お菓子作りについて思うこと

Posted by on Dec 8, 2017 in Quoi de neuf ?   | Leave a comment

 

 

皆様こんにちは。

12月のレッスンでは毎回沢山のブッシュドノエルが完成しています。

皆様に少しでも喜んでいただける一品になってればいいなと願いながら毎回のレッスン心を込めてお届けしています。

 

当教室でご紹介しているお菓子は、何度も繰り返し作ることにより自分の感覚で徐々にマスターし、作るごとに完成品の質を高めていくものばかりです。

一度ですぐ理想のお菓子ができないのは当然で、どれだけの菓子経験を積み上げてきたかが作品に顕著に現れてくるのがこの世界、プロが菓子を見ればなおさらそれは一目瞭然で分かります。

自分が持てる技術や知識の全てが結果に現れる一切ごまかしのきかないリアルな世界、これが菓子の世界だと思っています。

ーーーなので、以前から言うことですがどうぞ皆様自分のお菓子の出来に一喜一憂なさらなくて大丈夫ですよ!

本物のプロフェッショナルは何十年も厨房で地道に同じ作業を何百回も何千回も繰り返すことによって完璧な技や知識を得ているのですから皆様の結果がそうでないことは当たり前。

大切なことは、過程を楽しみながら作り、回を重ね新発見をしていくこと。

当教室では私が持てる限りの技術知識をお伝えし、継続的に皆様をサポートしていくことに最大限努力しています。

レッスンでのお菓子作りのひとときにおいてはその初挑戦の出来に一喜一憂することよりも、学び多き時間と美味しさと喜びをレッスンに足を運んでくださった皆様と共有するハッピーで素敵な空間を作り上げていけたらいいなと願っています🌈

今年最後のレッスン、皆様と一緒に最高の時間にできたらと思います。

これからレッスンにご参加くださる皆様、教室で楽しみにお待ちしております。

Love & Gratitude フランス菓子・パン・おもてなし料理のトータルクッキングスタジオ Reikocakes