Archive Apr 7, 2018

Bon Appétit! Lesson Participants’ Baking & Cooking Scenes

Posted by on Apr 7, 2018 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

ここのところ雨模様の毎日が続いておりますがさすがに冬用のコートでは暑くて季節外れという感じ。徐々に気温も春らしくなってきました。

そんな中、3月のタルトレッスンを終えてご自宅でのお菓子製作のご報告をNさんよりいただきました。いつも本当にどうもありがとうございます。

レッスンでご紹介したアールグレイのタルトばかりではなく、去年の暮れにご紹介したプチパン・ド・セーグル・カンヌベルジュケイク・シトロン・ジャンジャンブル、コース料理のレッスンでご紹介したサーモンのパイという大変豪華な品揃えですーーー

 

 

『先日はレッスンありがとうございました。タルトすっごく美味しかったです!

プチセーグルカンヌベルジュ、何回も作りました。息子たちも大好きでおやつに食べていました。

 

ケイクシトロンは習ったパーツ全てやりました。出来たときは息子達と旦那がいつ食べれるかと聞いていました。ラッキーな事に持って行った先では全て食されなかったので、持って帰ってきた時は家族は大喜びで「おいしー」連発でした。

 

マカロンはこれまで作りたいとは思っていたのですが、作る勇気がなく、今回教えてもらったのでやっとチャレンジしました。

先生からもらった卵白で4ー5回練習しました。初めてやった時は成功、その後失敗が続き、失敗の原因を突き止めて、今は出来る様になりました。大量の失敗作はチョコにデップして旦那の職場へ、成功作は現地校のママ達に渡したり、家主さんに渡したり、プレイデイトのおやつにしたり…。成功作はママさんから大絶賛。今まで食べたマカロンで一番美味しかったですって。さすが先生のレシピ!

 

 

そしてイースター。

私は写真を撮るのを忘れてしまったのですが、メインはサーモンパイ。友達が携帯で撮ってくれていた写真を送ります。

 

 

アールグレイのタルト、好評でした。

妊娠悪阻の友達も食べられたとすごく喜んでいらっしゃいました。』

 

 

どれもこれも丁寧な仕事で。作品からNさんのお人柄が窺われるというか。

お二人の小さな男の子の育児に日々追われ、それでも兎にも角にもこうして時間を作っては製作活動をすることに楽しみを見出してくださっているNさん。レッスンでご紹介した品々を一つ、また一つと確実にものにしてくださるそのご様子を目の当たりにし、嬉しいばかりです。お料理もお菓子もパン作りも、どんな品でも見くびらず、まっすぐに取り組むその姿勢に感謝。

これからもNさんにますます喜んでいただけるレッスンをお届けできるよう私もこれから更に心して毎日の仕事に励みます。

 

さ〜て明日からはいよいよ4月のレッスン開始、教室にはビリビリと緊張感がみなぎっております💠 明日は5時起床で頑張るぞ!今月のレッスンでもNさんのお越しを楽しみにお待ちしておりますね ♪

真心こもった素晴らしいご報告、本当にどうもありがとうございました。

Love & Gratitude 🎁 Reikocakes French Pastry and Cooking Studio

.

.

.

.

.