお菓子、真心込めて製作させて頂きました。いつも製作依頼を本当にどうもありがとうございます。今回のお菓子が皆様に喜んで頂けますように。

 

 

 

 

♪ は〜るがき〜た〜 は〜るがき〜た〜

こ〜こ〜に〜きた〜 ♪

 

 

 

 

 

Forêt Noire à la Pistache

Posted by on Feb 22, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

お菓子の製作依頼を頂きました。

ピスタチオとお酒の効いたプチ・ガトーを、とのリクエストを頂き、製作したのはフランスとドイツのお菓子、フォレノワール(ドイツではシュバルツヴェルダーキルシュトルテ)をアレンジした一品です。

伝統的なフォレノワールはさくらんぼ、ショコラ生地、クレームシャンティ(お砂糖を加えてホイップした生クリーム)またはシャンティショコラそしてキルシュを組み合わせて、仕上げにコポー(削ったチョコレート)をたっぷり、そしてさくらんぼを飾るのがお決まり。

かつてミュンヘン在住中に食べたドイツオリジナルバージョンを、フォルム、お味共に忠実に再現しようと記憶を頼りに作ったものはこちら、かれこれ5年程前のブログ記事になります。

 

ピスタチオとさくらんぼといえばフランス菓子の定番の組み合わせでありますが、今回はその2つの素材の相性の良さを利用して、伝統的なフォレノワールにピスタチオの風味を加味したものを製作しました。

昔ながらの伝統菓子が今でも継承されている理由はその構成の素晴らしさと、そしてそれがあくまでもシンプルだということにあると思うので、あまりそこから大きく逸脱することは個人的には好きではなく、どちらかといえばオリジナル構成を尊重して作りたい、というのが私的一意見。

というわけで今回プチガトー用に形は長方形にしましたが、構成はピスタチオという一素材を追加した以外はフォレノワールの従来の素材と味を残しました。

ショコラ生地は薄力粉は一切使用なしで口の中でスッと溶けるような食感、ピスタチオのムース部分は主張が強すぎないようにクレームアングレーズベースの極力甘さを控えた優しい味わいに仕上げ、もちろんさくらんぼとコポーというトレードマーク的デコレーションで飾って完成。

 

IMG_0544

私はお菓子のパーツひとつひとつの味が直球で伝わってくるものが好きで、お菓子作りも自ずと Simple is the Best. ーーーとなっていきます。

今回のお菓子、ショコラ、さくらんぼ、キルシュ、ピスタチオの4素材が優しくもかつストレートに伝わってくることを目指してますーーー

IMG_0545

 

Kさん、いつも製作のご依頼本当にどうもありがとうございます。去年ご依頼をいただいた際はスケージュールの都合がつかずにご依頼をお受けできませんでしたが、これからもますます心を込めたお菓子作りをさせて頂きたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

Macaron

Posted by on Jan 27, 2017 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

マカロンの製作依頼を頂きました。

実は今年に入ってすぐに製作依頼を頂いたのですがスケジュールの関係でお受けできずに大変申し訳ないことをしたと思っていた矢先、今週ならどうでしょうか?と再びお問い合わせを頂きまして今回の製作となりました。

 

 

 

 

 

皆様とのお集まりにご持参なさるそう。

淡いグリーンとゴールドのはもちろんピスタチオ。フランス製ピスタチオペーストをこれでもかというくらい、贅沢に使っています。私が特に好きなのはカフェとココナツの組み合わせのもの。そして今回は目玉焼きを模したお茶目なデザインのものも加えてみました。

手でつまんで気軽に食べられるのと、常温で食べる性質からパーティーには本当に重宝するのがマカロン。私事ですが、私もお誕生日会などの酒盛りに招待された際etc、パーティー関係に持っていくと本当に大喜びされます。お酒の席ではフランボワーズローズのマカロンにはメルローとか、あ〜だこ〜だみんなで言いながらあれこれワインとペアリングしながらますますお酒も進む!いつもマカロンはお酒の次の主役になってます♪

マカロンのリピート教室のリクエストも頂いておりますのでまた開催しますね。

 

明後日の日曜日はショートケーキレッスンの最終日。最後まで真剣に頑張りたいと思います。

明後日のレッスンは初めてお目にかかる方々が大半で、皆様とお会いするのを楽しみにしております。当日ご参加くださいます皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

Bûche de Noël

Posted by on Dec 24, 2016 in Quoi de Neuf ?   | Leave a comment

 

クリスマスを前日に控えた今日。少し前にどっかりと降った雪はすっかり溶けました。積雪が車の運転に影響していたのでホッとしているところです。。。

街は朝から賑わっていて、人々は一年の中でも特に特別なこの時期をお祝いする準備で大忙しな様子。

 

先日ブリオッシュのご自宅製作のご報告をくださったNさんからお菓子の製作依頼を頂きました。

Nさんのご主人様は今年は特にお仕事が忙しくてなかなかファミリーで過ごす時間がなかったのでせめてクリスマスはケーキを囲んで家族の時間をゆっくり幸せに過ごしたいーーーというお話で、もう1ヶ月以上前からご依頼を頂いておりました。

Nさんファミリーの大切なひとときのお供に当方のお菓子を選んでくださいまして本当にどうもありがとうございます。製作品でご一家のクリスマスを少しでも盛り上げられたらという願いを込めて、今回こちらを製作させて頂きました。

 

 

 

純白のケーキはカットすると中はクリスマスカラーになるようにデザインしています。ショコラブラン、フランボワーズ、ピスタチオを主体としたムースケーキの Bûche de Noël 。

Nさんご家族の皆様にお菓子が気に入って頂けますように。

 

ケーキのピックアップにいらした際、クリスマスカードとクリスマスのキュートなオーナメントを頂きました。

 

オーナメントはNさんのお手製でしょうか。

img_8955

来年1月のレッスンでまたお目にかかれるのを楽しみにしております。この度はお菓子の製作依頼を頂きましてどうもありがとうございました。

 

 

さて我が家は今晩こちらを飲む予定♪

 

開けるのが待ち遠しい。心から愛するのはやっぱりAmarone。

 

皆様もどうぞ楽しいクリスマスをお過ごしください。Merry Christmas!